« 体力って大事! | トップページ | 健康アプリの楽しみ方 »

2013年2月13日 (水)

もっと健康に貢献できるように!

今日はbullettrain都内で、2件の打ち合わせshine
どちらも、健康指標からどう食アプローチをするか?
というテーマでした。

機器を提供したり、減量方法などの知識を伝えるだけでは、
健康行動を始めてもらえないsweat01
健康サービスや健康機器のメーカーさんが、悩むテーマですflair
最近、このような場で意見を求められる機会が増えました。
「現場を知っていて、フットワークが軽いところはないかsign02」と
探されて、弊社に声がかかることが多いようです。
今日も色々な視点、切り口、ツールなど、事例をお見せしながら、
これまでの経験を踏まえてお話させていただきました。
強く共感して頂けたり、参考になったsign01と言って頂けると、
この15年の経験が活かされるときが来たんだ~note と
しみじみ感じますhappy01

確かにさまざまなフィールドで、色々な経験を積み、
手がけたコンテンツも幅広くあります。
でもまだ、ここは次のステージのスタート地点flag
これをしっかり活かして、本当の意味で多くの人の
健康に貢献できるところに達しないと意味がないのです。
現場(人々の食の意識、実態など)を肌で感じながら、
ステップアップしていきたいと思いますup

ずっと食べたいと思っていた、HARBSのミルクレープcake
今日は奇跡的に、すぐ入れて食べることができました。
フルーツたっぷりでおいしい~delicious

Photo

|

« 体力って大事! | トップページ | 健康アプリの楽しみ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体力って大事! | トップページ | 健康アプリの楽しみ方 »