« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

全力で走りきる体力

最近全く時間がとれずsweat01今日の昼休み、
2週間ぶりに城山競技場へトレーニングに行きましたfoot
今日は貸し切り状態sun 快適です~happy01

今取り組んでいるのは、まず動きづくりshine
こちらは認知動作型トレーニングで、ちょっと進化してきましたscissors
次の課題は、ピッチを上げて走るトレーニングshine
どんなトレーニングをすればいいのかな~と色々調べた結果、
ラダー⇒ミニハードル⇒ダッシュ がいい感じsun
芝でこのトレーニングをやった後、タータンを走るとスピードが
出るようです。

そして大きな課題は、100mを全力で走りきることsign01
全力で走りきるって、なかなか難しいのです。
フルマラソンを走りきる体力と、スピードを出し切る体力は、
全く違く体力だと痛感していますsweat01
今は、100mを1本、全力で走り切るのがやっとsweat02
それでも、スパイクで14秒台まで上がってきましたup
トレーニングを始めた7月に、アップシューズで測った時は
16秒台だったので、47歳の挑戦としては、上出来かなcoldsweats01

年末年始も仕事がびっちりですが、うまく時間をつくって
こちらも頑張りたいと思いますnote
来春のマスターズデビュー戦、どれくらいで走れるかな~happy01

__

| | コメント (0)

2012年11月27日 (火)

フィットネスクラブの食アプローチ

今日はフィットネスクラブを運営するクライアント先へbullettrain
2件の打ち合わせですshine
ひとつは来年リニューアルする、新しいサービスコンテンツについて。
コンセプト、評価軸やアドバイスパターンなどの詳細が決定したので、
来月から早速、アドバイスコメントや運営マニュアル等の制作に
とりかかりますnote

もうひとつは、パーソナルトレーナー向け食教育についてです。
フィットネスクラブのトレーナーが、お客様の目的に合わせて
運動だけでなく、食生活のアドバイスもできるようになることを目指しますsign01
運動と食はセットなので、食の知識は必須ですよねflair
いわゆる「栄養」の知識だけでなく、お客さまのライフステージや
ライフスタイルに対応する力をつけていきたいと思います。
こちらも早速教材づくりにとりかかり、年明けから教育開始ですbook

11月はセミナー三昧でしたが、12月はコンテンツ制作が盛りだくさんsweat01
pcパソコンに向かう時間が増えるので、適度にからだを動かしながら
集中力を高めていきたいと思いますhappy01

エリ先生が、こんなかわいいサンタさんをつれてきてくれましたsign01
みんな、いろいろな運動をしていて、かわいいup
のんびり系のサンタさんもいるらしいのですが、
「やっぱり会社にはアクティブ系が似合ってるかなhappy01」ということで。
デスクからふと眺めると、心がなごみますheart04

Photo

| | コメント (0)

2012年11月26日 (月)

食についての勘違い

今週は月末締切の原稿を、一気に仕上げていきますnote
今日は、1月からスタートする月刊誌の新連載、原稿を書きました。
わたしが決めた年間テーマは、「食についての勘違い」shine
健康や食、栄養についての情報があふれていますが、正しく理解し、
うまく活用できている人は、意外と少ないsweat02と感じるからです。

情報を出す側には、「この商品を売りたいsign01」という意思があったり
動物実験の結果や、食生活も人種も違う他国の研究結果を、
tvそのまま出していたりしてsweat01
なかなか正しく理解して、活用するというのは難しい状況です。
なので、情報と食生活の間に、わたしたちのような専門職がいて
ひとりひとりが上手に活用できるように、情報の整理をしてあげる
必要があると思うのですflair

そこで、この連載では、具体的な勘違い例を挙げながら、
情報を整理して、食生活の中で活かしていく方法を示したいと
思っていますscissors
新しいテーマを設定すると、新しい切り口で考えることができ、
わたし自身もスキルアップできるsign01考えて、頑張りますsign05

毎年楽しみにしている、麦師の渋皮栗入りシュトーレンを
ゲットしましたmaple
渋皮栗にオレンジピールやレモンピール、アップルなどが
たっぷり入っていて、甘さ控えめで絶品なのですよheart04
ちょっとずつ楽しみたいと思いますdelicious

Photo_4

| | コメント (0)

2012年11月25日 (日)

