« フォカッチャ☆ | トップページ | 桃のコンポート♪ »

2011年7月 6日 (水)

自分のからだと向き合う

昨日は24時間マラソンでおなじみ、ランナーズウェルネス代表の坂本先生と
phonetoRUN×食コンテンツのミーティングsun
http://ameblo.jp/yuji-sakamoto/ ←坂本先生のブログdiamond

今回は、ビギナー向けのアドバイスをヒアリング。
坂本先生とご一緒させて頂くことが多く、いつも思うのですが
先生のランニング論は独特です。

全く経験のないタレントさんを、短期間で24時間ランナーに仕上げてきた
経験がその理論を生み出してるのです。

先生は、ビギナーにフォームのことを言いません。
「自分にとって自然な、楽な姿勢で」というのが基本です。
その理由は、大人のからだはもう骨格ができ上がっていて、
それを土台として動いている。
だから、ひとつの動きを変えると、どこかに必ず支障がくる。
まずは自然な姿勢で。
トレーニングを積んで、からだがかわってくると、また楽な姿勢も違ってくるから、
自然とフォームも変わってくる・・・ということです。

食事のコントロールと同じだな~と感じました。

食事も同じです。
万人に「正しい食事」というのはないのです。
ひとりひとりで、持っているからだが違うので、同じ食事をしても太る人も
やせる人もいる。
自分のからだを知って、自分のからだに合う食事を見つけていく。
年齢を重ねることなどで、自分のからだに合う食事も変わっていくので
その都度調整する。

RUNも食も情報が多すぎて、学んで迷う人も多いようです。
まずは、自分のからだと向き合うことが大事ですねheart04

|

« フォカッチャ☆ | トップページ | 桃のコンポート♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514875/40695118

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のからだと向き合う:

« フォカッチャ☆ | トップページ | 桃のコンポート♪ »