« 専門職の方も食コンディショニングアドバイザー養成講座へ! | トップページ | まだまだからだは強化できる! »

2014年11月27日 (木)

現場で活かせる講座を目指して

今日は、中災防で産業保健指導専門研修の講師を担当しましたflair

部屋に入ると最前列の席に、見覚えのあるお顔happy01
2週間前の保健指導達人講座の受講者の方でした。
「お伝えしたいことがあるんですsign01」とキラキラした表情で声をかけてくださいました。
「達人講座で教わった方法で飲酒者への支援を変えたら、すごく反応がいいんですsign01」と。
朝からとてもうれしいご報告でしたshine

栄養学は科学です。
きちんと実践すれば、かならずからだは変わりますflair
だから、わたしたちは、正しいことを伝えるだけでなく、
確実に実践につながる支援をしなければ意味がありません。
最後の最後、口に入るところまでflairにこだわってアプローチ方法を考えてきました。
それを整理して、専門職の方にお伝えする機会が増えましたが、
このように、現場で活用していただけているということはとてもうれしいことですhappy01

講義前にテンションが上がったので
今日の講義もフルパワーで頑張りましたsun
今日の受講者の方々にも、それぞれの現場で活かしていただけるとうれしいです。

|

« 専門職の方も食コンディショニングアドバイザー養成講座へ! | トップページ | まだまだからだは強化できる! »

コメント

小島先生~またまたパワフルな講義をお疲れ様でした(^O^)/

保健指導達人講座の効果~私も日々感じています(^_-)
先日は40キロリバウンドした方に、優先順位に沿って自信をもってお伝えしてきました。
その時は抵抗を見せ、正直その後どうなるかな~と思っていましたが、2週間たって今日の電話では、そのポイントに沿って取り組んでいらっしゃいました~\(^o^)/

まさに小島先生のおっしゃる通り!
これからもどんどん広めていきます~(^O^)/

投稿: いわておがさわら | 2014年11月28日 (金) 19時48分

おがさわらさま

うれしいご報告、ありがとうございますnote
優先順位を整理して伝えることは、とても大事ですよね。
ぜひ自信をもってやってみてください。効果が出ると、対象者はもちろん、指導者もうれしいですから。
これからも、お互いがんばっていきましょうshine

投稿: 小島 | 2014年11月28日 (金) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 専門職の方も食コンディショニングアドバイザー養成講座へ! | トップページ | まだまだからだは強化できる! »