« 千葉マスターズ陸上選手権大会 | トップページ | 継続は力なり »

2015年7月28日 (火)

真夏の食コンディショニング

昨日の千葉マスターズ陸上選手権大会では、20代から90代までの選手が全力で競技に参加していましたshine
あのsun猛暑の中でも、選手から「暑くてだめ~」という声はほとんど聞こえてきません。
応援の人は口々に「暑いsign04」と言っていましたがcoldsweats01

選手の皆さんは、イキイキ闘志に満ちています。
走り終わると、お互いの走りをたたえながら楽しくおしゃべりhappy01
初対面でも、年齢差があってもすぐに意気投合。
ここには前向きな会話しかありませんnote

暑さの中でトレーニングを積み、大会で全力を出すためには、日ごろから食事できっちり栄養素を補給することが重要ですflair
競技の途中も、皆さんしっかり食事をとっています。
食欲の落ちやすい夏は特に大事ですね。

現在発売中のランニングマガジン・クリール9月号では、秋のレースに向けて、夏にしっかり走りこめむための食コンディショニングを解説していますflair
ランナー以外の方にも役立てていただける内容です。
ぜひ、書店でsign01

11221887_470270716488675_1140071190

|

« 千葉マスターズ陸上選手権大会 | トップページ | 継続は力なり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉マスターズ陸上選手権大会 | トップページ | 継続は力なり »