« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

LDLチャレンジシート完成!

毎年、保健指導がもっと効果的で楽しいものになるために、どんな教材があるといいかな~と考えて、新教材を開発しています

今年度の新教材、第三弾はこちらです

26991725_894664514049291_4772593403

LDLコレステロールは、体重とはあまり連動しないので、痩せていても高めの人がいます。
若い人にも高値の人が増えています。
メタボ判定から外れているので軽視されがちですが、これは単独でリスクになるから

でも、高くなるとすぐに薬に頼る人が多くて、とても残念に思います
「食事で下がるのにな~」と。ずっと思ってきたので、この教材を作りました。
ポイントは、「これの代わりにこれを選ぶ」という視点
「LDLが高めだからハンバーグは控えて」と言われても、その代わりに何を食べればいいかわからないですよね
LDLが上がるのは、上げる(肉や加工食品など)食品が多いだけでなく、下げる食品(魚、大豆、野菜など)が不足してるのも大きな原因です。
だからこの冊子では、上げる食品→あまり上げない食品→下げる食品という構成になっています。
「チーズケーキ(上げる料理)の代わりに、フルーツケーキ(あまり上げない)を、それよりシフォンケーキ(下げる料理)を選んで!」という感じ

このチャレンジシートで、食生活を楽しみながら、LDLコレステロール値を下げられる人が増えるといいな
ぜひ保健指導でお役立て下さい。
購入はこちらから→★

27173101_894664470715962_2703724749

| | コメント (0)

2018年1月30日 (火)

出版記念イベント準備中

ご案内しておりました、三笠書房 王様文庫「1週間で体調がグンとよくなる食べ方」・出版記念イベント(2/10・土)は、お陰様で定員に達しました

皆様に満足していただけるように、スタッフ一同準備を進めています。
わたし自身、皆様とお会いできることを、とても楽しみにしています

トークセッションには、スペシャルゲストも
なんと、ドコモヘルスケア㈱代表取締役社長の和泉正幸様にもご登壇いただけることになりました。
健康経営のリーダー的企業の取り組みについても、お話いただけると思います。

ご試食いただく食コンディショニングおやつは、本の編集をお願いした大久保朱夏さんにお願いしました。
私は朱夏さんのレシピが大好き
どんなおやつか楽しみにしてくださいね

プレスリリースも出しましたので、ご一読ください→☆

Dsc_4275_002

| | コメント (0)

2018年1月29日 (月)

本日全国書店販売スタート

本日、2冊目の著書、「1週間で体調がグンとよくなる食べ方」が、全国書店で販売スタートとなりました

朝いちで書店に行き、並んでいる姿を目にするとじ~んときます
やはり、思うことは、「ありがたい」です。
私に成長できるフィールドを与えてくださるクライアントの皆様、講座やセミナーに足を運んでくださった専門職の方、本や講演を通して私を知ってくださった方、ブログやFBを通して応援してくださる会ったことのない方も、たくさんの方に支えていただき、今があると感じています。
私にかかわってくださったすべての方に、感謝申し上げます

そして今、一番感謝の気持ちを伝えたいのは母です。
この仕事の土台をつくってくれたのは、間違いなく母です。
忙しい中で、毎日手を抜かず食事をつくってくれました。
幼き頃の食の記憶は、幸せの思い出ばかり
食べて元気に過ごす原点は、ここにあります。

また、志高く生きることを教えてくれたのも母です。
何の役に立つのかわからないことでも、やりたいことは全てやらせてくれました。
何より、ものすごいパワーで育ててくれました
そのパワーに反抗したり、押し倒されそうになったりしたこともあるけど、あの母のもとに育っていなければ今の自分がないことだけは事実です。

事務所に戻ると、スタッフから素敵なボックスフラワーのお祝い
本の表紙の色に合わせてもらったのだそうです
うれしい~
これからも、スタッフとともに成長し、食コンディショニングを広げ、もっともっといいコンディションで、自分らしく人生を輝かせる人を増やしたいと思います

Img_20180129_151857

| | コメント (0)

