« 引退 | トップページ | 忙しくても情熱をもって頑張る! »

2014年7月 7日 (月)

フォローアップセミナー

今日は、食コンディショニングトレーナー資格者にお集まりいただき、
フォローアップセミナーを開催しましたshine
久しぶりにお会いして、ひと目でシェイプされたsign01とわかる方もいたり、
みなさんのsunイキイキとした表情を見て、うれしくなりました

最初に、みなさんの食アプローチの現状と
自身の食コンディショニングのとりくみについてを伺いました。
食アプローチでは、しっかり成果が出せているsign01という事例が多く
具体的なアプローチ方法は、わたしも大変勉強になりました。
更に、自身の食コンディショニングスキルも格段にアップupしていて
ひと目でわかるくらいシェイプされた方は、
お客様に、自分のからだで伝えることができるようになったshine
食事づくりにも興味が出て、料理教室にも通うようになったshineなどなど。
やっぱり自分自身で実践することはとても大事ですねhappy01

そして今日のセミナーのテーマは、
「食コンディショニングカウンセリングの手法flair
土台から順番に食事レベルを上げていくとき、
コンディションと食事をどのようにつなげて確認し、伝えるか?
具体的なツールも準備し、解説しました。
これを使えば、アプローチの精度が上がり、
さらにコンディションアップ効果も高くなります。
ツール類は、本日参加できなかった方々にもご案内しますので、
どんどん使ってくださいhappy01

更に今日のお楽しみは、
食コンディショニングメニューの試食clover
この季節の体調にぴったりの、旬の食材を使った料理です。
実際に食べてみると、お客さまにも伝えやすいですよねhappy01

トレーニングの前後の携帯食にもおすすめの
●ささみのロースト(タンドリーチキン味)
●ささみのロースト(バーベキューソース味)
食欲が落ちたときや、トレーニング後のビタミン補給に
●モロヘイヤとトマトのスープ
作り置きしておくととっても便利な
●割り干し大根と豆のマスタードマリネ
●ゴーヤとエリンギのレモン醤油漬け
パンにつけるディップ2種
動物性油脂が多くなりがちなので、低脂肪に
●チーズとごまのディップ
●豆乳ミルクジャム

↓割り干し大根と豆のマスタードマリネ、大好評でしたshine

___1_2

食べながら、「こんなことをやりたいねnote」といい意見がたくさんでました。
これからもこういう機会を設けて、食コンディショニングを広めていきたいと思いますsign01

|

« 引退 | トップページ | 忙しくても情熱をもって頑張る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引退 | トップページ | 忙しくても情熱をもって頑張る! »