« 箱根駅伝往路応援RUN | トップページ | 満足する量を食べるには »

2016年1月 3日 (日)

折れない心

今日も走って、箱根駅伝復路の応援に行きましたshine

毎年、箱根湯本と入生田の間あたり、6区後半で応援します。
箱根駅伝6区を3回走っている夫が決めた場所なので、ここが6区の踏ん張りどころなのかもしれませんhappy01

すぐ近くで、選手のお母様と思われる方がものすごいパワーで応援されていて、その姿にジーンときました。
本人はもちろん、親にとって大変な試練なのだろうな~と。

夫が最終学年だった第61回大会は大雪snow
3時に起きて朝練に出たら雪が降り始め、あっという間に積もったそうです。

6区最初の急な登り坂は、積もった雪の中をはうように走りsweat01
監督車のジープは小涌園までしか上がって来れず、そこまでほぼ観客なし。
鳥のさえずりが聞こえ「これホントに本番?」という静けさで、小涌園から先はスピンした車を避けたりぶつかったり、止まったり、大変な箱根駅伝だったそうですcoldsweats01
まだTV中継のない時代で、もちろん映像はありません。

起業後の厳しい時期、私の心は折れてばかりでしたが、夫は本当に強くて。
「その折れない心はどこから来るのですか?」と真面目に聞いたことがあります。
彼はあまり語りませんが、箱根駅伝に挑む4年間には、量り知れない何かがあったのだと思いますshine

|

« 箱根駅伝往路応援RUN | トップページ | 満足する量を食べるには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱根駅伝往路応援RUN | トップページ | 満足する量を食べるには »