2022年8月 1日 (月)

学びの深め方

私は学びの中で「深い部分に入っていったら、引いてみる」を繰り返します。
深く入りすぎると、どんどん複雑になって頭がついていかなかったり、マニアックな知識になって栄養指導で活かす内容ではなくなったり💦
いったん引いてみると、深い、細かい部分がここと繋がるんだ!と気づいたり。繰り返すことで、全体的に理解が深まっていきます。

全体を俯瞰したい時に「解剖生理学をおもしろく学び」を読みます。からだの全体像をざっくりと楽しく学ぶことができる良書です。
読んでいくと、深い学びで得た知識と繋がってきて、その気づきを付箋に書いていくのがとても楽しい🎵
スキルアップ講座修了者対象のフォローアップ講座で、この学び方を伝えようかな😊

Img_1508_20220801182201

| | コメント (0)

2022年7月24日 (日)

努力を積み重ねること

世界陸上で活躍する選手を見ると、ものすごい努力を積み重ねてこられたのだろうな~と思います。私も努力したい!
努力から生まれる結果より、努力の過程がとても有意義だと感じます。積み重ねてきたことは自分の血肉となり、自分自身を支えてくれますので😊

私は栄養の学びがとても好きで、でも「いつかどこかで役立てよう!」なんて野心は全くなく、ただただ積み重ねてきました。
だから、これが多くの専門職の方の役に立つときが来て、自分でもびっくりしています。
Q.L.SSchoolでは、私の学びの成果を講座にしていますが、学びが楽しくなった!という声を頂くのがとてもうれしくて、学び方も教えたくなりました。
効率よく、とか考えず長い間、色々遠回りしながら学んできたからこそ、学びの楽しみ方を伝えられると思います🎵

初の学び方講座「時間栄養学のエビデンスを読み解き、保健指導に活かす学び方講座」たくさんお申し込み頂きありがとうございます💕
当初の予定よりかなり深い内容になりました。濃いです😊
体内時計、時間栄養学について、これらの活用について等々、これまでの講座では触れていない深い視点でお伝えします。
大学での学びと現場での学びの違い、一般書と専門書の活用法等、盛りだくさん・・・
今日もまだ磨いています。明日まで磨いて仕上げます。お楽しみに✨
お申し込みは本日までです!https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-manabi.pdf

Img_1436

| | コメント (0)

2022年7月21日 (木)

栄養で満たしたい

今週は自分や家族の通院などで、仕事から離れる時間が長くなっています。
私は栄養から頭が離れる時間が長くなると、心身が渇いていきます。なんだか苦しくなってきて「水をくださ~い!」という感じ💦

諸々の用事を済ませて、夕方から時間栄養学の学び方講座の準備に入りました。
いろんな本を読みながら進めると、全身に水が浸みていく感じ。やっぱり私のからだに栄養の学びは欠かせないようです😊
学び方講座、いよいよ仕上げに入ってきました。すごくいいです!これまでの講座もそうですが、今回も絶対どこにもない講座です。
この講座で、学ぶことが楽しくなって、仕事が楽しくなって、生きることが楽しくなる人が増えるといいな💕

今日は暑かった・・・
義母の通院を終えて、ちょっと一息。アロエマスカットのシロップ控えめ。白湯つき🎵

Img_1434

| | コメント (0)

2022年7月18日 (月)

時代背景も考えて

セミナーの翌朝は脱力状態なので、カフェでゆっくりオンライン講座のアンケートコメントを読みます。
ご参加いただけるだけでありがたいのに、コメントもたくさん頂いて、感謝の気持ちでいっぱいです💕

時間栄養学の【対象別講座】「女性ホルモンの変化に対応した年代別の食事と暮らし方」に大変うれしいコメントを頂きました。


最後の専業主婦率と栄養素バランスのところは自分も子育てしながら、日々の雑多のなかでやりくりできてなかったことも含め、救われた思いがしました。セミナー参加してこうした感情になったことはなかったので、すごく感謝しています。


私は栄養指導では、時代背景を考えることがとても大事だと思っています。
例えば、昔の方が健康状態が良い、栄養摂取状態が良い、というデータがあっても、暮らし方や食生活が全く違うのですから、そこに戻すことはできません。今の時代でできることを考えて、提案できるようにしたいです。

