« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

一歩を踏み出すきっかけづくり

今日はクライアントへ、保健指導教材作成の打合せにいってきましたshine
保健指導教材はたくさんありますが、ちょっと違う切り口でつくりたいsign01と、
強い思いをもったご担当者とふたりで、じっくり話し合いました。
教材で、正しい情報を提供することは大事ですが、
「知る」だけで行動が変えられる人はごくわずかですsweat01
「ちょっとやってみようかnote」と、一歩を踏み出すきっかけになるような
教材が必要なのではないかsign02
では、きっかけとなる切り口は何かsign02
2時間くらい話す中で、だんだんイメージが固まってきましたflair
「これで行こうsign01」という形が見えてきたので、早速制作に入りたいと思います。
やっぱり会って、じっくり議論することは大事ですねhappy01

↓↓これは小田原駅の階段ですeye
最初は「何だろうsign02」と思いましたが、登っていくと一番上の段には、
「ちょっとの積み重ねが大事」というようなことが書いてあります。
階段を登る間にストーリーがあって面白いな~と思いましたhappy01
こんな風に、ふとしたところにきっかけを散りばめておくことは大事ですね。
Photo

| | コメント (0)

2013年5月29日 (水)

日本の四季と食文化

NTTdocomoのiBodymoのユーザー様にmailto毎日お届けしている
日替わりアドバイスを書いています。
(オッシー先生は、わたしですよ~happy01
ここでは、日々の健康づくりに役立てていただけるような
食事や運動など、生活面のアドバイスをしていますが、
わたしは、「季節」を大きな軸として書いています。
日本には四季cloverがあり、これが体調に色々な影響を及ぼしますが、
一方で、日本の食文化をつくってきたひとつの要因でもあります。
冬至mapleのかぼちゃや、土用sunの丑の日のうなぎなど、
季節の体調と食べ物は、密接に関係していますねhappy01
昔は、親や祖父母など、身近な人から見聞きしたことでしょうが、
最近はそういう機会は減っています。
だからこそ、こういうアドバイスを通して、私たち日本人の食文化を
あらためて知るきっかけになればいいな~と思っていますheart04

今日のおやつは、とうもろこしですsign01
今年の初物ですsign05
実家の母は、「初物は東を向いて笑って食べなさい」と言っていました。
意味はわからず、姉妹で「笑いながら食べるのは難しいねsign04
なんていいながら食べていたことを思い出しますhappy01
母は食にまつわる、いろんな言い伝えを言っていました。
ほどんど意味を理解していないのでcoldsweats01、今度しっかり聞いておきたいと思います。

Photo

| | コメント (0)

2013年5月28日 (火)

幸せのおまけつき

昨日、今日と打ち合わせが続いています。

昨日はまず、健康アプリ制作の打ち合わせshine
アプリを制作する人、世界のアプリの情報を収集している人、
そして私の3者で定期的にミーティングをしてきましたが、
これで行こうsign01というコンテンツが決まりました。
他に見当たらない、とてもいいコンセプトだと思います。
いいものができそうで、ワクワクです~happy01
早速企画をつくって、スタートしますnote

次は、講演のご依頼を頂いた団体と、内容の打ち合わせです。
メールや電話でも済むことですが、やっぱり、
ご担当の方々と、直接お話すると、よい内容になりますねhappy01
テーマは、「女性のライフスタイルに応じた栄養指導」です。
わたしの中でも旬のテーマnote
わたしが長距離走から、短距離走のトレーニングに戻した理由も、
ライフステージによるからだの変化に対応するためでもあったのですflair
その辺の体験談も含めて、お話させて頂きますね。

その後、今日にかけて、一大プロジェクトの打ち合わせが続いています。
かなりハードなお仕事ですが、チーム一丸で頑張るしかないなsweat01
目標がしっかり達成できるように、気合いを入れて頑張らねばhappy01

それぞれの打ち合わせ場所で、
マスターズ陸上foot優勝sign03の話題で盛り上がりました。
わたしの個人的なチャレンジの、小さな成果に過ぎないのですが、
祝福していただいたり、「元気をもらえるup」と言ってもらえたり、
すばらしい幸せのおまけつきでしたheart04 ありがとうございますsign05

| | コメント (0)

2013年5月26日 (日)

神奈川選手権★優勝!!

