« おいしそう!から始まる食育 | トップページ | からだの指標 »

2014年1月23日 (木)

ウォーキングは難しい~

今日は、健康運動指導士の免許更新のため、
フィットネスウォーキングインストラクター養成講習会に参加しましたshine
丸一日の講義と実技で、そのまま講習会を開催するイメージで
とても実践的な内容でした。
ひとりひとり立ち姿勢、歩行姿勢をチェックし、
ペースを変えながら、foot歩行速度や歩幅を確認しました。
最後に全員のウォーキングを撮影して、みんなでチェックflair

改めてウォーキングを学んだ感想は、「難しいsign04」ですcoldsweats01
姿勢を整え、かかとから接地してしっかり返しながら歩くこと、
更に、そのフォームを保ってペースを変えるのがとても難しいですsweat01
映像を見ると、何か変sign02 
みなさんに指摘していただいた通り、接地と返しが悪いようです。
短距離走はつま先接地で、反発で進むので真逆という感じ。
ランニングとウォーキングは全く違うスポーツですねsign01
いきなりランニングをする人は少ないので、
効果的な歩き方を伝えられるようになることは、
保健指導の現場でも、とても大事だと実感しました。

何より、講師の先生がおっしゃっていたのは、
「講師がわかりやすく、きれいな歩き方をできないとダメng」と。
わたしがペースを上げると、競歩のようなフォームになるのですが、
先生はとても滑らかにペースアップされます。
「どうやったらそんな風に歩けるのですか?」と聞いたら、
「練習あるのみsign01」と言われましたcoldsweats01
やはり、指導者は実践者でないといけませんねshine

晴天sunで、代々木公園cloverの実習はとても気持ち良かったです~

Img_20140123_204821_2

|

« おいしそう!から始まる食育 | トップページ | からだの指標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おいしそう!から始まる食育 | トップページ | からだの指標 »