2020年2月20日 (木)

女性の健康支援に食コンディショニングを!

大阪の製薬会社での女性セミナー・アドバンスコース2日目が終了しました💡

終了後、参加者の方が健保の常務理事に「とてもいいセミナーだから、ぜひ若い世代にもっと受けさせてほしい」と熱く語っておられるのを聞いてとてもうれしく思いました😃

男性比率の高い企業が多いので、健康支援はどうしても男性目線になってしまうようですが、女性には女性のからだに合わせた支援が必要です。月の周期や更年期、加齢によってからだが変化するか、それに食事をどう対応させていくか、学ぶ機会が無いので知らない女性がほとんどです。でもこの知識とスキルを持っていると、日々を快適に暮らせるようになります。
もっと女性の健康支援に食コンディショニングを入れてくださる企業が増えるといいな~と思います。

今回は、理学療法士の先生に作っていただいた、7日間でからだの軸を整えるトレーニングを皆さんで一緒にやりました。体を支えるために必要な筋肉を意識したトレーニングです。食コンディショニングと同時に取り組むことでからだが軽くなるのが実感できると思います✨

セミナー後、明日の打合せに備えて熊本へ移動しました。
セミナーで立ちっぱなし、新幹線で座りっぱなしだったので、ホテルについてすぐに着替えてランニング🎵
熊本城の修復も一歩ずつ進んでいます。ここは私の大好きなランニングコースで、お城を見るとなんだか熊本県人の底時からのようなものを感じます。セミナーでトレーニングの実演をしたので、軽やかに走ることができました😃

Img_4423

Img_4421

| | コメント (0)

女性向けプログラム・アドバンスコース

昨日と今日は大阪の企業でセミナーです。
こちらでは昨年から女性の健康支援に食コンディショニングを取り入れていただいています✨

昨年のベーシックコースでは食コンディショニングワークブックを用いて、コンディションに合わせた1日の食事リズム、量、内容の整え方を身に着けました。そして今回のアドバンスコースでは、月の周期に合わせた調整方法、そして成人期、更年期、老年期とライフステージに合わせた整え方を学び、実践します。女性には女性特有のからだの変化があるので、まずはその変化を知ること。そして、ちょっと前から準備しておくことで、変化に戸惑うことなく、今のベスト体調を保つことができます。

アドバンスコースでは、具体的な食品選択の方法もお伝えしています。更に目指すからだとは?体組成の見方、そして、理学療法士の先生と一緒につくった、Seven Days Program Bookを使って、からだの軸を整えるトレーニングの実技も行いました。
女性は筋肉が少ないので、食事を減らすと更に筋肉が減って自分のからだを支えることも難しくなります。それが、様々な不調にもつながるのです。からだのチェックで皆さん自分の状態にびっくり💦
お肌の調子を整えて水分計で測るプログラムもつけて、自分の興味あるところから、取り組んでいだけるようにしました。

皆さんにとても熱心に参加していただきました。女性は家事や子育てなど、生活環境も様々ですが、その中で自分のスタイルをデザインし、ずっと充実した暮らしが送れますように、食コンディショニングスキルを役立てていただけるといいな~と思います😃

Img_4404

| | コメント (0)

2020年2月18日 (火)

第21回食コンディショニングアドバイザー養成講座受付開始★

5月開催の食コンディショニングアドバイザー養成講座の受付を開始しました✨
他の食に関わる講座と大きく異なるのは、「食べ物側から」ではなく「からだ側(体調)」から食生活の整え方を学ぶこと、そして実践型!という点です。実践をともなくことで、セルフケア=自立できることを目指しています。
情報に振り回されることなく、自分のからだを見て自分で食生活を整え、ベストコンディションをつくるスキルを身につけたい方、このスキルをお仕事で活かしたい方、家族に役立てたい方、色んな目的で集い、学ぶ点もこの講座の楽しさかな、と思います。