今日は、神奈川マスターズ陸上選手権大会flagでした。
わたしは、W45(45~49歳女性)クラスの100mに参加しました。
結果はナント、優勝sign03 というとスゴイ感じですが。。。
とても速い人が棄権で、人数もすごく少なかったのですcoldsweats01
でも、金メダルなんてもらえるとやっぱりうれしいnote

Photo_2

脚の違和感で、スタート練習はほとんどできず、
マスターズの先輩から、「スタートがひどいsweat01」って言われたけどcoldsweats01
先月のデビュー戦より、0.6秒位短縮できたので現時点としては大満足ですshine
速くなるためにやるべきことが沢山あるので、まだまだ進化できるsign02
コツコツ努力して、タイムを縮めていきたいと思いますup

やっぱり自分の好きなスポーツって、いいですねsign05
一緒に走った人たちと、あっという間に仲良くなれるので、
マスターズ陸上の仲間も増えてきてましたhappy01
RUN仲間が応援に来てくれたり、
みんなといっぱいおしゃべりできて楽しい一日でしたsun

夕飯は夫が、さくらえびとそらまめのトマトパスタcloverをつくってくれました。
うれしいheart04 運動の後の食事は特においしいねdelicious

Photo_3

| | コメント (0)

2013年5月25日 (土)

コンセプトを固める作業

これまでの栄養士の活動にはない、
新しいコンセプトのものづくりをしたいsign01と考えていますshine

今日は、「コンセプトのつくりかた」という本を熟読book
自分の中にコンセプトはあるflairと思っていましたが、
これを読んで、色々固めないといけないことがあることが分かりました。
まずは自分自身で、しっかりコンセプトを固めて、社内に⇒社外に伝えて
世の中をよくする何かをつくりあげたいと思っていますshine

明日はついに、マスターズ陸上、神奈川選手権ですflag
最初の一歩をこの大会でnote と思っていたのですが、
2週間前から、ふくらはぎ~アキレス腱にかけて違和感がありsweat01
肉離れしそうな感じsign02 なにせ短距離のトレーニングを始めて日が浅いので、
この状態が、走っていいのか?走らない方がいいのか?わからず。。。
様子を見ながら、休んだり、走ったりという状態でした。
でも、100mだけは出場することにしましたsign01
今年はまず、空気を感じにいくnote ということでねwink

少しからだを動かしておこうと思って、午前中は認知動作型トレーニングへshoe
トレーニング後、スタッフの方に、
「大会前日の今日は、何を食べるんですか?」と聞かれましたが、無計画coldsweats01
その時点ですごくお腹が空いていたので、そのまま近くのファミレスへrestaurant
野菜のテリーヌcloverがとってもキレイだったので、前菜に頼みました。
ファミレスに、こんなメニューがあるのですねsign05
あとは、シーフードグリルにライスという、洋食スタイル。
おいしかった~delicious 明日、頑張りますsign01

Photo

| | コメント (0)

2013年5月24日 (金)

フィットネスクラブのスタッフ教育

今日は、フィットネスクラブの教育部の方々とディスカッションshine
スタッフ教育の中の、食アプローチ教育についてです。

お客様がフィットネスクラブに入会する目的は、「運動すること」ではなく、
「運動することによって○○を達成すること」です。(例えば減量)
この「〇〇=目的」を達成するためには、
トレーニングと「食」を組合わせることが必須ですsign01
理論的には当然のことですが、現実をみると、、
両面からアプローチできるような教育をしているところは、とても少ないと思います。