チャリティ駅伝

今日は、メイク・ア・ウィッシュオブジャパンのチャリティ駅伝flag
スタッフファミリーと一緒に参加してきました~。
すっごくいいお天気で、ランニング日和sun
練習不足も気にせず、気持よく走ることができましたhappy01

開会式ではスタッフの娘ちゃんが、最年少選手ということで、
選手宣誓shine メッチャかわいかったheart01
小学3年生なのに、3.7kmをしっかり完走foot
アンカーで大声援をうけて、ゴールしましたよ。

Dsc_0004

終了後は、夫の同期の友人と食事しながらおしゃべりshine
彼らは当時、神奈川のトップ選手だったらしいのですが、
50歳になった今も、現役選手のように走っていて、
陸上ラブheart04って感じcoldsweats01

このまま走り続けて、死ぬまで走ろうsign01
競技場で死ねれば本望sign02って、盛り上がりました。爆笑happy01
類は友を呼ぶのですね。
超ハードな1週間の締めくくりに、しっかりリフレッシュできましたscissors

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

男性のアンチエイジング

セミナー続きで、仕事がたまってしまいましたsweat01
月末締切の原稿を複数かかえているので、
今日は休日返上でお仕事ですcoldsweats01

今書いている原稿のテーマは、男性のアンチエイジングshine
男性と女性とでは、加齢のペースやからだの変化が違います。
調べてみたら、最近このテーマの雑誌が色々あるんですね~

Photo

メタボの栄養指導でも、
「このままではメタボになりますよsign04」というより、
「カッコいいからだをとりもどそうsign01」という方が、
モチベーションが上がりますup
忙しく、外食や飲み会なども多い男性は、
アンチエイジングの食事を教えるだけではngダメで、
その人のライフスタイルに落とし込んで示すことが大事です。
ということで、ライフスタイル毎の食べ方や料理選びを
具体的に考えてみました。

新しいテーマをつくると、新しい切り口で考えることができます。
産みの苦しみはあるけどcoldsweats01 きっと成長につながるはずscissors
やっと完成しました~note 
明日は駅伝foot 全く走っていないけど、頑張りますsign01

| | コメント (2)

2012年11月23日 (金)

食を通して社会貢献する

今日は、人間ドック学会の食生活改善指導士の研修講師を
2コマ合計3時間karaoke、つとめてきましたshine

この1週間、過去最高にセミナーが続きましたsweat01
合計16時間sign01すごいsign04
どんどん疲れがたまっていくはずなのに、
逆にテンションが上がっていく感じcoldsweats01
これだけやっていると、もう原稿なんて必要なくて、
参加者の顔を見ながら、対話するように話ができます。
すると、しっかりこちらのエネルギーが伝わっていることが
実感できて、充実感がありますsun

管理栄養士の使命は、「食を通して社会貢献すること」と、
大学時代に教えられました。
この1週間で私の話を聞いてくださった200名以上の方を通して、
この使命が果たせていればいいな~と思います。
皆さん、是非現場で活かしていって下さいねheart04

| | コメント (0)

2012年11月22日 (木)

アクティブレスト

先週末からセミナー続きで、今日はやっとOFFshine
と言っても、のんびり過ごすのではなく、アクティブレストですsun

午前中は、三島まで認知動作型トレーニングへ。
この1週間、全く走れず、トレーニングもできなかったのでsweat01
今日は体幹に刺激を与える程度に、軽めのトレーニングをしました。
そこでトレーナーをしている、マスターズ日本記録保持者の女性から、
50歳の100m日本トップ4人の写真を見せてもらったのですが、
ユニフォームの間から見える腹筋がすごいsign01
体型も、美貌も、30代くらいにしか見えないsign01
私がどんなに頑張っても、足元にも及ばないsweat02と確信しましたがcoldsweats01
50歳でもこんなからだがつくれるんだupと感動しました。
冬季のトレーニングも色々教えてもらい、モチベーションアップup
帰りは箱根越えrvcar 紅葉mapleがすっごくキレイでしたよsign05

そして午後は、大好きな友人とおしゃべりタイムnote
太極拳のインストラクターをしているステキな彼女とは、
お互いに刺激しあえるいい関係です。
会うとパワーを与え合える関係っていいな~heart04

今日1日しっかり充電できたので、明日のセミナーも頑張りますscissors
そして、日曜日は駅伝foot
全く走れていない。。。どうしよう。。。
家族で参加するスタッフ・マリちゃんは、コツコツ練習しているようです。
子どもたちが起きる前が、彼女の練習タイムshine
日の出前の江ノ島の写真をくれました。
美しいsun 朝RUNはいいね~。

Photo

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

食事でからだは変わります!

