« 競技を続けるということ | トップページ | からだの時計☆サービスイン! »

2013年12月16日 (月)

やっぱりダッシュ!

このところ連日走っていますが、なんとなくからだが重たい。。。
今日、走りながら「なんでだろう~?」と考えたら、気づきましたshine
短距離トレーニングを中断しているからだsign01

去年、長距離から短距離に切り替えたきっかけが、
長距離を走っても代謝が落ちるdown
筋肉が減ってdown体脂肪が増えるupと感じたからです。
これは年齢的なことと、筋肉の素質が影響してると思います。
もともと短距離選手だった私は、明らかに速筋系の筋肉flair
遅筋に比べて、速筋は加齢で低下しやすいのですsweat01
実際、短距離のトレーニングを始めて、代謝が上がりup
筋肉が増えてup 体脂肪も減りましたdown
更年期突入のはずなのに、すこぶるコンディションがよくなりましたhappy01

しかしこの2か月、仕事が立て込んだことに加え、
城山陸上競技場がタータン張替工事で使えなくなったため、
短距離のトレーニングができませんでしたsweat02
認知動作型トレーニングにも、いけていません。。。
筋トレだけは続けていますが、やっぱりこれでは保てませんねcoldsweats01
今日、5kmほど走って、からだが温まったところで、
ドリルと坂ダッシュdashをしました。
やっぱりこれだsign01全身に響くダッシュが私には欠かせないようです。
とはいえ、寒い季節の短距離トレーニングはとても危険なので、
jogで筋温を上げて⇒短距離トレーニング、再開しますsun

|

« 競技を続けるということ | トップページ | からだの時計☆サービスイン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 競技を続けるということ | トップページ | からだの時計☆サービスイン! »