こちらでは、お客様の目的達成のために、
トレーニングと同様に食アプローチもできるようになるsign01を目指して、
コツコツと教育を続けていますが、今年は更にステップアップupのための教育をします。
フィットネスクラブでは「食=栄養素」という話になりがちですが、
運動も食も、ライフスタイルに落とし込むことが重要flair
だから、栄養素の前にアプローチすることがあるのですよhappy01

帰り道、森永のビルの一面がこんな風になっていました~
すご~いsign03

Photo

| | コメント (0)

2013年5月23日 (木)

家族合同練習会☆

今日は終業後、マスターズ陸上の大会前調整?ということで、
テスト中で練習不足の息子と一緒に、城山陸上競技場で合同練習flair
近隣の高校がテスト期間とあって専有状態で快適shine
各自、黙々と練習スタートです。
息子と一緒にやると、いろいろ教えてもらえるのでラッキーです。
スタブロでスタート練習するところを動画撮影してくれたのですが、
「スタブロ使う意味がないsign04」といわれ、見たらホントにcoldsweats01 筋力なさ過ぎdown
指摘されることに、いちいち納得です。
課題だらけですが、ちょっとずつステップアップしていきたいと思いますnote

マスターズ陸上1500メートルに出場予定の夫が、息子に
「300m引っ張ってsign01」と言って、走る姿です。
顔は激似だけど、走りは全く似ていないhappy01
脚の長さはだいぶ違うような。。。
このまま勢いよくインターバルトレーニングをしていた夫ですが、
「ちょっと肉離れしたかもsweat01」と。
トラックはやっぱり反発が強いですからねsign04
それに、野辺山ウルトラから3日しかたってないしcoldsweats01

Photo

| | コメント (0)

2013年5月22日 (水)

食事のことは栄養士に相談して欲しいな~

久しぶりに義姉に会ったら、
元々痩せ型なのに、更に痩せていたからちょっと心配になって
「痩せました?」といったら、
「体重は減ったけど、お腹にだけ脂肪がついてsweat02
だから、炭水化物を抜こうかと思うsign01」というのです。
50代だし、普通に過ごしていたら当然、お腹に脂肪がつきますね。
でも体重が減っているのに、ご飯を抜いたりしたら
体力downも、抵抗力downも落ちて、老化も早めてしまいますsweat01
「お腹の脂肪は食事だけでは落ちないよsign04」と、
運動と食事のアドバイスをしましたflair

本当によく思うことですが、
食事のことをちょっと相談できる栄養士が身近にいるといいですね。
元々の日本の食文化が崩れつつある中、食事や栄養素の情報が氾濫していて、
個人で、自分にあう情報の選択をするのはとても難しい時代です。
世の中の役割から考えると、いっぱいフィールドがあるはずなのに、
現実的には、栄養士の働く場がとても少ないsweat02
この現状がどうやったら変えられるのかsign02
そろそろベテランといわれる域に入ってきたので、そろそろ真剣に考えないとsign01

実家からスイカが送られてきましたnote
こちらの農園のスイカは絶品なんです~
クマモンは、何でもよく似合いますねhappy01

Suika

| | コメント (0)

2013年5月20日 (月)

食事マネジメントは時間マネジメント

最近、保健指導には、時間マネジメントの要素が必要flairと感じています。

保健指導の現場では、「時間がないsweat01」という言葉がよくつかわれます。
確かに、じっくり食事restaurantのことを考えたり、運動shoeを習慣化するには、時間の余裕が必要ですshine
1日は24時間と決まっているし、睡眠を削ってまで運動するのは本末転倒ng
だから限られた時間を、いかに有効に使うかflairがポイントになります。
食事や運動にとりくむ時、「時間がないsweat01」という人は、
それ以外の仕事や家事でも、「時間がないsweat01」と感じているのだと思います。
だから、食事や運動の方法を伝えるだけでは、「わかったけどできなかったsweat02
という結果が目に見えています。
だから、方法を伝えるだけでなく、1日の生活の中にどう落とし込むか?まで、
一緒に考え、実践につなげる必要があると思うのです。
今年はそんな保健指導にチャレンジしますsign01

