« 小田原で暮らす理由 | トップページ | うれしい連載依頼 »

2012年8月29日 (水)

感性が刺激される一日

今日はクライアントのフィットネスクラブで、定例会議bullettrain
メインテーマは、新しい食アプローチのロジックづくりです。
ご担当者がとても頭脳明晰な方で、毎月のこの時間は
私の脳もグッと刺激され、いい発想が生まれます。
目指す方向性ははっきりしたので、ロジック化できるように
頑張りたいと思いますsun

夜は、姉とジャッジョーロ銀座restaurant
人気の15種類のハーブサラダは、やっぱり美味しいclover

Photo_3

夏休みに行ったスペインの話をいっぱい聞きました。
彼女は小さい頃から世界に目を向けて、色々な国を旅し、
歴史や文化にとても詳しいのです。
だから、話を聞くだけで感性が刺激される感じnote
スペインのかわいいお土産をもらいました。
ミトンにランチョンに、缶に入ったアンチョビ?形のチョコ
ピカソのしおりはオシャレですshine

Photo_2

|

« 小田原で暮らす理由 | トップページ | うれしい連載依頼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田原で暮らす理由 | トップページ | うれしい連載依頼 »