« からだの時計☆サービスイン! | トップページ | 調査と教育をセットで »

2013年12月18日 (水)

アルコール&つまみと検査値の関係

今日は、契約企業の安全衛生委員会&個人面談の日ですnote

安全衛生委員会では、忘年会&新年会シーズンに合わせて
検査値毎に、アルコールの選び方とつまみの食べ方shineをお話しました。
アルコールとつまみはセットになるので、検査値に直結します。
私の経験上ではこんな感じhappy01

日本酒bottleと塩分の高い料理→血圧 →対策flair
ワインwineと動物性脂肪の多い料理→LDLコレステロール →対策flair
ビールbeerと肉料理→尿酸 →対策flair

こんな風に具体的なパターンを示しつつ対策をお話しすると、
みなさん、フムフムとhappy01納得の表情でした。

最初は敬遠されていた個人面談も、最近は希望者も出てきましたheart04
話してみると、みんなそれぞれに、
からだのこと、食事のことを考えているんだな~と思います。
ただちょっと勘違いがあったり、優先順位が違ったりするので、
そこを修正して、やってみようsign01と思えることを
一緒に考えていく過程が、とても楽しいですnote

帰宅したら息子が、抹茶シフォンを焼いていました。
年末にお世話になった先生にプレゼントするための、試作だそうです。
ふわふわでおいしいdelicious

13873736608031



 

|

« からだの時計☆サービスイン! | トップページ | 調査と教育をセットで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« からだの時計☆サービスイン! | トップページ | 調査と教育をセットで »