旬のカツオfishが美味しいですね~note
朝、事務所近くの魚屋さんで柵で買って、すぐにタタキにしました。
切って藻塩を振っておいて、お昼にいただきました。
この食べ方が大好きですheart04

Photo_2

| | コメント (0)

2013年5月18日 (土)

やる気全開☆

3月までの超ハードスケジュールdashから、ちょっとリセットするために
4月はあえて、少しペースダウンdownして過ごしていましたnote
(陸上は頑張ったけどねhappy01
そろそろペースアップしないとsign04と思っていたら、
ゴールデンウィーク明けから、自然とやる気アップしてきましたup
そして今は、やる気全開shine 頭がフル回転状態です。
ちょっとした野望も芽生えてきたのでhappy01
今週末は、ひとりで会社に籠って戦略をたてていますscissors

ひとりで会社にいると、何かつくりたくなります。
とりあえず小豆を煮ようnote と思って火にかけていたら、
急に赤飯が食べたくなったので、もち米を浸水して、
大好きな、小豆たっぷりの赤飯をつくりましたshine
炊飯器でつくるより、蒸し器でフワフワに仕上げるのが好きです。
できたてを、フーフーしながら食べると、美味しい~delicious
明日、clover野辺山ウルトラを走る夫に持たせてあげればよかったな~heart04

Photo

| | コメント (0)

2013年5月16日 (木)

短距離走と長距離走の違い

暑くなってきましたねsun
もう昼休みのトレーニングでは、紫外線が強すぎますsweat01
なので今週は朝トレですnote
出勤前、朝いちで競技場を専有していますsign05

マスターズ陸上100m競技にデビューしましたが、
ゼロからのスタートなので、多方面からトレーニングを積んで、
3年後、50歳で現時点のベストタイムを出したいsign01と思っています。
だから、焦らずじっくりねhappy01
まずは速くなるための理論を学ぼうflairと、先日購入した本bookを読破しました。
そしてあらためてわかったことは、短距離走と長距離走は全く逆だsign01ということです。
短距離走は、いかに地面からの反発力をもらうかshineなので、
膝や足首、腰などの関節で緩衝しないことが最も大事です。
逆に、長距離走は地面からの反発をいかに和らげるかshineなので、
各関節で衝撃を緩衝することが大事になります。
元々短距離走りだったのを、マラソンを走るために長距離走りに変えてしまったので、
戻すのはなかなか大変ですsweat01
緩衝しないで、全身をバネのようにして弾むsign03
これが難しいsign04
しばらく、このトレーニングを頑張ります。
だから、長距離走はしばらく封印ng
しっかり定着して、走りを切り替えられるようになったら、
また冬場は、マラソンにも挑戦したいと思いますscissors

| | コメント (0)

2013年5月15日 (水)

食事制限によるストレス

今日は、契約企業の安全衛生委員会&個人面談shine

個人面談では、いつも色々な気づきがあります。
病気を経験した人の話を聞くと、食事制限のストレスって大きいなsign04と感じます。
他人から見たらちょっとしたことでも、毎日のことだし、食べることは楽しみでもあるから当然のことかもしれません。
でも、食べることに制限が加わると、必ず反動がきます。
その反動によって、更に病気を悪化させる要因になりsweat02 更に大きな制限が加わる。。。
制限が大きいほど、反動も大きくなるので、こういう悪循環を生んでしまいます。
(実際、きびしい食事制限をしている人は、制限をしていない人に比べて、
ストレス時に過食になりやすいというデータもあります)

