« 年末を走り抜けます! | トップページ | 常体を保つこと »

2013年12月11日 (水)

休肝日より休肝週

先日の食コンディショニングトレーナー養成講座の受講者の
行動目標に「2週間禁酒する」というものがありました。
お客様に対していきなりそんな目標はngですが、
食コンディショニングトレーナーは、まず自分で
食事のチカラを体感することが重要なので、これもokです。

そして結果報告がとても興味深いものでしたflair
ほぼ毎日飲んでいたのを、2週間に2回にすることができた。
飲まなかった日の翌日は、すべて目覚まし時計なしで起きられたshine
午前中のだるさが、全くなかったshine ということでした。

飲酒は生体時計のリズムを乱し、朝日を浴びてもリセットされにくく
時差ぼけのような状態になることがわかっています。
エビデンス通りの反応だったわけです。
知識として学んでも、実際にやってみないと実感できないですからねhappy01
いい体験だったと思います。

アルコールを飲む人に、「休肝日をつくりましょう」という行動目標がありますが、
私は、こんな感じで月に1回程度の「休肝週」を作るのもいいと思っています。
1週間飲まない日をつくると、飲む日との体調の違いが実感できるからです。
特に運動する人は、コンディションの違いがよくわかりますよhappy01
食事でからだは変わるsign01
食コンディショニングトレーナーの活動を通して、
これを多くの人に実感してもらえるように頑張りたいと思いますsun

友人の妹さん、パン教室の先生ゆかりさんに、
シュトーレンを作っていただきましたxmas
こだわりの食材ですごく丁寧に作られているので、格別な味ですnote
ちょっとずつ。。。と言いながら、クリスマスまで残せそうにないな~coldsweats01

Img_20131212_083612

|

« 年末を走り抜けます! | トップページ | 常体を保つこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末を走り抜けます! | トップページ | 常体を保つこと »