2018年1月28日 (日)

ONとOFFの切り替え

名古屋で打ち合わせの後、歴史好きの夫が見たいというので犬山城へ。
国宝らしい凛々しい城です。
戦国の城!って感じ。
天守閣からの眺望もすばらしかったです。

Img_4349

パラパラと雪が降り始め、あっという間に雪化粧。
きりっとした冷たい空気好き☆

Img_4369

雪を眺めてぼーっとしていると、「完全にスイッチ切ってるよね」と夫に写真を撮られました。
いつもパワフルだと思われることがありますが、実はONとOFFの差が非常に激しく、ON以外の時はこんな感じ(^^;)
仕事となると一瞬でスイッチを入れられますが、終わった瞬間にスイッチが切れます。ONの時間はとても短いのです。
普段スイッチを切っているから、ONタイムにパワーを出せるのかもしれませんね(^^)

Img_20180128_162856_2

| | コメント (0)

2018年1月27日 (土)

野生の動物に近づいてきた?

今日は久しぶりに、ドクターのRUN友と会って、いっぱいおしゃべりしました。
私の超マニアックな食コン話も温かい心で聞いて下さる、優しい方です

最近、野生の動物に近づいてきた気がする…とか。

毎日、食事と活動を記録して、摂取カロリーと消費カロリーからエネルギー収支を計算しています。当然のことながら日々変動します。
しかし、1週間で集計すると毎週、±100kcal以内に収まるのです
我ながらすごいと思います。
決してカロリーを意識して食べているわけではありません。
「食べたい時に、食べたいものを、食べたい量食べる」これだけ
食コンディショニングを極めるうちに、野生の動物に近づいてきた気がします。
からだが欲するもの、欲する量と食べたいもの、食べたい量が合致してくるのです。
世間で「〇〇はよくない」と言われるものも、からだでどうよくないかを確認できるようになりました。
これ以上は、深すぎて引かれると思ったので止めましたが

食コンディショニングは学問ではありません。
体感やライフスタイルで表現していきたいな~と思います。

お土産に頂いた、万叶のどらやきがおいしかった~
「幸せになれますように…」という言葉が添えてありました

Img_20180127_220759

| | コメント (0)

2018年1月26日 (金)

走らないと寝ていられない

私のからだは走るようにできているようで、2日走らない日が続くと睡眠時間が減ります。
寝つきはいいのですが、ものすごく早く目が覚めます。
普段は5時半起きなのですが、4時頃にスッキリと
2日連続走っていない上、昨日は出張で活動量が少なかったためか、今朝はなんと4時前
何をしようかな~と思いましたが、脳の働く時間なので仕事を進めました
夫に、「子どもみたいなからだだね」と言われます

保健指導で、「眠れない」という人がいますが、脳だけ疲れていてからだが疲れていない人が多いように思います。
脳とからだの疲労のバランスは大事
適度にからだを疲れさせるとぐっすり眠れることがあります。

早朝から仕事をスタートしたので、早めに終えて走りました
冷たい空気の中を入るのも、きもちいい~
小田原城では、体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション ~光と音が織りなすファンタジーショー~」開催中。
澄んだ空気の中、きれいでした~

6477120171227130337_b5a431b99000c5

| | コメント (0)

2018年1月25日 (木)

わたしのからだは商売道具(^^)

今日は大阪で、監修したドコモヘルスケアのリボーンマジックの営業支援で2社を訪問しました。

1社目は、プログラムスタートに合わせてセミナー
過去にも私のセミナーを聞かれた常務理事から、「より分かりやすくなった」と言われ、進化できていることがうれしかったです
合わせて、「顔色いいですね~」と言われ、ちょっと恥ずかしかったけどからだで、食コンディショニングの成果を表現できていてよかった。
わたしのからだは商売道具ですからね
皆さんのやる気につながったらうれしいです。

2社目も、プログラムに大変興味を持っていただき、春に導入したいと言っていただけました。
成果が出て、どんどん広がっていることをとてもうれしく思いました

今日はすご~く寒かったですね。
途中、米原辺りは吹雪いていました
でも、行く先々で温かく迎えて頂き、ポカポカ気分で帰ってきました。
皆さま、ありがとうございました

