2021年1月14日 (木)

検査値毎の食品選び

昨年、スタッフ総力をあげて仕上げた教材が発売されました✨
検査値別の、主食・主菜・副菜選びです。

栄養指導では検査値毎のエビデンスに則って、どの栄養素を増やしてどの栄養素を減らす…と考えますが、実際の場面では、それを食品に落とし込んで、増やしたい食品と減らしたい食品を導きます。この時は、ひとつの栄養素ではなく、関連する複数の栄養素との関連で考える必要があります💡

例えば血糖値が高い人は食物繊維を増やした方がいいですが、これは炭水化物とのバランスで見る必要があります。更に、食品単体で〇×と言ってしまうと、食卓上でのバランスは整いにくくなります💦
そこでこの教材では、検査値毎に関係性のある栄養素を軸に、主食・主菜・副菜の食品選びを示しました。

教材では見やすいようにプロットを入れていますが、ここに至る過程は全て計算でグラフ化して緻密に仕上げています。何度も軸を入れ替えたり、提示する食品を見直したりスタッフがかなりの時間をかけて仕上げてくれた渾身の作です。

私は対象者に納得して取り組んでもらうことがとても重要だと思っています。まずは指導者がよく理解して、ぜひ効果の出る栄養指導のために活用していただけるとうれしいな~と思います😃

メタボ https://hsmk.jp/products/detail.php?product_id=4609
血糖 https://hsmk.jp/products/detail.php?product_id=4611
LDL https://hsmk.jp/products/detail.php?product_id=4608
血圧 https://hsmk.jp/products/detail.php?product_id=4610

Img_6467

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

脂質の代謝を絵にして

効果の出る栄養指導スキルアップ講座(全6回)4回目「検査値別栄養指導・運動指導」のテキストを発送しました。コレステロールチャレンジシート付き✨

Img_6865

今回は脂質の代謝を絵にして詳しく解説するのですが、昨夜、寝る前に「どういうことかな?」と思う部分が見つかって、朝イチで調べてスッキリしました。栄養の代謝は知れば知るほど楽しい🎵
でも、きっと最後まで全て読み解けることはなくて…「あそこがわからない」って言いながら死んでいくんだろうな~😃

Img_6866

| | コメント (0)

2020年12月22日 (火)

栄養指導を結果につなげるセミナー

来年も「栄養指導を結果につなげるセミナー」開催します✨
オンライン開催ですので、いつも会場に足を運べなかった方、ぜひご参加下さい!

この3講座は、根拠を学び、教材をしっかり使いこなして結果につなげることを目指して企画しました。どの教材も自信作✨
即現場で使える内容です。ご参加をお待ちしております😃

第44回
時間栄養学を活用してベスト体重&ベスト体調を導く
https://jfpa.jp/seminar/sem/seminar.php?sid=2021-040-044
▼使用教材:お腹周り・体調スッキリ!一週間プログラムBOOK
https://www.jfpa.or.jp/seminar/eiyou_1215_web_44.pdf

第45回
最短ルートで食習慣を整える特定保健指導の秘訣
https://jfpa.jp/seminar/sem/seminar.php?sid=2021-040-045
▼使用教材:新・食習慣聞き取りシート
https://www.jfpa.or.jp/seminar/eiyou_1215_web_45.pdf

第46回
LDLコレステロール値を改善する栄養指導
https://jfpa.jp/seminar/sem/seminar.php?sid=2021-040-046
▼使用教材:LDLコレステロール CHALLENGE SHEET
https://www.jfpa.or.jp/seminar/eiyou_1215_web_46.pdf

Photo_20201222202301

| | コメント (0)

2020年12月20日 (日)

食事で脂肪は減らせない

効果の出る栄養指導スキルアップコースの第3回、「効果的なメタボの栄養指導と運動指導」が終了しました✨
エネルギーを摂って使う流れは繋がっているので食事と運動はセットです。食事でできることは脂肪を溜めないこと、ついた脂肪は筋肉に運んで燃焼させるしかありません。

講座ではただ「これをやればメタボ解消できる」覚えましょう!ではなく、なぜ脂肪が溜まるのか、溜まった脂肪はどうやって燃焼されるのか、からだの中で起こっていることををしっかりイメージしてもらうことを重視しています💡
今回も絵を多用して、皆さんに伝わるように頑張りました。これが分かれば、何をやればいいか?何からやるのが効果的か?自ずと導くことができるのです。すると対象者に納得して取り組んでいただけるようになります。
第1期にご参加いただいた方参から「からだの中で起こっていることを伝えられると対象者の反応が全く違う!」という声がたくさん寄せられました。2期の皆さんもそうなるといいな💕

エネルギー代謝は大好き!やっぱり栄養は基本が一番楽しい!朝からしっかり準備してワクワクでスタートしました🎵

Img_6742

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

代謝講座の募集を開始しました!

