« 更年期ブレンド | トップページ | たとえ話 »

2012年2月15日 (水)

福島と日本の明日のために

会津大学教授の奥先生から、泊まりこみで卒論の仕上げに
がんばっている学生の食事について相談を受けました。
研究だけでなく、食事にまで気を配ってくださるなんて、
学生にとってはありがたいですねheart04
集中して何かを仕上げないといけないsign01と、
精神的持久力が必要な、こんなこそ食事はとても重要です。

買い置き食品の一覧を頂いたのですが、学生なりに経済的な
ことも考慮して、色々な食材をそろえています。
そこにちょっとした工夫を加えるだけで、栄養状態は格段に
上がりますup
皆さんの身近に管理栄養士がいて、こういうちょっとした相談に
のってもらえる環境が理想的ですよねsign05

奥先生のブログ「福島と日本の明日のために」はおすすめです。
福島を拠点とする放射線の専門家として、冷静で現実的な分析を
されています。
「ひとの生活」に軸足をおいた視点がわかりやすく、読んでいて
色々なことを、自分事として考えさせられます。
震災前、会津で奥先生と会津の皆様と、あるプロジェクトに
取り組みました。それもあり、福島のその後は、わたしにとっても
とても気になるテーマです。
近いうちに、再び会津を訪れたいと思っています。

|

« 更年期ブレンド | トップページ | たとえ話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514875/44133976

この記事へのトラックバック一覧です: 福島と日本の明日のために:

« 更年期ブレンド | トップページ | たとえ話 »