2020年1月22日 (水)

代謝が落ちたら

今日は生命保険会社の健康経営担当者にお会いしました。食コンディショニングに大変興味を持っていただきうれしかったです😊
保険会社で取り組むと、自分たちの健康度を上げるだけでなく、お客様にも伝えられるのでいいですね✨

今日は朝から代謝アップ作戦スタート!
私は昔から代謝が低く太りやすい体質です。だから、どうやって代謝を上げてしっかり食べるか…は永遠のテーマ💡

わたしの代謝を落とす要因は、高負荷の運動が少ない、一度に大きなストレスがかかる、それらにより食欲が落ちる、主に3つです。
年明けに筋トレに行けない日が続いたこと重なり、最近代謝がぐっと落ちてしまいました。するとお腹が空かない…食事が美味しくない…太ると思うと更に食事がつまらなくなる…という悪循環💦

いつでもモリモリ食べられる、代謝のいい人が本当にうらやましいな~と思います。
でもこれは体質のようなものなので、仕方ないですね。
代謝を上げてお腹が空いて、美味しく食べられる状態を目指します⤴

まずは、朝練でしっかり負荷をかける💡
出勤前にいつもの公園へ。曇っていたけどお城も海も見渡せて気持ちいい場所です。太陽の光が入ってキレイ✨

Img_4217

まずは森の中を軽く走ってからだを温めて…キリっと冷たい空気が気持ちいい~

Img_4219

そしてメディシングボールとストレッチポールでいつものメニュー。これで一気に体温が上がってからだが目覚めます。

F88ac2e4277247e79d37f1f4deff9c6e

もうひとつ、代謝が落ちた時のメニュー。赤身の牛肉です😊

Img_4221
からだの芯から温かくなるのが体感できます。(これが体感できるのは異常らしい←息子曰く(^^;)
出勤してランチ用のハッシュドビーフの準備をしました。調理ができる事務所っていいですね。これで代謝アップ作戦成功✨

Img_4223

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

食べちゃダメ!ではないLDLコレステロール値を下げるプログラム

2018年に書いたこの記事「コレステロール値を下げるプログラム」に、ご質問を多数いただいております。

http://runshoku.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-5e0a.html?cid=117850862#comment-117850862

コレステロール値は血糖や血圧など、他の検査値と比べて体重との連動が少ないため、肥満でなくても高い人が多いですね。最近は、20代、30代などの若年から高い傾向があります。メタボの判定項目から外れているので軽視されがちですが、動脈硬化の大きなリスクになります。
だから病院へ行くとすぐに薬が出されてしまうのですが、食事でも改善できます💡

コレステロール値に影響する栄養素は限られているので、意外と調整しやすいのです。
上げる要素が飽和脂肪酸やトランス脂肪酸、下げる要素が不飽和脂肪酸や水溶性食物繊維。上げる食品を減らし、下げる食品を増やすことで下がるのですが、どの食品にどれくらい含まれているかわからないのでコントロールが難しいのです。
だからこれらの要素を整理して、上げる食品、あまり上げない食品、下げる食品、の3段階に分類分けをして、自分でコントロールできるツールを作成しました。
これ食べちゃダメ💦というツールではなく、選び方を知ることができるので楽しいですよ🎵

Img_4210

最初に、乳製品やお菓子好きタイプ?お肉好きタイプ?・・など、どのカテゴリーがコレステロール値に影響しているかをチェックします。
そして、各カテゴリ―毎に3分類されたイラストがありますので、できるだけ、上げる➡あまり上げない➡下げる、と右側の食品を選びます。例えば、クリーム付きのプリン➡シンプルなカスタードプリン➡フルーツゼリー という感じ✨
スタッフで頭を絞って考えました!(^^)!