今日は契約企業で、安全衛生委員会と個人面談shine
個人面談では、管理栄養士と話すのは初体験sweat01という人が多く、
最初はみなさん、警戒気味coldsweats01
「もうからだは変わらないsweat02」とあきらめている人が多いようです。
色々とおしゃべりしながら、生活の中でできそうな具体策と
どんな効果があるかを話していくと、しばらくして、
「それで本当に変わりますかsign02」とよく聞かれます。
この言葉が出たら、大成功scissors 
ちょっと興味が出てきた証拠なのですsun

食事でからだは変わりますsign01」と断言すると、
ちょっと表情がイキイキとなり、やってみようかな~とhappy01
一度、食事でからだが変わる体験をすると、そこから食事に
対する意識が変わります。
だから、この一歩を踏み出させることがとても大事だと思うのです。

季節のお菓子を頂きましたnote
大好きな柿&栗maple 自然な甘さでおいしいdelicious

Photo

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

時間栄養学に基づいた食べ方

今日は、健保連東京保健師・看護師連絡協議会の研修会で
講演させていただきましたshine
「時間栄養学に基づいた食べ方」というテーマで、
いかに食べる量を減らさずに減量するか?を、
時間栄養学の視点からエビデンスに基づき、対象者の
ライフスタイルの中で実践できる、具体的なテクニックを
お話しました。

今回は会員以外の参加が多く、予定の2倍くらいの申込みが
あったそうです。
とても温かく迎えていただき、「楽しみにしていましたnote」と、
うれしい言葉もいただきました。
新しい出会いもたくさんありましたが、
私の講演に、何度も足を運んでいただいている方もおられて、
見覚えのあるお顔もチラホラeye
講演後に、近況を聞かせていただくのも楽しいですhappy01

最初の頃は人前で話すなんて、無理sign04という状況で、
こうして今、たくさんの講演依頼を頂いていることがとても
不思議に思えます。
今でも自信があるsign01とは、とても言えませんがcoldsweats01
できる限り、ご要望に応えるべく頑張りたいと思いますsun

講演後、外に出たら、きれいなイルミネーションがshine
あっという間に、クリスマスですね~maple

__

| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

専門職自らが自己効力感を得る

昨日今日と2日間、花王Q-STATION&ヘルスケア・コミッティー共催の
保健指導達人講座
の講師をつとめてきました。
全国から集まった、達人を目指す専門職shine
経験豊富なスペシャリストも多く、ちょっと恐縮coldsweats01でしたが、
持ち前のパワーで、2日間全力で講義をしてきましたsun

本講座の大きな目的は、専門職自らが自己効力感を得ることshine
最後の演習では、皆さんイキイキとした表情になり、
栄養指導に自信が付いたsign01という感じhappy01
見ていて、とってもうれしくなりました。
丸1日を2日連続というのは、初体験でしたがsweat01 
受ける側のパワーが大きかったので、わたしも伝えたいことを
全力で伝えることができました。
この講座を通して、自信をもって栄養指導ができるようになって
もらえたらいいな~と思います。
あらためて、こういう場を経験をすることで、わたし自身も
自己効力感を得ることができていると実感しました。
ご依頼いただいた主催者の方々、ご参加いただいた皆さま、
ありがとうございましたheart04

今週は火曜日、水曜日、金曜日と、セミナーkaraokeが続きます。
コンディションを整えて、またパワーを送れるように頑張りますhappy01

この2日間のセミナーを知っていた息子が、
「夕飯は俺が作るscissors」と言ってくれました。
息子の大好きな、ラベットラ落合シェフのレシピから
ペスト・ジェノヴェーゼ風味のペスカトーラ、パベッティーネと、
野菜たっぷりのミネストローネ

パスタはすっごく手の込んだソースで、おいしいup 
ムール貝なんてどこで買ったのsign02

__

↑このソースのベースにつくったジョノヴェーゼソースを
味見したらメチャおいしくて、これも食べたいsign01といったら、
リングイネのジェノヴェーゼも作ってくれました。おいしいnote 
疲れが一気に吹き飛びましたよhappy01 ありがとう
heart01

Photo

| | コメント (0)

2012年11月15日 (木)

からだは変えられる!