26907835_893104780871931_1234321020

| | コメント (0)

2018年1月24日 (水)

時間栄養学のデータから

今日は一日、時間栄養学にどっぷりと浸っていました。
楽しい~

たくさんのデータが揃ったので、ひとつひとつを人の暮らしに落とし込み、保健指導で役立てる方法を考えます。
例えば、「筋肉つけたいなら、筋トレより朝食のたんぱく質が大事なんだ」とか、シフト勤務の人へのアドバイス方法が見えてきたり、わくわくします。
わたしはこの過程がすごく好きで、ちょっと得意
だから専門職に教えることができるのだと思います。データを出すのは研究者の役割、それを世の中で生かすのは私たちの役割
どんな素晴らしい研究があっても、活かされなければ意味がないですよね。

来年度のへるすあっぷ21では、時間栄養学の連載が始まります
しっかりデータをつけて、それをどう読み、どう活かすかまで、皆さんのお役に立つ連載にしたいと思います。
楽しみにしていてくださいね

Img_20180124_162115_2

| | コメント (0)

2018年1月23日 (火)

ランナー向けセミナー

昨日はマラソン大会を主催する会社の方にお越しいただき、ランナー向けセミナーのご依頼といただきました

フルマラソンを走るランナーにどんな内容がよいか?と聞かれたので、
食コンディショニングメソッドと用いて、1日の生活と練習のタイムスケジュールを立てて、そこに練習時間や量に応じた、食事量と内容を設定していく、そんなワークショップにしたいととご提案しました。
自分のライフスタイルに落とし込むと、現実的ですよね

ただ、どれくらいで走るランナーかによって、ちょっとお伝えする内容が変わるかな~
ということで、ベーシックチームとアスリートチームに分けてお話することになりました。
新しいセミナーは楽しみで、ワクワクします

本当は、男女でも分けた方がいいな~と思います。
特に女性はからだの特性に合わせたコンディショニングが必要で、男性と同じように調整してしまうと、心身を削ることにもなりかねません
せっかくなら、美しく走りたいですよね
今後は、女性ランナー向けも考えていきたいと思います。

意外と性差についてまとめた本は少ないのですが、この本はよかったです
とても深く楽しい

Img_20180123_094649

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

アドバイザーのレポートを読んで

出版記念イベントには、たくさんのお申し込みをいただきありがとうございます

イベントの準備で、これまでの食コンディショニングアドバイザー養成講座のレポートを読み返しています

ひとりひとりの深い思いと素敵な言葉がいっぱい散りばめられて、感動します。
目的や思いはそれぞれが、共通しているのは生きることに真剣なところ、素敵です

管理栄養士の先輩で、親友のレポートに目が留まりました。
・・・・・・・・
保健指導をしていて、対象者の方の肩の力がふ~と抜けた時や心の窓を開き、その奥から答えが表れてキラキラと自信に満ちた表情になる瞬間がとても好きです。
どのようなアドバイスをするかというよりは、対象者が求めていることに柔軟に対応できるよう、知識と経験という引き出しをたくさんつくり続けていきたい。
・・・・・・・・・
なんかすごく通じるところがあって、私が彼女と心から通じ合えている理由がよくわかった気がします
食コンディショニングがひとりひとりの人生を輝かせる手助けになっていることを、すごくうれしく思います。

Img_20180121_164528_002

| | コメント (0)

2018年1月21日 (日)

働く母

昨日と今日の2日間で6回、スタッフはショッピングモールの特設会場でセミナーの講師をしました

先週末、「土日よろしくね」と言ったら、イキイキした顔で、「今回は夫に子どもたちを連れてきてもらうんです」と。
子どもたちに見せたい、と思ったということは、自信がついてきたということですね

