« 執筆中の生活 | トップページ | 専門職と一般の人への講演 »

2015年2月26日 (木)

ランナーのための食コンディショニング講座

昨日は、第2回「ランナーのための食コンディショニング講座」を開催しましたflair
今月のテーマは『前向き食でスタミナをつける』
食餌は「前向き食」に食べるshine
運動後リカバリーではなく、栄養は「前どり」なのです。
しっかりトレーニングを積めるからだを目指して、
各自の生活に合わせたRUN×食計画 PDCAサイクルの回し方を学びました。

更に休日、2時間走る前に何食べる?
そんなシーンをイメージした、食のクリエイター/フードライターの大久保朱夏さんの料理。
築地市場からの鱈と、茨城の久松農園さんの元気なかぶなどを使った鱈とかぶのスープカレー。白菜の塩昆布和え。ジンジャーはちみつトマトの三品clover
どれも大好評でしたsign01

質疑応答では、私のマスターズ陸上挑戦で体感中の、エイジングに対応したトレーニングと食事の調整方法に強い興味を持っていただきました。
(こっちが強烈だったかもcoldsweats01

まだまだ伝えたいことはたくさんありますsign01
毎月第4水曜日に開催します。次回は3月25日。
内容詳細は近日中に発表いたします!

昨日のお土産は、朱夏さんの黒糖くるみ&私のメッセージ入りheart04

1610879_406410849541329_24246677128

11001864_844405338953052_1178467873

Received_719763271456148

|

« 執筆中の生活 | トップページ | 専門職と一般の人への講演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 執筆中の生活 | トップページ | 専門職と一般の人への講演 »