この検証を元に作ったツールは、こちらで販売しています。

http://hsmk.jp/products/detail.php?product_id=4391

1か月~2か月、セミナーやメルマガセットでフォローするプログラムもありますので、そのような栄養指導のご要望がございましたら弊社までお問合せ下さい💡

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

珍しい栄養表示

今日は中災防の産業保健指導・産業栄養指導専門研修💡
わたしの担当は「食生活と健康」ということで、大事な基本をしっかりとお伝えしました。専門職でも意外と基本が整理できていない人は多いと感じます。検査値毎のエビデンスに基づいて栄養指導する前に基本です。

質問もたくさんでましたが、帰りのエレベーターの中で参加者の方が「話を聞いて反省した」と口々に😃
基本をしっかり抑えて効果の出る栄養指導にしたいですね✨

缶のコーンポタージュ、冬場、外に出ている時の補食に時々利用します。

ふと栄養表示を見ると珍しい~
栄養素を範囲で示してあります。飲料と違って均一に入れるのは難しいのですね。
3大栄養素はまぁいいか、というレベルですが、塩分の幅はちょっと気になります。1缶185gで最上値なら2g以上!

78955665_1356508714531533_52216943651428

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

偏食でも大丈夫!

わたしは毎日、食事と運動の記録をしてエネルギー収支を出しています。食事のカロリーは四群点数法が身についているので点数から換算できます。運動は活動量計です。

時々アプリを使って細かく記録してカロリー感覚にズレが無いか確認します。同時に栄養素の充足率も確認します。

わたしは幼き頃から偏食です。いつも給食の後、掃除が始まるまでずっと残されていました💧
今でも食べられない食べ物が色々あります。人参とか^^;
でも全く問題ありません🎵
栄養素の充足率もばっちり!日々の体調チェックもGOODです✨

食べられないものは食べられないのです。子どもにも無理して食べさせなくていいと思います。食事が楽しめなくなるし…
元気か?そっちが大事。からだをみてあげてくださいね💕

Img_3587

| | コメント (1)

2019年10月19日 (土)

一生退屈しない

結局朝には雨が上がり、大会に参加してもいい気候でした。
リレーメンバーに申し訳なかったな~と気になっていたのですが、代わりの方が走って下さり、大会記録だった✨とメールをもらい、ホッとしました。

今日は頭を切り替えて、明日のセミナーの準備をしっかりと。
基本から改めて整理するのに、この本が役立っています。すごく楽しい本です🎵
暗記的に覚えていて、よく理解していなかったことが色々ありました。へー!がいっぱいで、苦手分野がどこかもよくわかりました。

やっぱりわたしはこの世界が好き💓
人のからだは本当にうまくできていて、知れば知るほど興味深い。からだと食べることと動くことを深めていけば一生退屈しないな~と思いました。
死ぬまで学び、実践し、食べること、動くこと、生きることの意味を伝えていきたい💡

73191311_1311971912318547_20143659040741

| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

栄養が十分に満たされること

台風ですね。
皆さんの地域はいかがですか、被害がないとよいのですが…

神奈川は朝から大雨で、久しぶりに1日家にいたので三石先生の2冊目の本を読みました。
母が昨年ガンで亡くなりましたが、ガンをよく理解できていなかったと思います。
母はとても元気で、ガンの遺伝要素はかなり低かったと思うのですが、この本を読んで原因がふたつ見えてきました。

ひとつは、父の施設探して極度のストレス状態が続いたこと。これはとても気になっていたのですが、性格的なことはなかなか変えられませんでした。

もうひとつは、ひとり暮らしになり食生活が乱れたこと。「ひとりだし、1日2食でいい」と言うので、朝食を食べないといけないと何度も言いましたが、変わらなかったと思います。更に自分で野菜を作っていたので食事は野菜中心、たんぱく質が不足していたと思います。
これはわたしが気づくべきだったと、今になって悔やまれてなりません。

「ホメオスタシスは栄養が十分に満たされて十分に働く」と書かれています。高齢者のひとり暮らしの方には特に、栄養をとれるように伝えていきたいと思います。

Img_3313

熊本から毎年、美味しい梨が送られてきます。高校の陸上部の先輩です。
この梨はみずみずしくて、本当に美味しい~
母がいなくなり、熊本から届く荷物が途絶えたので、すごくうれしくありがたく頂きました。