パパさんが撮ってくれた写真。
いい写真だ~
かわいい

Img_7875

Img_7876

初めてみる母の姿は、子どもたちにどう映ったのかな~と思って聞いたら、
感想は、「すごい」」と、「恥ずかしくないの?」だったそうです

彼女はうちにきて15年で、三児の母になりました。
家族みんなが彼女を応援してくれているんだな~と思いました。
私の仕事も、スタッフの家族の愛に支えられているということです。
ありがたい

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

30kmRUN→焼肉

気がつけば、熊本城マラソンまで1か月
今日は長時間からだを動かす練習、30km、4時間のロングランです。
途中、給水、給食の練習もしながら。
快適なランニング日和で、無事に走り切ることができました

まずは激坂を上って、おだわら諏訪の原公園へ。
とっても眺めがよくて、気持ちいい場所です

Img_4310_2

階段や坂道いっぱいで、いいトレーニングになります。

Img_4325_2

隣接するフラワーガーデンの梅園では、早咲きの梅の花がきれいでした

Img_4329_2

昨年は大会中、足の痛みに苦しんだので、今回はコンディショニングをしっかりしました。
おかげで30km走っても痛みはなく、ホッとしました。
今回でフルマラソンは卒業。
笑顔でゴールした~い

走り終えて、焼肉屋へ直行。
手前の赤身が私、奥が夫
早期回復のために、糖質+たんぱく質を補給しました

Img_20180120_181919_2

| | コメント (0)

2018年1月19日 (金)

学生にも1週間プログラムを!

先日、神戸の企業で、「時間栄養学を活用したベスト体重&ベスト体調の作り方」の講演をしたとき、副社長からすご~くうれしいお言葉をいただきました

「この冊子を、会社訪問に来る学生に配らいたい。うちに来なくてもいいから、きちんと暮らしてコンディションを調えて社会に出てほしい」と。
経営者として、素晴らしい方だと思いました

14718618_646110008904744_5754997837

からだの時計に合わせてリズムよく暮らすことで、体調はもちろんメンタルも安定します
この冊子は、たくさんの企業で採用していただいていますが、ぜひ、内定者や新入社員の研修でも使って欲しいと思います
ご購入はこちらから⇒☆

こちらのセミナーでは、健康経営での活用法についてもお話します。
専門職以外の方にもおすすめです⇒☆

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

筋肉アップで血糖値改善

今日は契約企業の個別面談&安全衛生委員会

健診結果から個別面談の対象者を決めていますが、血糖値が高い人の中に、食生活に目立った問題が見られない人がいます。
こんな人の特徴が見えてきました。
男性で、過去に運動していた人、筋肉が減って血糖値を下げるインスリンの働きが落ちているのだと思います。

今日の面談者にひとりもそういう方。
「食事も相当意識しているけど、下がらないんです」と。
筋肉が落ちると血糖値が上がりやすい話をしたら、かなり納得していました

体内時計の働きも考慮し、朝の高負荷トレーニングと、夜の筋トレを勧めました。
私もいろいろやってみたけど、やっぱり朝の短時間&高負荷が最も効率いいと思う
朝のトレーニングは睡眠の質も上げ、筋肉もつきやすくなるということを熱く語っていたら、「朝、強そうですよね~」と、ちょっとあきれ顔で言われました

でも、やる気になってくれてよかった
やっぱり食事だけでベストコンディションを維持するのは難しいと思います。
効率よく運動を組み合わせる方法を教えていきたいです

安全衛生委員会では、朝食の効果について熱く語りました
朝食は、ダイエットや生活習慣病予防だけでなく、メンタル、仕事の集中力、安全衛生にも大きく影響します。
朝、仕事の効率が上がっていない人に、ぜひこれを渡してくださいと、こちらを配布しました。
朝食を食べて、健康で安全な職場になって欲しいです

Img_20180118_164947

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

根拠のない自信も大事

今日は、花王本社で、社員向けに午前と午後、2回講演
こちらの研究で導かれた、内臓脂肪を減らす食事のバランスから、食事法まで落とし込むお手伝いをさせていただきました。
それが「スマート和食」という形になり、社員食堂でもこのバランスの食事が提供されています。
今日は私も、食堂でスマート和食の定食をいただきました
「しっかり食べて太らない食事法」と言えるだけあって、食べ応えのある食事でした。
毎日食べられる社員の方は幸せですね

