« Nスタに登場♪ | トップページ | RUN復活! »

2012年6月 7日 (木)

未来のキッチン

昨日はクライアントで完成した、未来のキッチンを見せて頂きました。
調理効率がいいだけでなく、ヘルシーで美味しく、環境にも優しいsign01
まさしく、未来のキッチンですshine
いろいろな料理のアイデアが浮かびますnote
わたしたちの課題は、この調理法にあう料理をつくること、
そして、その良さをお客様に伝えることflair
後者が実は、とても難しいのです。
続けて食べて頂ければ、確実にからだが変わったupと感じて
もらえるのですが、それをどう伝えるか?

流通で仕事を始めて以来、ずsign04っと考え続けているテーマです。
目先の価格や見た目だけで選ばない、正しい目をどうやったら
養ってもらえるのか?
食べ物の真の良さを、からだで感じてもらうにはどうすればいいか?
ダイエット食品の広告のように、before→afterがわかりやすいと
やってみようと思う人が多いのでしょうが。。。
でもわたしは、正しさとインパクト、両立するアプローチを導きたいsign01

先日、箱根のポーラ美術館で購入したMyカップclover
デスクについて、朝のコーヒーを飲んで、さぁ今日も頑張ろうsun

___4 

|

« Nスタに登場♪ | トップページ | RUN復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nスタに登場♪ | トップページ | RUN復活! »