« フルマラソンに向けた食コンディショニング | トップページ | 短距離走の食コンディショニング »

2014年9月25日 (木)

ブランディングプロセス

今日は大久保朱夏さんに来社していただき、
食コンディショニングのブランディングについてミーティングしましたshine
社内は専門職の集まりなので、一般の人へのわかりやすさなど
客観的視点をもった方に入っていただくことはとても大事ですflair
なかなか難しいことも多く、産みの苦しみを味わっていますが、
食コンディショニングには、私たちの強い思いが込められているので、
ブランディングのプロセスをきちんと踏んで、
確実に、世の中に浸透させていけるように頑張っていきたいと思います。

朱夏さんは、わたしの「こんな感じnote」というようなイメージを
とてもいい言葉に置き換えて、表現してくれます。
食コンディショニングを実践して、いつもキラキラ輝いている素敵な人ですsun

Img_4106

|

« フルマラソンに向けた食コンディショニング | トップページ | 短距離走の食コンディショニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フルマラソンに向けた食コンディショニング | トップページ | 短距離走の食コンディショニング »