特にこの部分は、子育てしながら頑張っている女性に伝えたい!と、強い思いで入れたところです。

保健指導の対象者の前に、指導者がこういうことを知って、自分に優しく少しでも楽に暮らして欲しい。その思いが伝わってうれしい😊

食事づくりがストレスにならないよう上手に手を抜いて。時間がある時だけ楽しめばいい🎵
今日は小田原のホワイトコーンを蒸して食べました。茹でるより甘みが増したかな?甘くておいしい~

Img_1386

| | コメント (0)

2022年7月16日 (土)

代謝の学びが進化!

今日は朝から、明日のスキルアップ講座の準備💡
準備しながら、最近、果糖についての質問が多いことを思い出し、改めて詳しく学びました。

参考にしている代謝の本は、簡単なものから詳しいものまであります。以前は、詳しい方の本を読むと、途中からついていけなくて無理💦となっていましたが、最近は読み解けるようになってきました。自分内で進化が感じられてうれしい😊
やっぱり詳しい方が「なぜ?」を解決できていいです。
でも、最初は全体像をしっかり頭に入れて、その後、少しずつ気になるところを埋めていくのがいいと思います。
その最初の一歩を踏み出すものとして作ったのが、代謝講座です。
講座のダイジェスト版をスタッフが作ってくれたのでぜひ見てみてください! https://vimeo.com/720615543/1601809068
私のように代謝が苦手な専門職のために、学習シートにも工夫がいっぱいです。
講座案内はこちら。https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-taisha.pdf

いつの日か・・・この先の果糖やアルコールなどの代謝についての講座を作りたいな~と思っています🎵

先日の小田原散歩で購入した、籠常さんの花がつおがとても美味しいです。
かまぼこ通りから海沿いに続く建物で削り節を作られていて、街角博物館にもなっています。雨の休日は、おいしいだしで料理を楽しみたいと思います😊

Img_1371

| | コメント (0)

2022年7月15日 (金)

完璧を目指して

脂質代謝講座のアンケートに「すべてが網羅されていて完璧」というコメントがあり、感激しました✨
まだ完璧とは思っていませんが、常にスタッフとともに完璧を目指して仕上げているので、そう言っていただけるのは本当にうれしいです。
完璧を目指すことが大事だと思っています。目指すことで近づけるので😊

朝ミーティングで今後の講座内容についてスタッフに相談したら「小島さんが楽しい!と思う内容を作るのが一番です!」と言ってくれて、背中を押されたようでとてもうれしかったです💕

栄養学の学者ではなく、「栄養」という軸をもって、そこに関わる様々なことを学び、広い視野で栄養を眺め、日々の暮らしの中で実践し、体感してきた私ならではの世界観があると思っています。
そこをしっかり磨いて、楽しさを伝えて行きたいと思います🎵

スイートベリーの果物シリーズが好きです。メロンから桃にが変わりました。スイーツとともに旬を味わう幸せ✨

Img_1392

| | コメント (0)

2022年7月12日 (火)

みんなでスキルアップ

今日は「効果の出る栄養指導のスキルアップ講座」のフォローアップの資料を作りました💡

こちらでは、修了者対象のフォローアップで、受講中から継続して皆さんの質問に回答し、全員に共有しています。
皆さん同じ学びのベースがあるので、質問のレベルも高く、回答をつくるのもとても楽しいです🎵
学んだことを現場で活かす中で、改めて「なぜ?」と思うことが生じて、そこを学びで埋めていく!すると更に楽しくなる!好循環ですね😊

更に、毎回新しい情報提供資料をお送りしています。知識の更新も大事💡
今回は、今、体内でどの栄養素が主に使われているか?1日の流れでイメージする絵を書いてみました。私自身はいい表現になった!と思っているのですが、みなさんにもそう思ってもらえるといいな~

第6期「効果の出る栄養指導スキルアップ講座」募集中です!https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-skillup6.pdf

週末に、古民家オフィスの庭の草刈りをしたら、お花が目立つようになりました。
今、このお花がたくさん咲いています。名前はわかりません。。。

Img_1375

百合の花もたくさん!(百合はわかります)とてもいい香りが漂っています🎵

Img_1400

| | コメント (0)

2022年7月11日 (月)

世界をこんな風に見てごらん

学び方講座の準備をする中で、以前読んだこの本を再読したくなりました。
学びのヒントがいっぱいでとても楽しい🎵
科学がベースにある仕事をしている人には、ぜひ読んでほしい!という内容です。

冒頭の「科学はなぜ?が楽しいのだから、自分のなぜ?を大切に温め続ければいい」というのは、私の学びそのものでした。
更に「一般の人は科学の目を、科学者は一般人の目で見る。誰にとっても物事を相対化してみることは必要」
学び方講座の中で、一般書と専門書について触れたいと思っていたのですが、ここに同じ視点が書かれていてうれしかったです😊

そして一番は、イリュージョンの話。科学は自然が生み出す世界なので様々なファクターで成り立っている。
「真理があると思っているより、みなイリュージョンなのだと思い、そのつもりで世界をながめてごらん。ゆらぎながら、引き裂かれながら、おおいにイリュージョンの世界を楽しめばいい」
ここがいいな~と思いました💕

学び方講座では、こんな視点も入れながら楽しんでもらいたいと思っています。
「時間栄養学のエビデンスを読み解き保健指導に活かす学び方講座」募集中です✨
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-manabi.pdf

Img_1298

| | コメント (0)

2022年7月 4日 (月)

「知っている」から「わかっている」へ

益田ミリさんの本に「なにかわかりたい気持ち。それは知りたい気持ちとは少し違って、もっと心の奥の自分に向かってくる。」とあり、確かに「知っている」と「わかっている」は違うな、と思いました。

効果の出る栄養指導のスキルアップ講座の受講者アンケートに、「対象者の反応が変わった!」という声をたくさんいただきます。「メモしてくださるようなった」「やってみます!と言われるようになった」などなど。
これはまさに、栄養について「知っている」から「わかっている」に変わったからだと思います😊

今の時代、ネット情報などでいろんなことを簡単に知ることができます。でも、知っているだけでは人は動かせないのです💦
いろんなライフスタイルや価値観に対応するために、いろんな「なぜ?」に答えるために、指導者は「分かる」ところまで学ぶ必要がありますね。

何よりわかる方が楽しいです🎵
深く理解すると楽しくて、人に伝えたくなります。「楽しい」が伝わる保健指導になると、みんながハッピーになります💕

現在開催中の第5期、第4回「検査値別栄養指導・運動指導」の準備中、復習しようと本を開いたら付箋がいっぱいでびっくり!
学べば学ぶほど栄養は楽しくなりますよ。私はこの楽しさをいっぱい伝えたいと思っています😊

第6期募集中です。Q.L.S schoolの中で一番深い学びと手厚いフォローがあります。ご参加をお待ちしおります。
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-skillup6.pdf

Img_1305

| | コメント (0)

2022年6月29日 (水)

学びの楽しさを伝えたい!

初めて企画した「学び方講座」にたくさんのお申し込みを頂き、期待の大きさにドキドキ&ワクワク🎵

講座はいつも私が内容案を作成してスタッフに渡し、スタッフが解釈しながら修正して戻してくれる、これを何度かやり取りしながら仕上げていきます。
スタッフは私が生み出す講座が大好きなので、新しい内容をとても楽しみにしてくれます。私もスタッフの描く表現やストーリーが大好きなので、戻しを見るのがとても楽しみです。
今日は2度目の戻しを確認したのですが、すごくいい!!
更に修正を加えて「すごくいい!」と添えて戻したら、「もっとよくします!」と返事がありました😊

テーマは時間栄養学の学び方ですが、講座を通して学ぶことの楽しさも伝わるといいな~と思って、色々工夫しています。
楽しみにしていてくださいね💕
「時間栄養学のエビデンスを読み解き、保健指導に活かす学び方講座」https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-manabi.pdf

暑くなってきたので、日課のランニングを夕食前から夕食後に変更しました。
古民家オフィスから10分で涼しい森へ。総構山ノ神堀切で深呼吸。気持ちいい~✨

Ad66149170ca4ec993c72af0fe751bb0

| | コメント (0)

より以前の記事一覧