« やっぱりダッシュ! | トップページ | アルコール&つまみと検査値の関係 »

2013年12月17日 (火)

からだの時計☆サービスイン!

NTTdocomoの新サービス「からだの時計」がスタートしますshine
体内時計のリズムを整えて、健康的なからだを手に入れよう!がコンセプト
食べる、寝る、歩くなど、生活の中で体内時計を整えるコツが満載です。

食事も、体内時計を意識してとることが一番重要flair
「何を」「どれだけ」食べるかより、「いつ」「どのように」食べるかが先なのです。
減量でも、からだの時計に合わせて食べれば、
食事量を全く減らさずに、体重を減らすことができます。
しかし、これまでの健康サービスは、カロリーや栄養素重視のものが多くsweat01
ずっと、「まずは時間なのにsign04」と言い続けてきました。
なので、このサービスを聞いたとき、すごくいいsign01と思いました。

しかも、時間医学の第一人者、大塚邦昭先生が全体を監修されています。
わたしは、起床や就寝、restaurant朝食、昼食、夕食のタイミングに合わせて
「今、こんなことをするといいいよnote」と、
体内時計を整えるアドバイスを書かせていただきました。
これらもすべて、大塚先生がチェックしてくださり、
わたしも多くのことを学ぶことができましたhappy01
朝、どんなタイミングで何を食べるかで体温の上がり方が違います
=1日のエネルギー消費量が違いますshine
体脂肪が合成されやすい時間、血糖が上がりやすい時間の食べ方も大事。
塩分も昼間は血圧を上げやすいけど、夜は排泄されやすいので、
朝食や昼食で気を付けることflair 
朝の運動は気持ちいいsunを優先、鍛錬目的は夕方以降、などなど。

カロリーを考えて食べているのに痩せないsweat02
いい睡眠がとれないsweat02 1日を元気にスタートできないsweat01
もっといいコンディションで仕事の効率を上げたいup
効率よくトレーニングを積んで、運動のスキルを上げたいup
どんな人にも、コンディションアップにおすすめです。

大塚先生は、人のからだをパーツで見るのではなく、
宇宙とともに生きる生命としてとらえられていて、
「時間医学の研究を通して、生命の意味を解き明かしたい」と言われています。
著書も、とても興味深い世界ですよhappy01

Img_20131217_202621
 

Img_20131217_195857_2

|

« やっぱりダッシュ! | トップページ | アルコール&つまみと検査値の関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱりダッシュ! | トップページ | アルコール&つまみと検査値の関係 »