小田原本部開催は、少人数制で私が講師を務めます。私の近くでじっくり学びたい方はぜひ、足をお運びください。ご質問にはすべてお答えします😃
10月より、食コンディショニングアドバイザーの上位資格の講座もスタート予定です。上位資格に興味のある方はこの機会にぜひ🎵
お申込み詳細はこちらから

http://www.qls.co.jp/shokuconad/

小田原本部のビルと食コンロゴを持った私です😃
こんな感じでお待ちしています💕

Img_3711

| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

美味しく食べる・ご機嫌に暮らす

年齢のせいか…今年に入ってコンディショニングにやや苦戦しています。
でも、からだのコンディションを気にしすぎるのは良くないですね。それによってこころのコンディションもダウンしてしまうので💦

こんな時は、食べたいものを美味しく食べる、できるだけご機嫌に暮らす、この2つを意識してみようと思ったら、自分自身をご機嫌にするのは、食べたいものを選んで、料理して、美味しく食べることでした😃

トレーニングの帰りにスーパーで大好きな砂糖さやを発見✨
皮が薄くて柔らかく、とってもおいしいさやえんどうなんです。実家にいる時、大好物だったのですが、こちらでは滅多に売られていないのでうれしい~!塩ゆでしてアツアツをひとりでパクパク食べました🎵

Img_4342

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

効果の出る栄養指導メソッドで

今日は健診機関の専門職へ行ってきた研修の最終回💡
半年間で6回、効果的で効率の良い栄養指導のロジック、検査値別エビデンス、時間栄養学、そして20分で効率よく行う手法、評価方法を学び、毎回課題が出ると濃い内容でしたが、みんな頑張って楽しく学んでくれました。若いメンバーで、私も新鮮でとても楽しい時間でした。

企業や健保、健診機関でも、専門職ひとりひとりで全く違う栄養指導を行っている場合が多いのですが、これでは全体として成果を上げるのは難しいと思います。エビデンスはひとつで、向かうべき方向性も同じなのですから、基本ロジックは標準化できていないといけないと思っています。それができていれば、経験の浅い専門職が入ってきても、同様に効果の出る栄養指導が可能になります。

1回の研修依頼が多くいつも内容に悩むのですが、6回あると必要な内容をしっかり組み込むことができるのでいいですね。来年度は、ツールを整えて更にブラッシュアップしていく予定。みんなの成長と成果を見るのが楽しみです✨

研修後は姉とランチを楽しんで上野公園をお散歩。五條天神社の河津桜が満開でした🎶

Img_4384

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

旬のめかぶ

新年度からスタートする新しい講座や、食コンディショニングメソッドを用いた特定保健指導、健康経営の導入支援、食コンディショニングアドバイザー向けのワークショップWEB開催の準備などなど、スタッフ全員で頑張っています。

本日、食コンディショニングアドバイザーの皆さまへ、第3回ワークショップ web開催のお知らせ【2020年のMy食コンディショニングスタイルをつくる】のご案内メールを送信しております。遠隔地の皆さまにぜひご参加いただきたいと思いますので、ご確認下さい💡

今朝、いつもの魚屋さんに行くと三浦半島のめかぶが出ていました。神奈川のめかぶはとっても柔らかくておいしいのですが、旬の時期が短いので貴重です。早速購入してお昼に食べました。
このめかぶを細かく切ります。柔らかいので軸まで全部食べられます。

Img_4369

熱湯をかけると、こんな鮮やかな緑色に✨
食べたことが無いというスタッフに、出来立てを食べさせると「おいしい~」と感動していました。このままで本当に美味。その土地で、その時期にしか食べられないものを食べるのは、幸せ💕

Img_4371

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

食が人を元気にする力

マカン・マラン、ついに3冊目も読み終えてしまいました。このシリーズが大好き💕
改めて、食が人を元気にする力って大きいな~と思います。

私が読み終えたら、クッキングディレクターのエリ先生へ回します😃
エリ先生と出会ったのは20年近く前で、その時から「食で人を元気にしたい!」という信念が変わりません。エリ先生のつくる料理は本当においしくて、ちゃんと作った料理はおいしいな~、作る人の思いは食べる人に伝わるな~と感じます。