そういう状況にならないで、ずっと食事を楽しむためにはnote
やっぱり日々の食事の調整力が大事なのだと思います。
「昨日食べ過ぎたから今日は控えめにしよう」と、ちょっとした調整を積み重ねるか、
「ちょっとくらいいいか~と」と、その場の快楽を積み重なるか。
これが将来を大きく左右するのだと感じますflair

私の専門は、食事制限が必要になる前段階の予防分野ですsun
できるだけ多くの人が、ずっと健康で日々の食事を楽しめるように、
食事力アップupの取り組みを続けていかなければsign01と思っています。

箱根、山のホテルの「自家製ジンジャーエール」がおいしかったですsign05
生姜のシロップ煮がたっぷり入っていて、ピリッと辛い大人の味clover
夏の水分補給に最適なので、今度作ってみようと思いますhappy01

Photo

| | コメント (0)

2013年5月14日 (火)

今年も講演がんばります!

昨年度の下期、3月末まで月間10本近くのkaraoke講演や研修が続きsweat01
4月からやっと少し落ちついて、新規の企画などに取り組んでいます。
あっという間に1ヶ月半が過ぎて、ホッとするのも束の間coldsweats01
ここ数日、今年度の依頼をまたポツポツといただいております。

ほとんどの場合、講演テーマの要望を頂きますが、詳細はおまかせflairとなります。
これだけたくさんの講演をやっていると、過去の原稿で色々な話ができるわけですが、
それでは折角呼んでいただいたのに申し訳ないしsweat02
何より、自分が面白くないのですhappy01
できるだけ、新しい情報を加えてブラッシュアップupしたり、
時代に合わせて、新しいテーマにも挑戦していきたいsign01と思っています。
だから今は、コツコツ勉強&情報収集中shine
新しいエビデンスや、食アプローチを学ぶのはやっぱり楽しいです~
今年度も、皆さんにパワーを送れるように頑張りますnote

昨日は、実家の母が遊びにきてくれたので、東京にいる姉と3人で箱根へrvcar
山のホテルの、つつじ・しゃくなげフェアに行ってきました。
富士山fujiや芦ノ湖を望む庭園に、色とりどりのつつじがいっぱいsun
本当にきれいでした~heart04

Photo

| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

母の日ケーキ&トレーニング

今日は母の日ですねshine
何をプレゼントしようかな~と考えたのですが、
久しぶりに義母の大好きな、フワフワケーキcakeをつくることにしましたnote
まず、BPを入れずにメレンゲで膨らませるフワフワスポンジを天板で焼きます。
天板をかぶせたまま冷ますのが、ポイントflair
次にカスタードクリームを作って冷まし、7分立ての生クリームとあわせます。
わたしはこのミックスクリームが大好きhappy01
スポンジを2枚にカットして、クリームといちごをサンドすれば出来上がりsign05
やっぱり、ちょっと手間をかけるとおいしいですね~
(写真はイマイチだけど。。。coldsweats01

義母がとっても喜んでくれて、よかったheart04
日頃の感謝をこめて、手づくり料理もいいですねhappy01

Photo_4

昨日から、左ふくらはぎに若干の違和感ありsign02

こんなとき、長距離なら7割程度で走ってみて様子をみるflairという方法もありますが、
強度の強い、短距離のトレーニングでは無理sweat01
大会が迫る中、「走るのはやめようsign01」と決断するのがなかなか大変coldsweats01
こんなときは、認知動作型トレーニングが最適です。
脚に重力をかけず、体幹を鍛えられて動きづくりもできるからねscissors
今日はあえて無負荷で、腰を高い位置で保ちつつ足を運ぶflair
という難しいトレーニングもやってみました。キツイなsign04
でも毎回、新しい発見があってとっても楽しいnote

| | コメント (0)

2013年5月11日 (土)