講演を終えて、姪が働き始めたお店で、姉と息子と3人で夕食を楽しみました
しっかり働く姿を見てひと安心。
心配が絶えない子ですが、自分のやりたいことを頑張ればいい。
わたしも、かなり家族に心配をかけた20代だったけど、根拠のない自信があって
彼女の中に、そんなものがあるんじゃないかと思うのです。
若い時は、根拠のない自信もある意味大事
長い目で彼女の人生を応援したいと思います。

〆に食べたうにのTKGが絶品でした

26733468_888974757951600_6314901871

お店の人に彼女をよろしくと、湯もちのお土産

26733365_888974781284931_1005929634

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

日本の食卓と健康はお母さんが支えていた!

今日、栄養士会の機関誌を読んでいて驚くことがありました

日本人の総摂取カロリーはグラフのように、1975年をピークに減少しています。
しかし、1975年頃は、肥満やメタボ、糖尿病も今よりはるかに少なかったのです。

Photo

その理由を栄養学的に解説すると、生活リズムの乱れ、栄養素バランスの乱れなどが挙げられます。
特に1975年頃の栄養素バランスはとても優れていて、日本型の食事が世界中から注目された時代です。
ここまでは、私がよく講演で話してきたこと

今日知ったことは、この1975年は日本の専業主婦率が最も高かったということ
日本人の食卓と健康は、お母さんたちによって支えられてきたのですね~

でももうこの時代には戻れません
皆が働く時代です。
私たち専門職は、手間をかけず、この頃の栄養バランスに近づける工夫を考え、伝えていかないといけない、と改めて気づきました。

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

見本誌を受け取りました!

待ちに待った2冊目の本、ついに手にすることができました

出版社から見本が完成したとご連絡をいただき、編集をお願いした大久保朱夏さんと受け取りにいってきました。
1冊目より自分を出したこともあり、感慨深いです。
今回は私の思いだけでなく、朱夏さんと三笠書房の編集長他、皆さんの食コン愛の結晶とも言えます

Img_20180115_120939_002

朱夏さんと私は自称、最強コンビ
朱夏さんは、私が書いた文章を、「そうそうそれが言いたかったの~」と、感動するくらい、私の思いをしっかり受け取り表現してくれました。
編集長は、「過去のブログにあったこの話をぜひ入れてほしい」と、自ら選んで本に深みを出してくださいました

初サインは編集長へ
なんと初版で12.000部!
一般発売まであと2週間です。
もうしばらくお待ちくださいね

Received_1640129839380594_002

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

朝練の効果

今日は朝から仕事を進めたかったので、いつも通り、朝練して出社しました
仕事に集中したい時は、特に朝練は欠かせません。

朝練の効果は、時間栄養学&時間運動学で証明されています。
最近、精神栄養学を勉強して、メンタルへの効果も大きいことがわかりました。
私はこの全ての要素で効果を体感していますが、最も大きいのはメンタルへの効果ではないかと思います

太陽の光をいっぱい浴びてからだを動かすと、からだの芯からエネルギーが満ちてくる感じがします
穏やかな気持ちで、「今日も頑張ろう」と思えます。
何より、「朝練した」という事実で、心に余裕が生まれます。
その後、全く動けない1日になっても、「朝練はしたから大丈夫」と思えるので

真冬になるとちょっとだけ躊躇してしまいますが…
メディシングボールを使うと一気に体はポカポカです

23843133_863561487159594_3225751586

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

からだにいいおやつ

先日の講演後の質問で、「ベストなおやつは何ですか?」と聞かれました。
私の答えは、「今一番食べたいもの」

食物繊維の多い全粒粉やナッツ、ごまなどが入ってクッキー、小豆あんの和菓子、甘栗…という答え方もできますが…
これが食べたいものではなかったら、やめた方がいいです。