今日はどうにか時間をつくって、認知行動型トレーニングに
行ってきましたrvcar
スプリントトレーニングをしていたら、後ろから見ていたスタッフに、
「ふくらはぎの筋肉がつきましたねup」といわれましたscissors
そうなんですsign05
短距離走のトレーニングを始めて、明らかに変わったのが、
ふくらはぎとお尻の筋肉shine
やっぱり、きちんとトレーニングすれば鍛えられるのですねsun

短距離のトレーニング開始時から、食事やトレーニング、
体調などをGRAM NOTEbookに記録しています。
1冊で2か月分記録できるのですが、表表紙と裏表紙に、
スタート時と終了時の体組成の記録を貼付します。
今日でいよいよ3冊目終了note ということで、体組成を計測しました。
結果は・・・
体重は0.6kgダウン・・その内訳は、
脂肪量が0.9kg減down 徐脂肪量が0.3kg増up
結果、体脂肪率は18.0%⇒16.5% いい感じhappy01
2か月を振り返ると、食事の内容も明らかに変わりました。
たんぱく質食品が増えた分、総量も増えましたchick

年齢的には、筋肉はどんどん減っていく時期なのですが、
ちゃんとトレーニングをして、食事の内容やタイミングも
調整すれば、増やすこともできるのですねsign01
高齢者でも、やれば増えることがわかっています。
こういうエビデンスを、頭で理解しているだけでなく、
自分のからだで確認することが、健康支援のプロとして、
とても大事だと思うのですsun

夜は、小田原城周辺をウォーキングshoe
今週末は、ツーデーマーチですflag
その他にも、いろいろなイベントが開催されています。
紅葉もキレイですよmaple

Photo

| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

実践につなげるセミナー

先々週に行った企業での、社員向けセミナーshine
「パフォーマンスアップの食事」のアンケートが送られてきました。
ちょっとドキドキしながらsweat01開けてみると、ナント97%の人が、
「是非実践したい」+「実践しようと思う」という回答でしたsign01

食生活に関するセミナーでは、「理解できた」とか、
「よかった」というだけでは、あまり意味がないと思っています。
知識があっても、実践しなければ健康にはなれないですからねhappy01
だから、この結果はとてもうれしかったのですnote
少しでも実践して、今よりよいコンディションになり、
個々のパフォーマンスアップにつながることを期待したいと思いますsun

長野のりんごapple、シナノゴールドとサンフジを頂きました。
シナノゴールドって初めて食べたのですが、すっごくおいしい~
香りがよくて、シャキシャキでジューシーnote 感動のりんごですheart04

Photo_2

| | コメント (0)

2012年11月12日 (月)

若年向け食教育のeラーニング

今日は、食教育のeラーニングプログラムについて、
打ち合わせをしてきましたshine
対象は20代~30代、メタボ前世代です。
40歳で、メタボになってからの食教育は勿論必要ですが、
その前の教育は、もっと大事flair
5年ほど前から少しずつ、若年の教育に取り組んできましたが、
やっと世の中のニーズが大きくなってきたようですupwardright

今のところ、とくに体調に問題を感じない若年への食教育は、
楽しく、興味をもてるものでない受け入れられませんsweat01
これまでの経験で、興味をもってもらえる導き方や、
表現方法、内容、切り口が見えてきたので、
頑張って、いいプログラムに仕上げたいと思いますsign01
ちょっとワクワクするプロジェクトのスタートですnote

今日伺った会社は、2k540 AKI-OKA ARTISANのすぐ近くでした。
JR秋葉原―御徒町駅間の高架下にある「ものづくりの街」
2011年度グッドデザイン賞を受賞した施設ですshine
ステキなショップがいっぱいnotes
今度ゆっくりと、ひとつひとつのお店を覗いてみたいです~。

Photo

| | コメント (0)

2012年11月11日 (日)

全日本マスターズ混成大会★

昨日、今日と、城山陸上競技場で、全日本マスターズの
混成大会が開催されましたflag
たまった仕事をこなしながら、ちょっと応援に行ってきましたsun
(最近、陸上話ばかりだけど、仕事も頑張っていますよcoldsweats01