親にできること

今日は息子の高校の懇談会shine
あっという間に高校2年生になり、懇談会の内容は受験一色です。
本人も、勉強をpencilやらなければsign01という意識は十分あるようですが、
一方で、sports部活も今シーズンが勝負の時。
勉強と部活の両立って本当に難しいsign04
息子は、陸上競技力のレベルはそれほどではありませんが。。。
陸上好きレベルは、相当高いですhappy01
大好きなことに、熱中できるって幸せですよね。
何かに熱中し、頑張った経験は社会に出ても必ず役にたつと思いますshine
部活で鍛えた体力と集中力で、やるときはやるsign02と信じるしかないですねcoldsweats01

中学入学式の時、校長先生の挨拶で、
「お母さんは毎朝、朝ごはんを食べさせて笑顔で送り出すことを第一にnote
といわれました。
結局親にできることはこれだけで、でもこれが一番大事なのかもしれませんheart02

| | コメント (0)

2013年5月10日 (金)

自分に合う運動種目を見つけるには

先日受けた人間ドックの結果を見て、運動適性ってあるな~と思いました。
元箱根駅伝ランナーで、今はフルから100kmレースまで走っている夫は、
赤血球やヘモグロビンがかなり高値で、肺活量や骨量も基準値を大きく超えていますup
まさしく長距離走向きのからだですflair
逆に私は、赤血球やヘモグロビンは低値で、肺活量も低めdown
だから長距離は走れても、速くは走れませんsweat01
でも速筋はとてもつきやすくて、やっぱり短距離向きのからだですflair

ランニングを始めて数年で、タイムを大きく伸ばす人がいますが、
それは元々適性があったsunということだと思います。
30代以降に趣味で始める場合は、楽しめるスポーツが一番ですが、
それなりに記録を伸ばしたいsign01という場合は、
からだの適性に合う種目の中から選んだ方がいいのかもしれませんねhappy01
マスターズ陸上には、走るだけでなく、幅跳びや三段跳び、走り高跳び、
砲丸投げややり投げ、ハンマー投げなどもあります。
色々やってみると、意外と適性のある種目が見つかるかもしれませんよnote

もっと速く走るために、基本的な知識を身につけたいな~と思って購入しました。
陸上短距離界のトップ選手&指導者3名の書いたbook本です。
今週末に読破して、来週からのトレーニングで実践してみようsign01

Photo

| | コメント (0)

2013年5月 8日 (水)

あなたのコンディショニング食品は何?

3月20日に開催された、『パフォーマンスUP栄養セミナー&RUN』の様子が
RUNNETのRUNNERS・WOMANで公開されていますflair
わたしは「ランニングのパフォーマンスアップにつなげる食事」というテーマで講演し、
メープルシロップを使った、ランナーへのおすすめレシピも紹介させて頂きました。
ランナーズbook6月号の17ページでも紹介されていますので、
書店でのぞいてみてくださいねhappy01

このイベント後のインタビューで、
「メープルシロップの良さが分かったので、これからの健康生活のツールのひとつにしたいshine」という声がありました。
食べものを「ツールにする」という発想がすごく新鮮で、ちょっと驚きました。
でも、食生活は一旦乱れると、なかなかリセットできないことが多いので、
何かリセットできる食品=ツールを持つのはいいことだと思いました。
私のコンディショニング食品は、朝のバナナbanana+コーヒーかなdelicious

今日の昼休みは、城山陸上競技場でスタート練習foot
貸し切り状態で、快適~sun
目指すは、膝への負担が最小限で、スムーズに加速できるスタートダッシュdash
難しいsign04 でも簡単にできないから面白いんだよねwink

Photo

| | コメント (0)

2013年5月 7日 (火)

