« 料理は科学 | トップページ | プチ入院生活 »

2012年5月24日 (木)

力を出し切るチカラ

今日は朝から中災防でセミナーkaraokeでした。
特定保健指導を行う専門職に、メタボの栄養指導についてshine
私の得意分野ですnote
でも、最初に「栄養指導で効果が出せていると思う人?」という
問いかけに、手を上げる人はほとんどいなくてsweat02
遠慮されているんだな~と思って、
「栄養指導は自信がないという人は?」と聞いたみたら、
3/4以上の人が手を上げましたsweat01
きちんと結果が出せて、人を幸せにできる分野なのにsign04
今日のこの時間で、それをしっかり伝えようsign01と、
最初からパワー全開happy01
熱く熱くsun全力で講義しましたよ。

今日の講義で、ちょっとでも
栄養指導のコツがわかったsign01
栄養指導は楽しいのかもsign02
ちょっとがんばってみようかなsign01 などなど
前向きな気持ちになってもらえたらいいな~。

いつもながら、講義終了後は酸欠?放心?状態coldsweats01
でも「いつも全力投球」これが私のスタイルです。
「今の力を出し切るチカラ」はアップしたかなnote
「力をつける」ことは勿論大事だけど、
「力を出し切るチカラ」もとても大事だと思うのです。
これは、現場を踏むことでしかつけられないチカラです。
最初は、人前で話すのがすっごく苦手だったのですが、
最近は、講演依頼を頂くことがとても多くなりました。
ありがたいことです。
場を与えてくださった皆様に、感謝heart02

品川駅で、bullettrainちょっとの待ち時間。
冷たいものが食べたいsign01と思ったら目の前に
コールドストーンクリーマリーflair
ヨーグルトベースに、バナナと苺とマンゴーをミックスイン
スポーツの後のホッと一息って感じで、おいしかったwink

__

|

« 料理は科学 | トップページ | プチ入院生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 料理は科学 | トップページ | プチ入院生活 »