情報が多すぎて、食事を制限したり、栄養機能ばかりに目がいったり…食事本来の楽しさを見失っている人が多いですね。
色々大変なことがあっても、1日1回はちゃんとつくった料理を食べて笑顔になる、そんな場所、そんな時間を大事にしたいですね✨

読むたびに、食コンカフェをやりたい…妄想広がります😃

Img_4226

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

食コンディショニングアドバイザー養成講座のご案内

昨年から、食コンディショニングアドバイザー養成を中災防でも開催していただくようになり、食コンディショニングに触れていただく方が増えたことをとてもうれしく思います。先日開催された東京会場は定員オーバー★
スタッフが講師を務めていますが「感動した!」「とてもよかった!」という感想を多数いただき、自分を褒められる以上にうれしいかったです🎵

来月の大阪も定員オーバーで席を増やしていただきました。大阪をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。(大阪のみ講師は私です)
https://www.jisha.or.jp/seminar/health/h3210_syokukon_advisor.html

弊社主催、小田原本部で開催する食コンディショニングアドバイザー養成の日程も決まりました💡
5月24日(日)、31日(日)の2日間です。こちらは少人数制で講師は私です😃
こちらをご希望の方は、もう少しで募集を開始しますのでしばらくしてからHPをチェックしてくださいね。
http://www.qls.co.jp/shokuconad/

来年度下期から、上位資格も準備しています。
上位資格の講座では、私の知っている知識と知恵、食コンディショニングの神髄をすべてお伝えしたいと思っています。お楽しみに✨

今日の午前中はなかなか集中力が上がらなかったので、お昼休みにちょっと外出。小田原には最近素敵なカフェが増えています。
古民家を改装した「BLEU COFFEE STAND & BAR」を初訪問。ハンドドリップのコーヒーがとても美味しく、ジャズの音色がとてもきれいで身も心もおちつく空間でした。ビーガンスイーツも美味❤

Img_4368

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

新しいコンテンツ案★

先週末の本部講座で一大テーマだった「メンタルと栄養」のコンテンツが仕上がったからか、また新たな創作意欲が湧いてきました💡
健康や食に興味がない人の入り口になるようなコンテンツをつくりたい!と、ずっと考えているのですが、ちょっといい案が浮かんでいます。
こういうアイディアが浮かんだときは、客観的な意見を言う息子に「どう?」と聞いてみます。ちょうど会う予定があったので、話してみたら「それはいいんじゃないか!面白い!」という反応😃

彼の卒論のテーマは「子どもの健康格差是正に学校の食育は寄与できるか」。先日の卒論発表会のスライドで学校の食育だけでは難しい背景を説明してくれました。「あなたのそのコンテンツが食育にも貢献できるといいね」と言われ、形にしたいな~と思いました。

息子は春からいよいよ社会人です。大学周辺をお散歩して色々おしゃべりして。ここに来た時は心配の方が多かったのですが、卒業を前に、いい4年間だったという言葉を聞くとホッとします。
彼おすすめの「ザクロミルク氷」。本当に絶品でした✨

Img_4361

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

運動強度と空腹感

今日も晴天✨
久しぶりに大好きな山コースを走りました。
激坂を上って、激坂を駆け下る、楽しいコースです。山の上は梅や早咲きの桜も咲いていて、きれいな海も見下ろせてとっても気持ちいい~

Cid_b941e6ed3e374c4c877b9194cb3eb017

Cid_d715c52d6bb448cb8c031be52ae3edab

最近コンディションを考慮して、ハードな運動は控えていたのですが、そうすると空腹感が弱くて、食事の美味しさがいまひとつ💧

今日はこのコースのおかげで、久しぶりに「お腹空いた~」と実感。夕飯をとっても美味しく食べることができました。
やっぱり運動の強度は大事だと思います。強度が弱かったり、いつも同じ強度では、なかなか代謝が上がりません。特に年齢を重ねると💦
とは言え、仕事がハードな時、負荷の大きな運動はメンタルによくありません。このあたりのバランスが難しいですね。
あまり難しく考えれず、今、心地いい~と感じることを大事にしたいと思います😃

| | コメント (0)

«それぞれの役割