食育教材になる商品づくり

タニタ食堂は映画になるんですね~sign01
タニタ食堂ブームは、外食や中食の商品開発に関わる栄養士として
とてもいいことだと思っていますshine
外食restaurantや中食riceballの開発は、お客様のさまざまな声earを参考にします。
しかしこの声に応えるだけでは、お客様の健康にとって、よい方向へ行かないこともあります。
この仕事に10年以上関わってきましたが、消費者の嗜好の変化を感じます。
基本的に、濃い味が好まれる傾向にありsweat01 揚げ物は根強い人気があります。
fish魚よりpig肉料理が好まれ、
チーズや生クリームなどを使った料理は、男女を問わず好まれるようになりました。
clover野菜は素材の味を楽しむより、調味料の味で食べる傾向があります。
このような好みに合わせて商品を作っていると、どんどん糖分や塩分は上がりup
カロリーも高くなってしまいます。
やっぱり目指したいのは、食育教材になる商品づくりですflair
「この量が適量なのか~」「野菜はこれくらい必要なんだ~」
「いつも塩分や糖分をとり過ぎているんだな~」とか、
気づきがあって、普段の食生活の改善につながる商品って素晴らしいですよねsun
そんなコンセプトで、いくつかの商品をつくりましたが、
売れる商品にするのは、本当に難しいのですcoldsweats01
タニタ食堂は、最初から一般向けの商品として作られたものではないので、成功したのかもしれません。
でも、成功例ができたわけだし、栄養士の使命としても、やっぱりチャレンジしたいですねsign01
実家から、真っ赤な塩トマトが届きましたclover
やっぱりこれは絶品ですshine 何もつけずにこのまま食べるのが一番ですよdelicious
先日はお米とスイカ、一年中、旬の食べ物を送ってくれる母に感謝heart04
Photo

| | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

仕事のウォーミングアップ

今年のゴールデンウィークは、陸上三昧でかなりエンジョイしてしまい、
GW中にやろうflairと思っていた仕事は、なかなかはかどりませんでしたcoldsweats01
明日から一気に、仕事モードに切り替えて頑張らなくちゃsign01
今日はそのためのウォーミングアップという感じで、
終日事務所で、資料や購読雑誌類などの整理をしていましたshine
休み明けって、色々な整理で午前中がつぶれちゃったりするからsweat01
これで、明日は朝からパワー全開でスタートできそうです。

夜は、陸上競技場でひとりトレーニングnote
温かくなってきて、夜でもスパイクshoeが履けるので、しっかりトレーニングができますscissors
夜の競技場はスピードを肌で感じられて、気持ちいいのです~
今週は、スタブロでスタート練習を始めなければflair

辻村植物園近くの山肌に、とてもキレイな山藤が咲いていますclover
写真ではうまく撮れなかったけどcoldsweats01、見とれる美しさですよ。

Photo_2

| | コメント (0)

2013年5月 5日 (日)

ゴールデングランプリ観戦☆

総体の地区予選が始まり、息子はGW中唯一の休息日shineラッキーshine
ということで、ゴールデングランプリ陸上に行ってきましたsign01
陸上競技は、やっぱり「生」が一番ですからね~
100mの桐生君には大歓声が送られていましたが、その他もよかったsun
200mの高平選手のカーブの走りがかっこいいです。
槍投げの村上選手は絶好調sign01って感じが、槍が飛ぶ瞬間にわかります。
高跳びのチチェロワ選手、幅跳びも、近くで見ると迫力が違います。
そしてどの選手も美しい~note

今回は桐生君人気で、たくさんの観客でしたが、
普段の陸上の大会では、それほど入っていませんsweat01
これを期に、たくさんの人が「生」の魅力を楽しみに、
競技場へ足を運ぶようになるといいな~と思いましたhappy01
「生」でしか味わえない空気がありますよsun

観戦前に、国立競技場近くのグッドモーニングカフェでランチrestaurant
お野菜ランチの野菜はとっても新鮮で、それぞれ調味されているので、
美味しくモリモリ食べられますclover
えのきだけを生で食べたのは初めてsign05
アサイーボウルも、パスタやピザも美味しかったよdelicious