女子は5種と7種、男性は5種と10種です。
これまでに、多種目で日本記録やアジア記録を打ち立ててきた、
あこがれの先輩アスリートは、7種競技で最優秀選手賞shine
7種とは、80mH、200m、800m、走高跳、砲丸投、走幅跳、やり投げflair
男性の10種には、円盤投げや棒高跳も入りますsign01
100mを走るのがやっとの私は、飛んだり、投げたりできる人たちに
脱帽ですcoldsweats01

一見、大人の大運動会のようで楽しそうですが、
実際は、皆さんマジsign01 この真剣さが魅力なのですhappy01
30代から80代まで、それぞれの力を出し切る姿は素晴らしいup

50歳アスリートのスタートダッシュ、美しいnote カッコいいsign01

Photo

彼女の200mの走りを見て、ちょっとひらめきshineがあり、
早速、夜走ってみました。いい感じscissors 
やっぱり生の走りをみると、色々と参考になりますねclover

| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

ダッシュと流しの違い

短距離練習でダッシュをするようになり、
長距離練習の中に入れる「流し」と「ダッシュ」は全く違うsign01
と、実感します。
ダッシュは全身の力を一気に使うので、
流しと比べて
からだへの負荷がかなり大きく、神経への刺激も強いようです。
これが、とてもいいように感じていますhappy01
からだと頭が活性化するようなsign02
夫は、「練習にダッシュを入れるようになって腹筋が出てきたsign04
とも言っていますhappy01

それから、長距離練習と短距離練習では、空腹感の種類も
違うように感じますshine
長距離を走った後の空腹感は、明らかに低血糖flair
エネルギー切れなので、とりあえず糖質補給riceballという感じですね。
一方、深層筋を鍛える、認知動作型トレーニング中や、
ダッシュ後にも強い空腹を感じるのですが、種類が違うのですsweat01
うまく表現できないのですが、エネルギーの不足を補うのではなく、
筋肉をつくる材料を欲しているsign02 という感じかな。。。
明らかにたんぱく質を欲するのですpig

ということで、長距離練習をしていたころに比べて、
炭水化物とたんぱく質の摂取比率は明らかに変わりました
からだも変わってきましたnote

ひとのからだはうまくできてるなsign05と、つくづく感じます。
あまり知識がなくても、からだをニュートラルな状態にしておけば、
からだが欲するものを、食べていればokなのです。

こんなのを見つけましたよeye
スポーツようかんfoot どんなようかん?と思ったら、
普通のようかんでしたcoldsweats01
ワンハンドで食べられるということで、長距離トレーニング中の
エネルギー補給にいいですね。

Photo

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

スパイクデビュー!

昨日の雨が上がり、今日は晴天sun
こういう日は、やっぱり城山に行かないとsign01ということで、
お昼休みに行ってきました~。
そしてついに、スパイクデビューnote 

来春のマスターズ陸上でデビューするためには、
今季にスパイクを試した方がいいsign03と、マスターズの先輩方に勧められ
先週末、ついに購入したのです。
正直、ショップで買うのがちょっと恥ずかしかったsweat01
勇気をもって「わたしが履くのですが。。。coldsweats01」と事情を説明したところ、
親切にアドバイスして頂きました。
で、買ったのがコレ↓↓

Photo

紐とバンドでしっかり包み込むので、安定感バッチリscissors
膝に不安がある初心者には、とてもいいようです。

30年ぶりに履いて走った感想は。。。
すっごく気持ちいいup 走りやすいup
ちょっとだけ短距離の感覚がよみがえる感じがしましたshine
やっぱりスパイク履かないと短距離選手じゃないねhappy01
まだ昼間は温かいので、今のうちにもう少しスパイク練習を
しておきたいと思います。
練習時間が捻出できるように、お仕事もがんばらなくちゃnote

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

食べる量を減らさずに減量する!

昨日は企業の保健師さんを対象にした、セミナーでしたshine
普段、メタボの保健指導をされていると伺いましたので、
食べる量を減らさずに減量するポイントをお話しましたkaraoke

メタボや肥満、糖尿病などが増えて、食事は減らす方がいいsign01
という風潮がありますが、わたしはちょっと違うと思っています。
なぜなら、日本人の摂取カロリーはどんどん減っています。
糖質制限ダイエットも流行っていますが、炭水化物の摂取量も
相当減っているのです。
それでも太る人が増えるのはなぜsign02
その理由を探れば、食べる量を減らさずに減量するポイントは
見えてくるのですeye