Img_3341

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

手をかけこころを込めた食べ物

今日は、へるすあっぷ21の撮影💡
11月号まで脂肪、12月~2月のテーマはたんぱく質です。
私が書いた原稿を元に撮影物を決めていきます。
自宅で食べるもの、コンビニ、外食、いろんなシーンを描いて実生活で役立ててもらえるように工夫しています。保健指導の場で活用してもらえるといいな🎵

小田原には素敵なカフェが増えています。
最近のお気に入りは平澤珈琲店✨  
豆の種類が豊富で、この焙煎機で焙煎してくれます。焙煎してもらいながら、いろんな話を聞きました。
深煎りでも浅煎りでも、何となくスッキリしたものと雑っぽいものがあると感じていたのですが、その理由がわかりました。やっぱり手間をかけたものは美味しいのですね。

Img_3323

今日はおすすめのデカフェ。デカフェでしっかり美味しい豆は始めて!
モーニングセットのパンも、酵母から手作り。今はりんご酵母だそうです。小豆ももちろん手作り。
111

こちらのパンも美味しそうだったのでテイクアウト。最近はパンを食べる機会が減っていますが、このパンはおいしい~
手をかけ心を込めて作られたものを食べると、受け取った側のからだもこころも元気になりますね💕
いい場所を見つけた~

Photo_20191008154101

 

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

甘い飲料が飲みたい時

先日のセミナーでの質問「甘い飲料は飲まない方がいいですか?」
どんな時に飲みたいの?と聞いたら「暑い日、外を移動中欲しくなる。飲むとスッキリする」と。

飲みたい時は飲んでいいと思いますよ🎵
できれば乳製品等のたんぱく質が入っているものがいいですね。血糖値の急激な上昇が抑えられるので、その後のだるさが軽減されると思います。

私も真夏のランニング中、普段は全く飲まない乳酸菌飲料が欲しくなります。
今日の朝練は競技場。暑かった💦 からだが欲している時は本当においしいですね~
グイグイ飲んですっきり✨

Img_3107

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

高齢者こそ1日3食

今日はスマート和食マスター講座💡
スマート和食の栄養素バランスに近づけると代謝が上がるので、内臓脂肪が減るだけでなく体調アップも期待できます。
ただ、このエビデンスの効果を最大限に引き出すには、1日の食事リズムも大事です。スマート和食では、暮らし方3カ条として食事リズムも提示しています。

食事リズムは肥満の人だけでなく、すべての人の体調をつくる土台になります。

84歳の義母は歴史研究家&作家で、今も取材活動を続けながら日々パソコンで原稿を書いています。
しかし最近、体力低下気味で「食欲が無いから1日2食でいい」と朝食を食べていないみたい💦

年齢を重ねるごとに体内時計の振幅は小さくなるので、3回の食事でリズムを刻むことの重要性は増します。私は朝早いので、母の朝食を食卓に置いて出るようにしたら食べてくれるようになりました。よかった💕

家に帰るとこんなメモが置いてありました。義母は私のことを「ママ」と呼びます😃

69846901_1277565692425836_25026880218836

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

朝はしっかり温めて

小田原本部にいる時は毎日、朝練前にカフェに行きます。
真夏でも温かい飲み物を頼みます。
暑い日でも、からだは冷えていることがあって、内臓が冷えている感じる時は更にお湯を頂きます。ここは熱々のお湯をくれるのでうれしい~

69846739_1269866663195739_59513861202048 

朝は体の中をしっかり温めた方が代謝が上がり体調がアップします。運動前のウォーミングアップになり動きもスムーズ。
逆に、朝の冷たいものは控えた方がいいですね。

レシピサイト・ボブとアンジーで「夏こそ温スイーツ」紹介しています。こちらもおすすめ✨

https://www.bob-an.com/column/conditioning_sw/201908

| | コメント (0)

より以前の記事一覧