« セミナー準備 | トップページ | 育った食環境 »

2015年6月23日 (火)

理学療法士さんの施術

今日は、念願だった理学療法士の方に来ていただき、施術を受けましたflair
感動しましたsign01

スピードを上げて走ると、痛くなる箇所があります。
右脚の古傷をかばって走るため、左脚に負担がかかるなどの理由はわかっていますが、根本的な問題を知り、修正したいsign01と探し求めて、見つかりましたshine

からだの中がスケルトン状態で見えるという、理学療法士の方です。
私がいろいろ説明しなくても、パッとみて、からだの課題がすぐわかった。
これでよく走れていますね。とcoldsweats01

からだをチェックして、どこが使えていないから、どこに負担がかかるなど、痛みの原因をわかりやすく解説してくださいました。ものすごく納得しましたsun
そしてすぐ施術をして、フラットな状態に整えてくださいました。
えっ、こんなに短時間で整うの???とびっくりsweat01
私のからだは反応がいいらしいですhappy01
最後にその状態を保つトレーニングを教えてもらいました。

2週間続けて、次のステップに進みます。
こういうメンテナンスは大事flair
しっかり練習を積みたいし、極力故障なしでずっと続けたいので、
走るスキルを伸ばす前に、今年はからだの土台をしっかり整えたいと思います。
明るい未来が見えてうれしいnote

Img_20150623_165509

彼女たちは、食コンディショニングトレーナーの資格も持っています。
後で知りましたが、彼は超有名なトレーナーさんsweat01
みなさま、贅沢な時間をありがとうございましたheart04

Img_6426

|

« セミナー準備 | トップページ | 育った食環境 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セミナー準備 | トップページ | 育った食環境 »