« 気がついたら健康になっていた? | トップページ | ラダートレーニング! »

2012年7月13日 (金)

誰でも足は速くなる?

来年チャレンジする競技は、ズバリ短距離走ですsun
高校までかなり本格的にやっていたのですが、膝のじん帯を
切ってやめてしまいました。
じん帯の再生手術は成功しているので、いつかまたsign01
思っていましたが、ついに始めることにしました。

半月前から、コツコツとトレーニングを始めました。
心配だった、膝まわりのトレーニングは医科学センターで教えて
もらったメニューでok
だいぶいい感じになってきましたhappy01

実際の競技に向けた練習は、
まず、息子の部活でやっている準備運動(ラダーとドリル)を
教えてもらいました。
ずっと長距離をやっていたので、ピッチを上げる練習が必要flair
今は、これだけで十分なトレーニングになっている感じですcoldsweats01

次に、実際の練習は何を、どれくらいやればいいのsign02
と思って、マスターズの大先輩に聞いてみました。
そこで教えてもらったのが、「腰膝同側走」のトレーニング。
60歳を越えた方ですが、これでまたタイムが伸びたとのことup
初めてきいた言葉だったので、早速この本を読んでみました。
なるほどsign04 
小林寛道・東大名誉教授の開発されたマシーンを使って、
「認知動作型トレーニング」をやってみたいsign01
調べたら、3カ月間の講習をやっているところがありましたflair
早速申し込みましたよscissors
「誰でも足は速くなる」???チャレンジですhappy01

__

|

« 気がついたら健康になっていた? | トップページ | ラダートレーニング! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気がついたら健康になっていた? | トップページ | ラダートレーニング! »