« 不調な時 | トップページ | 元気になれる場所 »

2019年8月22日 (木)

脳は糖しかエネルギーとして使えないのはなぜ?

8月後半から9月前半は、多分1年で一番事務所に居る時間が多い時期です。
スタッフと過ごす時間が長いので、じっくりミーティングしたりおやつを食べたり、いい時間が過ごせます🎶

今日、おやつを食べながらスタッフに質問。
「脳は糖しかエネルギーとして使えないのはなぜだと思う?脂肪が使えないのはなぜ?」

 スタッフ「うーん、分子量の違いですか??」

答え、脳細胞にはミトコンドリアが無いから!ミトコンドリアが無いとTCAサイクルからエネルギー作れないからね。細胞質の解糖系でしかエネルギー作れないから脳は糖質食いなんだよ。私たちが習ったのは教科書細胞で全細胞にミトコンドリアがある訳じゃないんだよ。

「脳は糖しかエネルギーとして使えない」と暗記してるだけじゃ栄養学なつまらないよね。

ね!面白いでしょ!わたしの面白い!を、面白いと思ってくれるスタッフでよかった😃

今日のおやつはスタッフのお土産
かにや狭山茶巻き✨
お茶の風味豊かで美味しい~

68870052_1267127686802970_52692418435429

|

« 不調な時 | トップページ | 元気になれる場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不調な時 | トップページ | 元気になれる場所 »