« 食べる量を減らさずに減量する! | トップページ | 突破力 »

2013年10月31日 (木)

野菜をもっとおいしく食べる!実験体験会

昨夜は、原宿のキッチンスタジオCOOK&Coで、弊社主催で
「野菜を、もっとおいしく食べる!」実験体験会を開催しましたshine

茨城の久松農園から健康な野菜を届けていただき、
久松農園のHPで、ベジレシピンを担当されている大久保朱夏さんに、
おいしく料理していただきました。

健康でおいしい野菜を選んで、食べることはとても大事ですが、
同じくらい大事なことは、受け取る側のひとのコンディションを整えることです。
食べ物に含まれる「栄養素」が、ひとのからだで「栄養」になるかどうかは、
受け取る側次第だからですflair
なので、体験会の参加者には、事前のミッションを提示しました。
夜の過ごし方に対するミッションです。
このミッションをこなすことで、野菜のおいしさをいつも以上に感じ、
代謝のいい状態で食べるので、しっかり栄養になったはずですup

明日からは、朝の過ごし方に対するミッションも行っていただきます。
すると、コンディションを実感できるはずsign01
2日後には参加者の自宅に、久松農園から採れたての野菜が届きますnote
これを調理して食べていただけると、さらにいいコンディションにup
こんな風に、からだで食事の効果を実感できるようになれば、
自然と、食コンディショニングのちからが身に付きますshine

久松農園代表で、今若手こだわり農家として注目の久松さんに
野菜の、興味深いお話をしていただきました。
わたしが最初に、ひとのからだのコンディショニングの話をしましたが、
野菜のコンディショニングも全く同じclover などなど。
著書「キレイごとぬきの農業論」こちらも注目ですflair
そして大久保朱夏さんの料理が、すばらしかったsign01
こちらは後日、改めてレポートしますnote

参加者の皆さんにも、とても満足していただきました。
こういう体験の場を、もっと増やしていけるといいな~と思いますhappy01

__

|

« 食べる量を減らさずに減量する! | トップページ | 突破力 »

コメント

小島先生! 先日はありがとうございました。バタバタしていてゆっくりお話できず失礼しました。
コンディショニングのお話、すごく興味深く、もっともっと聞きたかったです。「栄養×元気な野菜×料理」で、食べるまでプロデュースするセミナーに可能性を感じました。
ささやかな料理ですが、何かお役に立てることがありましたら、どこでも参りますので、今後共どうぞよろしくお願いします。

投稿: 大久保朱夏 | 2013年11月 4日 (月) 18時47分

朱夏さま
こちらこそありがとうございましたshine
朱夏さんの料理の考え方、構成がすごく興味深かったです。
料理から入らず素材から入る、ハリハリとクタクタ、いいですsign01
わたしもまたご一緒したいです。
今度ゆっくりお話ししましょう。ご連絡しますねhappy01

投稿: 小島 | 2013年11月 4日 (月) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食べる量を減らさずに減量する! | トップページ | 突破力 »