食事を減らして体重が減るのは当然ですが、食事からとれる
栄養素の量や種類も減ってしまいますsweat01
すると、体重は減ったけど元気がなくなったsweat02
疲れやすくなったsweat02 肌の調子が悪いthink 便秘ぎみweepなど
色々な不調を招くことにもなりかねません。
逆に、食べる量を減らさずに減量すれば、栄養素は満たされるので、
体重が減っただけでなく、体調もupアップします。

まずは、食事のタイミングや配分など、その他の体重アップ要因を
修正すれば減量できますsun
それから更に一段階体重を落としたい時に、初めてカロリーを
考えればいいのですok

最初から食事を減らしなさいsign01と言われるのは、誰でも嫌ですよねsign04
指導者は、もっとこの最初のステップを大事にして欲しいな~
と思うのですhappy01

今朝の魚屋さんには、生桜エビがありましたsun
生しらすと生桜エビの美味しさは、この土地に来て知りました。
ランチに早速頂きましたdelicious おいしいsign05

Photo

| | コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

練習日誌は手書きがいい?

マスターズ陸上への挑戦を決めた5月から、
食事&トレーニング&体調の記録を始め、半年が経ちましたnote
陸上競技をやっていた学生時代も、記録していましたが、
それ以降は、時々始めてもあまり続きませんでしたcoldsweats01
続くかどうかは、目的があるか?ということのようです。

先日息子が、練習日誌を始めるsign01ということで、
ノートbookに書くのと、pcパソコンでデータとして残すのと、
どっちがいいのか?という話になりました。
そこで、夫が「何が違うと思う?」と質問していました。
何かな~?と思ったら、
夫の答えは「手書きは感情が出るsign01」でした。なるほどsign04
実は、この気持ちの変化を残すことも、とても大事だということflair
箱根駅伝選手として、ずっと練習日誌をつけていた夫の話は
説得力がありました。

わたしも長距離のトレーニングをしていた春までは、
練習と体組成だけを、エクセルの表pcに記録していましたが、
今は専用のGRAM NOTEbookに手書きで書いています。
なんとなく、手書きの方が丁寧に、自分のからだと向き合える
ように感じたからですが、
からだだけでなく、こころとも向き合えていたのですねheart01

昨夜の息子は、中学の大会flagに後輩の応援に行くため、
差し入れのシフォンケーキを焼いていました。
とっても楽しそうに、イキイキとした顔で作るのを見て、
本当に料理が好きなんだなsign05と思いましたhappy01
黒ゴマのシフォンと、バナナシフォンbanana の2種。
黒ゴマのシフォンは初めて食べましたが、絶品でしたよsun

Photo

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

ペア申し込みってどうかな~?

今日も、企業の社員さんを前に講演してきました~note
いつも通り、パワフルにhappy01 テーマは、
「食事スキルを身につけてパフォーマンスアップup
何のために食事を見直すのか、目的をもつことが大事ですね。
何のパフォーマンスを上げたいか?
目的を明確にすることからスタートですflair
みなさん、イキイキとした表情で耳を傾けて頂き、
とても楽しくお話することができました。
是非、食事の力を体感して、パフォーマンスアップにつなげて
もらいたいと思いますshine

会社に戻ったら、ポストに熊本日日新聞社の封筒がsign02
ひょっとして。。。。 開封したらこれが↓↓

2 

来年も出たいsign01と思っていた熊本城マラソンshoe 
実家の家族も楽しみにしていました。
それが2回目から抽選になってしまい、私は当選、夫は落選sweat02
sign04 ひとりだけ走るのも。。。ということで、私も辞退しました。
関東でも評判がよく、地域の活性化にもつながる、とてもいい
大会だっただけに、私のような理由で辞退する人が出るのは、
すごくもったいないsign03
抽選でもいいので、ペアの申し込み枠もあればいいのにsign04と思い、
主催者のひとつになっているこの新聞社のHPから、
「読者のひろば」に投稿mailtoしたのでしたsweat01  勢いでcoldsweats01
まぁ、旧姓で書かなければ、わからないだろう、と思っていたら、
家族や友人から「出てるよeye」とphoneto連絡がはいったり、
ちょっと恥ずかしいsweat01
でもホントに、見直してもらいたいな~heart04

ということで、わたしはこの冬、フルマラソンはなしsign01
(夫はフルとウルトラに出る予定らしいですが。。。)
来春のマスターズ陸上に向けてトレーニングしたいと思いますnote

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »