« 食コンディショニングメニュー | トップページ | 運動と食、どっちが先? »

2013年8月18日 (日)

ゆったりとした気持ちで食べること

昨日の正午から今日の正午までsweat01 夏休み中で唯一、息子の時間が空くsign01
ということで、都内hotelに1泊してきました。
部屋から神宮の花火shineを見て、世界陸上tvも楽しみました。
ひさしぶりにいっぱい食べてdelicious のんびりと過ごすことができました。

改めて、ゆったりとした気分で食事をとることの大切さを実感しました。
ご存知の方も多いと思いますがcoldsweats01
わたしはあまりストレスをため込むタイプではありません。
でも、忙しくなると、どうしても胃の働きが鈍ってしまい、
食欲が落ちてしまいますdown
気持ちは食べたいけど、胃は働かないsweat02という感じになります。

栄養指導の場面でも、いつも忙しく過ごしている人には、
「1日1回は、ゆったりとした気持ちで食事をとりましょうnote」と話します。
落ちつかない食事は、過食につながることもありますからねhappy01

ホテルのベーカリーで、おいしいスコーンを見つけましたflair
マンゴーがたっぷり入って、ちょっとすっぱいスコーンです。
自分のお土産にも買ってしまったwink

Photo

午後から息子は部活sports、私は仕事pc
しっかり充電できたので、またお仕事がんばりますnote

|

« 食コンディショニングメニュー | トップページ | 運動と食、どっちが先? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食コンディショニングメニュー | トップページ | 運動と食、どっちが先? »