« 全ての人に食アプローチできるようになる! | トップページ | 高負荷に耐えられるカラダづくり »

2013年1月28日 (月)

パーソナルなアドバイス

今日は都内で2件の打ち合わせshine
ひとつは、phoneto携帯電話を使った健康管理サービスで、
ユーザー様に送っている、日替わりアドバイスの内容について。
もうひとつは、フィットネスクラブで提供しているサービスshoe
食事と体調から導く、食アドバイスについて。
どちらも、マンツーマンで送るものではないのですが、
よりパーソナルに、興味をもって読んでもらえる内容にするには、
どうしたらいいか?
偶然ですが、同じ課題について検討しましたflair

画一的なアドバイスでは、自分に向けられていると感じてもらえませんsweat02
年齢やライフスタイルなども考慮し、季節に合うアドバイスが送られると、
興味を引いてもらえるのだと思います。
文章の書き方でも、興味の引き方が違います。
それを仕組みにするのも、また大変なのですsweat01
でも、どうにかクリアしましたsign01
更によいアドバイスが送れるように、
春の改変に向けて頑張りたいと思いますnote

姉の昼休み時間に合流して、一緒にランチrestaurantをとりました。
1時間、ワイワイ話して気分すっきり~happy01
お正月休みに、ウィーンで買ってきたお土産をもらいました。
スワロフスキーのきらきらボールペンがステキheart04

Photo

|

« 全ての人に食アプローチできるようになる! | トップページ | 高負荷に耐えられるカラダづくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全ての人に食アプローチできるようになる! | トップページ | 高負荷に耐えられるカラダづくり »