Photo_3

このお店の雰囲気が大好きです。
近所に朝からやっているこんなカフェがあるといいな~って思いましたheart04

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

毎日やる!が継続のコツ

マスターズ陸上、100mにデビューしてみてわかったことは、
もっと走るトレーニングを積まないといけないflairということです。
「走る」競技なので当然ですがcoldsweats01 
古傷があるので、「走る」レーニングを多くは積めないのですsweat01
打開策として考えたのは、ちょっとずつでも毎日やるsign01ということ。
毎日やるsign01と決めたら、精神的に楽になりました。
「できるだけやろう」とか、「週○回」という決め方では、
毎日「今日はどうしようかな~?」と考える必要があるし、
「今日は忙しいから・・・」とか、その日の気分に左右されることもあります。
さらに、今日はやめようと決めた後、何となく罪悪感のようなものが残ったりsweat01

栄養指導で行動目標を立てるとき、「週○回」という設定をしますが、
取り組む内容のハードルを下げて、「毎日やる」の方が、
継続しやすく、成果につながるのかもしれないな~と、
実体験から、あらためて感じていますhappy01
私は毎日、食事と運動を記録していますが、これも続けていると
食べる⇒記録、運動する⇒記録がセットになるので、習慣となります。
特に運動は、毎日やるときめると、どの時間にやるかを決めるので、
生活の中に組み込まれやすく=生活習慣として定着しやすいですねshine

今日は朝から、認知動作型トレーニングに行きrvcar、動きづくりと大腰筋トレーニングflair
そして夕方、20分だけ「走る」トレーニングをしました。
トレーニングの帰りに、麦師でcherryblossom桜あんぱんを購入
桜の葉と花が入っていて、美味しかった~delicious

Photo_2

| | コメント (0)

2013年5月 2日 (木)

すべては走ることから始まる!

今日は日頃からお世話になっている、ランナーズウェルネス社へ伺いました。
24時間テレビtvのマラソンでおなじみの、坂本社長の会社です。
今日は社長や副社長、スタッフの方々と、スポーツと食を軸にした
地域の健康づくりの取り組みについてディスカッションしましたshine
湘南の豊かな自然をフル活用した、地域ぐるみの活動にしたいsign01
という熱い思いを、少しずつ形にしていきたいと思います。

これは、ランナーズウェルネスの看板です。
すべては走ることから始まる・・」いいですよね~happy01

Rw

健康づくりに「食」は重要ですが、からだを動かすことが先です。
現代人は明らかに運動不足sweat01
今の活動量に合わせて食事を減らすと、riceball量が減ってストレスになるばかりか、
栄養不足で活力までダウンしてしまいますdown
からだを動かすと、食事は美味しくなるし、食べても太りにくいし、
栄養素も充足するので、元気になりますup だからまず、動くことflair
ちなみに、わが家は「走らざるもの食うべからずsign02」 
だからみんな走って、モリモリ食べていますdelicious

| | コメント (0)

2013年5月 1日 (水)

難しい内容を小学生にわかるように解説する

今日は連載中の原稿を2本仕上げました。
そのうち1本は、久しぶりに苦戦しましたcoldsweats01
「オリーブ油やトクホの油はからだにいい?」というテーマで、
自分のからだに合わせた植物油の選び方や、とり方を解説する内容です。
脂肪酸の分類わけがちょっと複雑で、働きもそれぞれ違います。
難しい内容を難しい言葉で書くのは簡単ですが、それでは全く伝わりません。
できるだけ簡潔に、わかりやすく書きたいsign01と思うのですが、
言葉を削りすぎると、誤解を招きかねない内容になってしまいますsweat01

色々な場面で、栄養について誤解している人が多いな~と、
感じることがありますが、わたしたち専門家の責任は重大ですflair
難しい内容を、小学生にわかるように解説する
これが私の目標flair 日々精進ですね。頑張りますsign01

今日のおやつは、大好きなcitronのレモンタルトclover
小田原の江の浦レモンをつかった、酸っぱ~いレモンクリームに、
サクサクのタルトが絶妙なんですshine 美味しいdelicious

Photo

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »