2021年10月15日 (金)

検査値別に効果を出す体内時計の整え方・暮らし方

昨日は、日本家族計画協会と共催で開催している「栄養指導を結果につなげるセミナー」の収録をしました💡
下期は「検査値別に効果を出す体内時計の整え方・暮らし方」をテーマに、メタボ、血糖値、血圧、LDLと続きます。
この講座に合わせて、検査値別の時間栄養学を用いた健康メモと、レシピリーフレットも作成してます。
時間は、全ての検査値改善のベースになるところです。セミナーでは、それぞれの暮らし方、食べ方、食品選択まで、それぞれのリーフレットを見ながら指導ポイントを解説しています。
今回は、メタボ編を収録しました。聞いていた家族計画協会のスタッフの皆さんから「濃い内容ですね~」と言われました😊
視聴期間が1週間ありますので、じっくりと学んでくださいね。

血糖・血圧・LDLは募集中ですので、ご希望の方はぜひお申し込みください。複数の教材プレゼントがあってお得ですよ!
https://jfpa.jp/seminar/sem/top.php

久しぶりの都内でした。
緊急事態宣言が明けたらまず行きたい!と思っていた荻窪のコーヒー店に行ってきました。コーヒーがとにかくおいしくて、お店の雰囲気もよくてフードメニューも充実。
チョコバナナパンケーキがすご~くおいしかったです。幸せ💕

Img_9016

| | コメント (0)

2021年10月13日 (水)

企業セミナー前のお打ち合わせ

今日は来月、オンラインセミナーを開催予定の企業健保の常務理事や事務長様他、担当者様とのお打ち合わせ💡
この時間はとても大事です。コロナ禍で打ち合わせもオンラインが中心になりましたが、だからこそ事前にお顔を合わせておきたいです。
雰囲気も伝わってきましたし、企業カラーも教えていただいたので、できるだけお役に立てるように内容を組み立てたいと思います✨

色々な企業様からセミナーの依頼を頂きますが、セミナーを開催できるかどうかは、保健師さんの尽力が大きいと感じます。ここまでの道筋をつけてくださった保健師さんにも感謝です💕

今朝はちょっと気分を変えたくて、通勤ルートを変えてみました。するとこんな光景が!広大なひまわり畑です。
なんとなく物寂しい秋ですが、畑いっぱいのひまわりがパッと明るい光に見えました✨

000

| | コメント (0)

2021年10月12日 (火)

管理栄養士として独立して食べていくということ

効果の出る栄養指導のスキルアップ講座、第4期も多くの方にご参加いただきありがとうございます💕
今日から講座の準備を始めました。ひとりひとりの受講動機も確認し、みなさんと向き合って一緒にスキルアップしていきたいと思います⤴

直前まで熟考して申し込まれた方も多いのではないでしょうか。
金額で諦めた、という人もいらっしゃるかもしれません。そういう方には申し訳ないと思うのですが、私としては金額に見合う価値がある、価値を出すんだ!と強く思っています。満足していただけるように、最大限の努力をしています。
安価にすることが、必ずしもよいこととも思っていません。
なぜなら、「管理栄養士として独立して食べていく!」ロールモデルにならないといけないと思うからです。単に「独立する」ではなく「食べていく」ということが大事です。食べていくには、価値のある仕事であると社会に認められなければなりません。
起業して24年になります。年齢も重ねてきましたので‥後に続く世代にも希望を見せていきたいです✨

スタッフ総出で古民家オフィスの草刈りをしました。緑が多いということは草も生えるということです😊
門から玄関までのこの石段が大好き!

Img_8995

| | コメント (0)

2021年10月10日 (日)

医師の講座参加で思うこと

Q.L.Sschoolの講座に医師の受講者が増えました💡
以前は保健師と管理栄養士がほとんどだったのですが、最近は毎回、医師が複数名参加されます。
医療の分野では医師の方が上のイメージがありますし、私より格段に頭がよいはず…お役に立てるだろうか???と、最初は少し心配しました。
しかしアンケートを読むとほぼ100%「大変満足」と回答してくださり、複数の講座を受講されたり、同じ講座を複数回受講される方もおられてホッとしました😊

何よりうれしかったのは栄養指導に可能性を感じてもらえたこと、「食事で病気を予防できる!」という確信をもっていただけたことです。
受講動機を見ると、「食事は大事なはずなのに食事指導は成果につながっていない」というジレンマを抱えておられることが分かります。そこを自分で埋めようと学びに来られる先生方には尊敬の念を覚えます✨

栄養士も医学や薬学の学びに近いところまで理解することで、栄養の知識が深まります。医師や薬剤師も、栄養を学ぶことで医学や薬学の知識が更に深まるのだと思います。こうしてそれぞれの専門性を生かしていけるのはとてもいいな~と思います🎵

まさしくそんな垣根を越えて学べるテキストを見つけました!しっかり学んで、更に医師や薬剤師にも役立つ講座ができるように頑張ります!

Img_8990_20211010112901

| | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

思索の持久力と強度

ポーラ美術館に行ってきました。この美術館の空気がとても気持ちよくて大好き🎵

ユニ・ホーン「水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」の展示に心が洗われました。
ユニ・ホーンについて書かれている解説にこんな文章がありました。
「日々生み出すことをやめない、思考を止めないホーンの驚異の一つは、その圧倒的な思索の持久力と強度にあります。」

私も日々生み出す仕事をしているので、「思索の持久力と強度」という言葉が心に残りました。
ひとつのことを考え続けるには大変です💦
子育て中は、家に帰ると思考が途切れてしまうのが悩みでした。
子育てを終えてからは、時々ひとりでホテルに籠って「栄養合宿」をやりながら、少しずつ学びを進めていたのですが、コロナ前は、出張講演が多く、なかなか深めて整理することができませんでした。
コロナ禍で、やっと考え続ける時間がとれました。しかし、時間があれば考え続けることができるというわけではありません。結構苦しいものです…この1年半で思考の持久力と強度が鍛えられらたように思います💡

でも、ノーベル物理学賞を受賞された真鍋さんのインタビューを聞いて、やりたいことに没頭できる環境を整えてくれている夫のおかげも大きいと改めて感じました。感謝しなければいけないですね😊

大きな鋳造ガラスの展示です。この空間が一番好きでした💕

Img_8941

| | コメント (0)

2021年10月 8日 (金)

他のどこにもない講座

「時間栄養学にもとづく対象別・効果の出る栄養指導講座(A・B・C講座)」の録画視聴版の募集を開始しました💡
ライブ講座の日に都合がつかなかった…という声を多くいただきましたので、ぜひこの機会にご受講ください。

A講座:食事を減らさずに効果的に内臓脂肪を減らす食事と運動
B講座:女性ホルモンの変化に対応した年代別の食事と暮らし方
C講座:食生活とメンタルの関係を理解し心身の健康度を上げる食事と暮らし方

昨年も同テーマで開催しましたが、昨年は実践型ということでケースを中心にお伝えしました。
今回は中身を深めています。内容的には昨年の倍は深まっていますので、続けて受講された方も「大変満足」とご回答いただきました。うれしい😊

アンケートに頂いた「他のどこにもない講座」というコメントに、努力が報われる思いがしました💕
栄養にとどまらず、そのテーマに関わることを深く掘り下げて学び、咀嚼して整理し、内容を吟味、伝わりやすいような流れを考え、表現を工夫して…それはそれは多くの時間とあたまを使って作り上げているのです。
特にBとCは、栄養以外の分野もたくさん学びました。神経系やホルモンの働きが分かっていないと理解しにくいと思ったので内容に加えました。

私の学びが多くの専門職の知識と自信につながって、その先の多くの方のからだとこころの健康につながっていく。本当に幸せなことだな~と思います。
ご希望の方はこちらからお申し込みください。http://www.qls.co.jp/honbukoza/index3.html

小田原のやぶきた茶で作られる「こゆるぎ紅茶」が好きでよく飲みます。新しく「ほうじ紅茶」が出ていたので買ってみました。
深まる秋に合う感じ。添えるスイーツも用意しましょう🎵

Img_8918

| | コメント (0)

2021年10月 7日 (木)

エンジニアの皆様へセミナー

今日は自動車メーカーのエンジニアの皆さまにオンラインセミナー💡
企業のセミナーでは、対象者に合わせて表現を大きく変えます。今日はデータを多めに、根拠をしっかり示して栄養の科学を面白い!と思っていただく。スムーズに実践に落とし込めるように、仕事と同じPDCAサイクルで実践、検証方法を示しました。
私はこの伝え方がすごく好きなので楽しい🎵

「健康になる」はあまりモチベーションにならないと思うので、面白いと思ってもらうことが「とりあえずやってみよう!試してみよう!」につながるのではないかなと思っています。
共同ホストで入ったスタッフが「小島さんがすごく楽しそうに話すのがよかった」と言ってくれました。
この楽しさが伝わって、栄養を体験してくださるといいな💕

今日も出し切りました。マスターズ陸上の大会で100m全力走1本くらいの疲労感です。
でも実際は走っていないので…すぐに着替えてランニング。大集中のあとは大解放😊
お城のある町はいいですね。緑が多くてからだもこころもスッキリとします。

Img_8981

| | コメント (0)

2021年10月 6日 (水)

熊本から美味しい梨が届きました!

今年も熊本からジャンボ梨が届きました✨
この梨は、ジャンボですが甘くてとっても美味しいのです。

高校陸上部の先輩で、もう25年以上会っていないのですがこうして遠くから見守って下さるのがとてもうれしいです。
特にコロナ禍で人と会う機会が無く、熊本へ帰省もできていないので、この繋がりをありがたく感じます💕

「会いたいです!」とメールしたら、「ブログをいつも見てるので、私はあなたにしょっちゅう会っている感じ。」と返事がありました😊
このブログを読んで下さる方は、そんな風に身近に感じて下さっているのかな?そうだと嬉しいな~
コロナが収束して、どこかでお会いすることがあったらぜひ「ブログを読んでいます!」と声をかけて下さいね!

Img_8948

| | コメント (0)

2021年10月 5日 (火)

食べることが好き=生きることが好き

「食べることが好き!」という人はいいな~と思います。
「食べることが好き!」は「生きることが好き!」と同義のように感じます。ポジティブに食べている人はとても元気✨
だから、そんな人が保健指導の対象になったとしても、そこは大事にしたいです。生きるエネルギーに満ちているのですから。栄養指導で食べることにネガティブになって欲しくない💦

私が効果的な栄養指導を目指す理由は、無駄な制限で食べることにネガティブになって欲しくないからです。
正しい知識が無いと色んな制限を与えてしまって、たとえ結果が出たとしても続かないし、本人の食べる楽しみを奪ってしまいます。
正しい知識があれば、最低減の修正で最高の成果が出る支援ができるので、食べる楽しさを失わなくて済みます😊

支援する専門職が、食べることの本質を理解できているか?これも大事だと思います。
効果の出る栄養指導のスキルアップ講座では、単に知識をお伝えするだけでく、食べることの本質を軸に、ブレない栄養指導ができることを目指します。
第4期の締め切りは明日です。
ひとりひとりを全力でサポートしますので、効果の出る栄養指導で対象者も自分もハッピーになりたい!という方、ご参加をお待ちしています💕
http://www.qls.co.jp/honbukoza/index2.html

今日のおやつは栗蒸しようかん。私の1回分の目安は「1個」ではなく「満足できた量」。残りは次の時間のおやつにまたいただきます😊

Img_8934

| | コメント (0)

2021年10月 4日 (月)

食欲が落ちた時に体調アップする食べ方

普段の保健指導はメタボが中心になりがちですが、その他の人の健康にも目を向けてもらいたい!ということで、へるすあっぷ21の10月号では、食欲が落ちやすい人へ、食べて体調をアップする方法をテーマにしました。
食欲が落ちた時、それに合わせて食べる量を減らしていくと更に体調はダウンしてしまいます⤵
そんな時こそ、何をどう食べるかがとても重要💡
コロナ禍で「食スキップ」が問題視されているようですが、そんなことをしていると心身ともに疲れ切ってしまいます💦
具体的な方法を書いていますので、ぜひそんな人の支援に役立ててくださいね。

とってもおすすめのレシピも紹介しています。是非つくって食べて、体調がアップすることを体感してください😊

Img_8951

| | コメント (0)

«走ることは暮らしの一部