おやつはからだのために食べるものではないですね。
こころの栄養?
だったら、こころにいいものが一番です
食べたくないお菓子を食べてもこころは癒されませんね。

今一番食べたいものを、最高にハッピーな気分で食べる
満足出来たら、1個の途中でもそこで終了。
これが一番からだにいい食べ方です

私の今日のおやつは和スイートポテト。
ランニング後に、クリスマスにスタッフにもらった和紅茶を添えていただきました。
すごく美味しい~
幸せ

Img_20180113_133135

小田原城のロウバイと早咲きの梅の花が、ちょっとだけ開いていてかわいかったです

Img_4279

Img_4281

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

出版記念イベントのご案内☆

「1週間で体調がグンとよくなる食べ方」 出版記念イベントご案内

三笠書房 王様文庫より、私の著書第2弾、「1週間で体調がグンとよくなる食べ方」が1月29日(月)に発売されることになりました!
下記のとおり、出版記念イベントを開催させていただきます。
働き方改革をテーマにしたトークショーも、ぜひ聞いていただきたい内容です。
皆さんとお会いできることを楽しみにしています☆
ご希望の方は、お早めにお申し込みをお願いします。
 
イベント詳細・申し込み方法
*―――――――――――――――――――――――*
日時:2018年2月10日(土)13時~15時30分
会場:「フレミングハウス」清澄白河駅 徒歩約6分 
http://fleminghouse.jp/
内容:1)「1週間で体調がグンとよくなる食べ方」小島美和子講演
   2) 食コンディショニングおやつタイム
   3)「グンと成果を上げる仕事術~私からはじめる働き方改革~」小島美和子とゲストのトークショー
 
トークゲストの3名
【和泉正幸氏(いずみまさゆき)】
ドコモ・ヘルスケア株式会社 代表取締役社長
https://www.d-healthcare.co.jp/
【井手奈津子氏(いでなつこ)】
ADVANCE 代表
研修講師・キャリアコンサルタントとして、
全国の官公庁・民間企業・大学で、毎年180日間以上の登壇実績を持つ。
仕事のテーマは「働くってたのしい。」
~一人でも多くの方が、心身ともに健康でイキイキ働ける社会を目指して~
著書「仕事の基本とマナーで面白いほど評価が上がる本」(あさ出版)
HP  https://advancetokyo.localinfo.jp/
Facebook  https://www.facebook.com/advance.tokyo
ブログ  https://ameblo.jp/natsukoide/
 
【後藤 峻氏(ごとうたかし)】
2016年、京都から尾道へ移住。ディスカバーリンクせとうちが運営する
シェアオフィス「ONOMICHI SHARE」の事業担当。オフィス運営のほか、イベント企画も手掛ける。自然な交流がうまれる空間づくりに関心。
ONOMICHI SHARE   http://www.onomichi-share.com/
 
※今回の食コンディショニングおやつづくり担当
【大久保朱夏(おおくぼしゅか)】
編集ライター/食のクリエイター/食生活ジャーナリストの会幹事
食コンディショニングに共感し『1週間でお腹からスッキリやせる食べ方』『1週間で体調がグンとよくなる食べ方』(いずれも三笠書房・王様文庫)の編集を手がけた。
ブログ「たべる、つくる、はしる」http://shukas.exblog.jp/
おやつタイムには清澄白河の「ボニーコーヒー東京」倉本晃尚さんに
お越しいただき、当日ご用意する食コンディショニングおやつにぴったり
のコーヒーをご提供いただきます。こちらもお楽しみに!
 
料金:当日現金にてお支払いをお願い致します。
   釣銭のないように、ご協力をお願い致します。
   2000円(税込み) 
特典:特典1)「1週間で体調がグンとよくなる食べ方」
       小島美和子サイン入り1冊
   特典2) 食コンおやつ・ドリンク付き
定員:先着50名
応募:・お一人あたり、1名の申込みとなります。
・メールのみの受付にて先着順になります。
参加ご希望の方は下記の必要事項をご記入の上 shokuconad@qls.co.jp までお申し込みください。
※下記をコピーペーストしていただき、ご使用ください。
       返信用アドレス:shokuconad@qls.co.jp
    氏名:          (フリガナ)
    性別:
    年代: 
    職業:
・お申し込み後、3日以内(土日祝を除く営業日)にご返信させていただきます。
 
皆様のご応募こころよりお待ちしております!

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

今年初講演

今年初講演は、神戸です。
私は同じ話をし続けるのがとても苦手…
だから、インプットとアウトプットのバランスは重要です。
年末年始にたくさん学びインプットしたので、今日は新しいお話ができて楽しかった♪

今日伺ったのは食品会社なので、自分自身の健康のためだけでなく、お客様に真の健康に近づいてもらうためにはどんなアプローチが必要なのか、というお話もしました。
人間ドックで栄養指導を続ける中で、知識を伝えるだけではダメで、口に入るところが変える必要がある!と思って起業したので、最初に営業に行ったのは流通業でした。
だから今日は特に熱が入りました(^^;)

講義1時間に質疑応答1時間。
全ての質問にお答えできて、皆さんにも楽しんでもらえてよかったです。

出張には必ず果物を持参します。
外食では塩分が多く、ビタミン類が不足するので。
デコポンは今日の補食、バナナは明日の朝RUN前の糖質補給☆

Img_20180110_171723

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

健康経営戦略に時間栄養学を!

新しい視点でのセミナーを開催します

今回は、専門職の方だけでなく、人事、労務、健康経営担当者の方にぜひご参加いただきたいです

「健康経営や働き方改革と言っても、何から始めればいいかわからない」という声をよく耳にします。
時間栄養学に基づき、からだのリズムに合わせて生活リズムを整えると日々のコンディションは各段にアップします。
すると生産性も上がって、従業員の生活が豊かになる働き方改革が実現します
働き方改革と労働生産性アップは、セットになっていなければ会社の利益は落ちてしまいますね。

健康経営戦略として理解、実践していただける内容になっています。
からだの時計に合わせたエクササイズも紹介します
ご興味がある方は、お早めにお申し込みください。

詳細・お申し込みはこちらから⇒★

Photo

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

まずは受け入れることから

昨日から仙石原で、年始の業務ミーティングのため合宿中です
今年はやりたいことが明確なので、しっかりスケジュールに落としていいスタートダッシュを切りたいと思います

今日の朝RUNは、仙石原の長安寺へ。
お正月飾りが見事です

Img_4270

ここにはたくさんの、個性豊かな五百羅漢像があります。
実に色々な表情があって、思わず笑顔になります

人を理解するにはとても時間がかかる。
まずは、受け入れることから。
昨年の反省を元に、石仏をみて今日決めたこと

| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

アスリートにも食コンディショニング

読みたい本がたまっていたので、年末年始で、専門職も一般書もいっぱい読みました。
渇望していたインプット時間を満喫し、至福の時☆

特にこの本は、エビデンスにフォーカスしていてすごく楽しいです♪
栄養の世界が更に楽しく、興味深く感じられました。
「こう食べると効果的」と言われることも、それが鍛錬されたからだの人か、その後どれくらいたってから運動するかで違うし、短期的には効果が大きいようでも、長期的に見ると変わらないなどなど。
自分の中で、運動×食コンディショニングメソッドが描けました。
食コンディショニングに運動を効果的に組み込みと、コンディションは格段に上がります。
アスリートにも、食コンディショニングを普及させたいな~
でも今はやるべきことがあるから、次のステップで必ず!(^^)!

Dsc_4204

| | コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

味覚を養う食体験

今日は、クッキングディレクターのエリ先生と、クライアントの中食メーカーに年始のご挨拶に伺いました

弊社では長年、商品開発スタッフの調理研修をやっているのですが、今年はもっと食材を見る、食べる経験を積ませて欲しいとの要望を頂きました。

若いスタッフの調理技術や味覚は、年々低下しています。
エリ先生曰く、作った経験は少なくても、色んな料理を食べた経験がある人は伸びるそうです。
素材の美味しさを知らない人も増えています
加工食品では味覚は育たないので、育つ過程では、手間は最小限でいいから素材を味わう食事を食べさせてもらいたいな~と思います。

でも、大人になってからでも手遅れではありません。
これから、商品開発スタッフ向けの食体験プログラムを考えたいと思います

実家からミニトマトが送られてきました
完熟してからしか収穫しないという農家さんから直送です。
トマトが苦手な人に、このトマトで本当の美味しさを知って欲しい

26677726_883939181788491_1088942470

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

目標達成ノート

年明け、いい感じで仕事がスタートできました

その理由のひとつは、お正月休みこれを仕上げたことです

26168877_883472935168449_9208438037

昨年は、やりたいことがなかなか進まず
忙しいのに何も進んでいない…
何に向かって走っているんだろう…
と不安に思うことがありました

今年は、目標を明確に一歩ずつ確実に進みたいと思います

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

栄養オタク?

今日から業務開始です
朝練も再開しました~
海を見下ろす城山の丘は、やっぱり気持ちいいです

26172500_883022791880130_4204246750

昨夜、正月で帰省中の息子との雑談で衝撃的なことを言われました。
「あなたは栄養オタクだよね。加えてコミュ障(コミュニケーション障害)」
え~と思いましたが、実はその通りです

「人の話を聞く姿勢が真剣すぎて変」とか、完全に否定的な表現だったのですが、だからこそ今の仕事ができているとも言えるので、まぁいいか

栄養オタクだから、栄養をここまで深く知り、人にこの楽しさを伝えることができるようになりました。
コミュ障だから、自分の中に集中し、からだの声を敏感に感じるとることができるようになりました。
栄養オタクでコミュ障だから食コンディショニングが作れたのです
今年も食コンディショニングで元気に過ごせる人を増やしていきたいと思います

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

責任タイム

我が家のお正月は箱根駅伝一色
今日は、箱根湯本駅近くで応援しました。
6区の選手は飛ぶように駆け下りてくるので、見ごたえがあります。
近くで応援していた男性が、突然大声で名前を呼んで伴走される姿を見て胸が熱くなり、一緒に応援しました
選手の親御さんなのですね。
息子が出るってどんな気持ちなのかな~
自分だったら耐えられないと思いました。

夫は昔の箱根駅伝ランナーで、6区を3回走っています。
過酷なコースなので、初めて走った時は血尿が出たそうです
最後の箱根はなんと大雪
先日、当時の「責任タイム」書いた表が出てきました。
1kmごとに自分で書いて提出するのだそうです。
「責任タイム」ってすごい言葉ですよね。
大雪でもこのタイムから外れると、ジープから監督が怒鳴るとのこと。
区間かなり上位で走っているのですが、「責任を果たせていないから」と順位は言いたくないようです

夫を見ていると、そんな生活を4年間も続けるって、なかなか大変なことだと感じます。
その時代に築かれた精神は今の彼の根底に根付いていて、緻密に計画的で、ロングスパンの視点、色々あっても折れない心の強さもあります。

選手を応援しながら、彼らはきっとそんな強さを身につけて大人になるんだな~と感じました。
みんな素晴らしい選手たちでした

箱根湯本から小田原まで走って帰り、観戦後は新春の生菓子でゆったりお茶を楽しみました。

Img_20171231_165750

| | コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

プラスのエネルギーに変えて

例年通り、初日の出の時間に合わせて朝RUNからスタートしました
川沿いを上流に向かって走ると、正面に富士山が見えます。
くっきりきれいでした~

Dsc_4244

途中で折り返すと、正面から日が昇ります

Img_20180101_120632

今年の太陽には、例年以上にものすごく強いエネルギーを感じました。
強いエネルギーを全身で受け取り、「全てプラスのエネルギーに変えよう」と誓いました。
マイナスのエネルギーに使うのはもったいない
私のエネルギーは有限。

全てをプラスのエネルギーに変えて、常に「今日」を大事に、丁寧に生きたいと思います。
未来は今日の先にしかないのだから
皆さま、今年もよろしくお願いいたします

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »