2019年4月17日 (水)

22回目の創立記念日

今日は22回目の創立記念日✨

最近は、朝練を短めに切り上げで、スタッフが出社する前に事務所の掃除を終えます。
今は、みんなが気持ちよく働けることが、朝練を上回る幸せ💕

新年度はいろんな新しい取り組みがスタートし、毎日がエンドレスリレーのようで、バトンを渡しても渡しても回ってくる感じ💦
でもそれが苦痛ではなく、充実感や幸せに繋がるようにみんなで力を合わせて行きたいと思います。

好きなことをやらせて頂いて、22年やってこれたのは奇跡のようです。
好きなことが、誰かの役に立つことで本当によかった~
これからも社会の役に立つ組織であり続けたいと思います!

出版記念イベントの集合写真です。
これからも、食コンディショニングでみなさんの笑顔が輝きますように☀

58566f2093f2453b9108bbf647b9d66d

644195b7794e4e22b095137656f938c6

 

| | コメント (1)

2019年4月10日 (水)

スタッフの誕生日を祝って

今日はスタッフの誕生日✨

彼女はここにきて、3人の母になりました。
私にとっても母のような存在で…本当に困った時は必ず助けてくれます。
私の人間としての弱さを支えてくれます。

だから「今日はちょっと頑張れないんだよね」とか、彼女にだけは言えます。
そしてしっかりサポートしてくれます。

周りに支えられて「小島美和子」が作られています。
私が支えている人は、ほとんど居ないと思うのですが(^^;
でも、私を支えてくれるスタッフができるだけハッピーに過ごせるように、これからも頑張りたいと思います!

誕生日ケーキは、私の好きなシトロンでオーダー。
チョコ生ケーキに小田原・江の浦の無農薬柑橘(せとか・ニューサマー・清見・湘南ゴールド)がいっぱいで、すっごく美味しかった~

57062169_1174894576026282_36015822524058

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

帰る場所

学生時代、帰省した時、母は私が東京へ戻ることを「帰る」と表現することを嫌いました。

母の闘病中から帰省の頻度が増え、亡くなった後、熊本での仕事ができて、最近「熊本へ帰る」という感覚がしっくりくるようになりました。

週末は熊本でのんびり、リフレッシュしてきました。

朝RUNはいつも熊本城。
復興中のお城は希望のシンボル。
すぐ横の高校に通っていたので懐かしく、大好きな場所です。

4a92c9df6b2048398b6c9ffc54137c22

父の施設に会いに行って「元気?」と言ったら「元気だけが取り柄です!」と ^^)
母が亡くなったことを覚えていないので「家に寄って帰りなさいよ。てるよちゃんが待ってるから」と…

ちょっと足を延ばして、昔好きだった御立岬へ。
海と桜がキレイ~

4b55b1485b0f48e7a6cd60eb86b99e8b

最後に母のお墓に寄って空港へ。
父が居て、母が眠る熊本はやっぱり帰る場所。

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

精神が満足する生き方

小田原本部の1階「シロヤマ・デザイン&スペース」入り口には、「小島図書」があります。
私が読み漁った本200冊弱を、スタッフが分類分けして整理してくれました。

A:栄養・生理学・代謝
B:食べ方・ダイエット
C:体内時計・時間
D:運動
E:レシピ・調理科学
F:ライフスタイル
G:保健指導・働き方
棚外:小島必読書

私は読んで、気づいたことや考えたことを、直接本に書き込むタイプなので、いっぱい色んなことが書いている本もあります。
文字が書いてるのは興味があった本、何もない本はそうでもなかった本、とも言えます(^^)

でも全部読んでいるので、こんなことを知りたい、とか、何から学べばいいか?など、聞かれたら「これがいい!」と選んであげることができます。
こんなことに悩んでいる、という人には、これがおすすめ!とか。
出版記念イベントや、本部講座にご参加の方は、ぜひお声掛けください。
最適なものをピックアップして差し上げます💓

Img_1644

今でも小島図書を一番利用するのはわたしです。
突然、あの本のあそこにこんなことが書いてあったな~と思い出して読み返したり、出張に出る時、どれを持っていこうかな~と眺めたり。

週末の出張には、これを持参することにしました。
10年前の本ですが、佐藤先生の講義がとても興味深く楽しかったので購入しました。

人間以外の動物は生殖機能が衰えたら死は間近。
しかし人間には、生殖機能が終わってからもさらに成長する機能がある。それが心と脳を使う精神活動である。
50代に入ったら、からだではなく精神が満足する生き方が人間本来の生き方である。
余生などと言って、ただ死を待つために生きる時代ではなく、精神活動を活発にして充実させるための時間なのです。

この部分が一番好き✨

Img_1647

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

健康格差と学校給食

届け物があって一年ぶりに息子の部屋に来ました。

駅からの桜並木がきれいです。
入学式の桜🌸から3年。あっという間です。

部屋には就活生らしい本やテキストがあって、とりあえずスタートを切っているようでホッとしました。

机の上には給食に関わる本が山積みになっています。

06aef08ed1764666afa839b3b4477342

これは卒論用なのだそう。
テーマを聞くと「学校の食育は子供の健康格差に貢献できるか」と。
ちょっとびっくり!心が痛む部分もありますが、給食指導で拒食になった過去から目をそらすのではなく、前向きなエネルギーに変えられていればいいと思いました。

でも、改めて聞くととても興味深いテーマ⭐︎
経済格差がそのまま健康格差に繋がる、という今の日本の課題に、小学校で平等に与えられる給食はもっと貢献できると思います。

出来上がったら是非見せて欲しい(^ ^)

何か買って欲しいものある?と聞いたら「かつお節!」と。
相変わらず面白い。

55719483_1168082146707525_29402100439051

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

気持ちいい、心地いい

食事、運動、気分、体調の記録を振り返ると、代謝には気分が一番影響してると感じます。
この本を読むとその理由がよくわかります。

1日の食事リズム(時刻・配分・タイミング)がメンタルに大きく影響するのです。
食べ物は喉元過ぎれば自律神経頼み💦
ある人に、「気持ちいい、心地いいがあなたのすべての選択基準になっている」と言われ、本当にそうだと思いました😃
頭で難しく考えるより、気持ちいいこと、心地いいことを求めているといい暮らし方、食べ方が整ってくるのかもしれないですね。
1816da6e58254f4cb421041faaf3cbfc


| | コメント (0)

2019年3月14日 (木)

母に捧げる本です

ついに書店に並びました

朝いちで小田原の書店に行ってみると、私の本が山積み
今回は初版の数が多いので、うれしいようで、ちょっと心配なようで

あとがきに、私の本に込めた深い思いを書きましたので、ぜひ読んで下さい。
この本は昨年末、病室で、眠る母の傍らで仕上げました。
料理に気持ちを込めること、つくること、美味しく食べることの大切さを教えてくれたのは母なので、この本は、母に捧げる一冊です

この日を一番喜んでくれるはずの母がいないのは、とても寂しいことですが、輝く朝日を見ながら報告しました
ぜひ皆さんの、食コンディショニングの一歩につながるといいな~と思います。

9505984353295

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

ブログが誰かの支えになるなら

就活中の息子が、「ごはん食べさせて」と、帰ってきました。
就活大丈夫なのかな~?と心配だったのですが、とりあえず始めているようでホッとしました

就職は、自分で考えて決めればいいと思っています。
大学入試は、直接言ったことはないけど、親の期待を背負わせたようで申し訳ない気持ちがあります。
今、親としてできることは、ふと息抜きしたい時に足が向かう場であることくらいかな~

母が楽しみに読むので、毎日更新していたこのブログも、母が亡くなり滞りがちになってきました。
息子に指摘され、そう言うと、「息子も読んでるんだから書いてよ」と。
読んでたんだ~
これが誰かの支えや息抜きになるのなら、また日々更新して行きたいと思います

日の出が早くなったので、今日の朝練は6時スタート
朝日に照らされる海と小田原城がきれい~
この景色を見ると、さぁ、今日も頑張ろうと思えます。

53607298_1155829624599444_738461869

| | コメント (2)

2019年2月24日 (日)

感性の合う人を求めて

ついに食コンディショニングの根幹となる、スタイルBOOKの内容が完成しました
今度は、これをどう表現するか? デザインするステップに入っています。
ここはやはり感性の合う人にお願いしたい
ということで、尾道チームに会いに来ました。
20歳以上離れているメンバーですが、感性が合うので私が目指すイメージを伝えると、しっかり受け取ってくれます。
伝わったうれしい~
どんな形が出てくるか、楽しみです
今日の尾道は晴天
早咲きの桜がきれいでした
Img_1350
そして大好きなさくらカフェで、タルトタタン。
私は、日本一おいしいタルトタタンだと思います。
感動のおいしさです
Img_1353_2
ちょっとだけゆっくりとリフレッシュできたので、
ホテルに戻り、また夜まで発売日が早まった、文庫本の最終校正に集中です

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

使命だと思う

今日は、中災防で特定保健指導実践者育成研修。
効果の出る栄養指導について、力説しました
制限や我慢は苦痛で続かないし、それを強いる側も楽しくないですね
保健指導の目的は「病気から遠ざかる」ではなく、「より健康に向かう」だから、ポジティブでなければいけません。
保健指導する側も、受ける側も、楽しく効果の出る保健指導にして欲しいと思います
研修後、福山にきました。
明日は尾道でお仕事
月曜日の朝までここに泊まって、3月に発売が決まった文庫本の最終校正をします。
先日ある人に、「なぜそんなに仕事するの?」と聞かれ、「使命だと思うから」と答えました。
「使命」という字を改めてみて、命を使うって書くんだな~と思いました。
私の生活を大変だと感じる人がいると思いますが、私は使命と思えることが見つけられて幸せだと思っています
ひとまず走って、講演と長時間の新幹線移動で固まったからだをほぐしました。
福山城と青空が気持ちいい~
Img_1340

| | コメント (0)

より以前の記事一覧