大変お待たせしました!代謝の講座の準備が整い、募集を開始しました💡
~成果を上げる栄養指導のキーワード「代謝」を楽しく理解する~第1回「代謝」から理解する栄養指導のエビデンス講座(Webライブ講座 zoom利用)です。

私自身とても苦手だった代謝を時間をかけて読み解き、代謝が苦手な専門職の方に楽しく学んでいただける講座を目指しました。
これだけ分かればOK!という10の流れで解説します。また、やっぱり代謝の流れを書いて覚えるのが一番だな~と思いましたので、オリジナルの学習シートを開発しました✨
代謝の流れを覚えるだけでなく、対象者が腑に落ちる説明ができるように、保健指導のエビデンスとつなげて解説します。
栄養学や人のからだの代謝に関わる学問を学ぶ学生も受講しやすいよう、初めて学生料金も設定しました。

代謝が苦手な方、栄養指導の「なぜ?」に興味のある方、ぜひご参加ください。申し込み詳細はこちらから
http://www.qls.co.jp/honbukoza/metabolism/index.html

こんなことを数年続けてやっとここにたどり着きました。代謝が分かると、栄養の世界が格段に楽しくなります🎵

Img_2068

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月)

効果の出る栄養指導のスキルアップ講座はフルコース

「効果の出る栄養指導スキルアップ講座(全6回)」3回目の教材を発送しました✨
この講座は、弊社主催講座の中でもっとも深い内容なので、テキストにも詳しい解説を添えて事前にお送りしています。予習をして受講される方もいます。予習➡講義➡録画で復習➡質問➡全員の質問と回答の共有で疑問解消➡確認テストで定着度の確認、とフルコース😃

3回目は「効果的なメタボの栄養指導運動指導」です。単に体重を減らすことではなく、筋肉を減らさずに脂肪だけを減らすには、食事と運動の内容とタイミングがとても重要です。今回も絵をたくさん描いて、わかりやすいテキスト作りに努めました。

毎回サブ教材として、私が著作の教材をつけています。今回はこの2種類。左側の食品選択教材は、出来立てホヤホヤです。教材は対象に合わせて活用できるように、いろんな視点のものをお送りしています。役立てていただけるといいな🎵

現在、4月スタートの第3期募集中です💡 http://www.qls.co.jp/honbukoza/index2.html

Img_6596

| | コメント (0)

2020年12月 3日 (木)

基本が一番大事

今日は中災防の、産業保健指導・産業栄養指導専門研修で「食生活と健康」の講義をしました。

90分で栄養指導の根幹となる考え方をきっちりと。話しながら、やっぱり基本が一番大事だな~と思いました。
まずは、効果指標を明確にして指導にあたること。対象者にどうなってもらうためにやっているのか、そこが明確でなければ、やった効果も示すことができません。効果を示すことができなければ仕事の評価にも繋がりません。営業職が売り上げで評価されるように、専門職も評価軸をしっかり持つ必要がありますね💡

そしてやっぱり栄養指導の軸「人間栄養の概念」がしっかりとしていること。ここがなければ効果が出ないだけでなく、対象者に納得して取り組んでもらうことができません。よく「やる気のない人にどう指導すればいいか」という相談を受けますが、入り口の問題が大きいのではないかな~と思うのです。

エネルギーのこと、栄養素のことなどを話しながら、コロナ渦で自分が進化したことが分かりました!代謝を深く理解できたことで、前より「なぜそうなのか」をわかりやすく説明できるようになったと思います。うれしい🎵

来年のカレンダーをいただきました。「希望の城」2021年が希望の年になりますように💕

Img_6595

| | コメント (0)

2020年11月30日 (月)

「効果の出る栄養指導スキルアップ講座」第3期募集開始

「効果の出る栄養指導スキルアップ講座(全6回)」第3期の募集を開始しました💡専門職教育に15年以上携わる中で学びを深め、作り上げた思い入れの深い講座です。
この講座で効果を出すのはもちろん、予防分野の専門職に、食で人を元気にすることの価値や楽しさを知ってほしいという強い思いがあります。
第1期終了者の最終アンケートに目を通すと、私のそんな思いやわくわく感がテキストや講義に表れていたんだなと感じました🎵

・ファイリングしたら分厚い本になりました。深い学びになりました。
・テキストが事前に送られてくる仕組みがよかった。始まるんだ!と気が引き締まり、目を通すとわくわくしました。
・テキストでも人柄や想いが伝わるものだなと思いました。私も想いのあるテキストや資料を準備したいと思いました。
・講座後、録画でじっくり復習し質問できるのがよかったです。毎回疑問を残さず進むことができました。
・手書きの終了書も、ものすごくうれしかったです。お守りにします。最後の質問タイムも贅沢な時間でした。
・保健指導へのモチベーションが上がり、成果が伴うようになりました。
・講義内容をすぐに実践してみて、対象者の方の反応も手応えもあり、また自信をもって説明出来るようになりました。

毎回、みんなで学びを深めていく講座です。4月から新たにチャレンジしたい方、心よりお待ちしています💓
http://www.qls.co.jp/honbukoza/index2.html

今回も本の編集をお願いした大久保朱夏さんから素敵なカレンダーが届きました。芹沢銈介の型染カレンダーです。母が紅型染が好きだったので、私の成人式の着物は紅型です。しみじみいいな~と思いました。2021年もじっくりと成長していきたいと思います

Img_6572

| | コメント (0)

2020年11月22日 (日)

代謝の講座の準備できました!

大変お待たせしました。やっと代謝の講座の準備ができました!来週中にはメルマガでご案内します✨
事務所の引っ越し準備と、深く思考することを並行して進めることがとても難しく、最後の最後で時間がかかってしまいました。わたしと同じように代謝が苦手で、今ひとつ自信をもって栄養指導ができない、という専門職の方にぜひ受講していただきたいです。代謝を理解することで食べて動く意味、生きることの本質が理解でき、保健指導がとても楽しくなる🎵そんな講座を目指しています。

これは前に買って挫折した本です。改めて読むと前より理解できるな、と思いましたがやっぱり難しい💦でも、なぜこれらの本で挫折するかが分かってきました。理解できている先生方は、ここが大事!ここは必ず抑えてから大枠へ、又は細かいことと大枠を同時にという伝え方をされるようです。でも私のような化学が苦手な専門職は細かいことの解説で躓きます💧

細かいことは理解しなくていいからまず大枠をしっかりイメージしよう!というのが私の教え方。ひとのからだの中で起きていることをダイナミックに捉えて大枠がイメージできて、その先、もう少し学びたければ細かいことを埋めて行けばいいと思うのです😃

Img_6416

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

個別面談の対象者を決めること

今日は契約企業の安全衛生委員会と個別面談💡

特定保健指導という形ではなく必要に応じて面談をしているので、対象者は私が健診データを見て決めています。すぐに会わないといけない人はすぐに面談しますが、その手前の人に会うタイミングについてすごく悩みます💦
手前にいる人は早めに話をした方がいいのかもしれませんが、必要以上に注意を促すのはなんか嫌だな…と思うのです。
肥満でも検査値に全く問題がないなら、現時点では足腰を鍛えることだけ伝えればいいし、肥満でなければいいということでもなく、栄養状態から体調を推測することも大事です。特に女性は、男性と比べて年齢によるからだの変化が大きい上、家族など周囲の生活に影響を受けることも多いので早目がいいかなあ…と。できるだけ多くの人に、食べることの大切さを伝えたい💕

新事務所、古民家のかえでが色づいてきました。みかんも緑から黄色に。いつも年末はあっという間に時間が過ぎていきますが、庭の草木を見ていると、時間の流れが穏やかに感じられます🎵

Img_6501

| | コメント (0)

より以前の記事一覧