2019年4月20日 (土)

自然とベスト体調&ベスト体重に近づく

第8回小田原本部講座、「時間栄養学をフル活用してパフォーマンスアップする方法」が終了しました。
私の言う「フル活用」とは、食べるべき時間に食べるべき量を食べるべき内容で食べること。
そうすれば自然、とベスト体調&ベスト体調に近づきます。

「自然と」が大事。
保健指導で「頑張ります」といわれたら失敗です💦

頑張ることは続かないので、生活習慣にはなりませんからね(^^;

補食のタイミングと内容もとても大事です。
終了後のお茶会では、補食をタイミングに合わせて3パターンで、具体的な商品を示し、食べてもらって解説しました。


小田原本部講座は、私がやりたい!と思う内容で、深く楽しく学んでもらいたいと思っています。
今日は、本もいっぱい紹介しました。
この本のここが好き!ここに愛がある!というお話とか(^^)

アンケートも全員「満足」でホッとしました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

Cid_c5f8fa125a5d48839af136c8eab6f8e5

Cid_5557c22d1d974a84989bf4f637c016c4

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

最後の一瞬までベストな状態で

やるべき仕事はいっぱいあるのですが、好きなことを楽しむ時間も欲しい~
いま時間があったらやりたいことの筆頭が、精神やメンタルと食事の関係を深く深く考えること。
食コンディショニングは、精神の安定や強化にも絶対役立つと思うのです。

読みたい本もたまっています(^^)
今日はちょっと仕事から離れて、改めてこの2冊を読んでみました。
佐藤先生の本は「攻める」方法、功刀先生の本は「守る」方法という感じでこの違いも面白い!

代謝革命のあとがきに強く共感☆
「最後の一瞬までベストな状態で生きること。
つまり、死ぬときまで自分らしく生きること、それが精神代謝を高める究極の目的なのです。」

食コンディショニングで目指すところと同じです。

Img_1800

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

時間栄養学をフル活用してパフォーマンスアップする方法、学びに来ませんか?

4月20日(日)第8回小田原本部講座は「時間栄養学をフル活用してパフォーマンスアップする方法」。
2月の平日に開催した内容ですが、休日の希望を頂きましたので再度開催します!

他には無い講座です!
3回目は無いと思いますので、興味のある方は、今回ぜひご参加ください。

 Photo_1

これらのテーマの課題と解決策を、全てカラーのデータでエビデンスを添えて解説します。
時間軸で血糖の上がり方や、エネルギー切れの時間帯を示し、そこを何でどう埋めればよいか、前後の食事や補食内容を具体的に示します。
また体調や体重との関連も紐づけて解説します。

保健指導だけでなく、健康経営の取り組みにも大きく役立てて頂けます。
もちろん、個人のパフォーマンスアップにも☆

前回の講座のアンケートではこんな声を頂きました。

・「うめる栄養指導」がすっと腑に落ちた
・時間軸の表、エネルギー切れ分かりやすく人に説明するのにやりやすい
・調整方法が分かりやすく、様々なケースに対応できる
・資料がとても綺麗でエビデンスまでしっかり説明されていたのでとてもよかった

食コンディショニングをわかりやすく解説し、クイズもいっぱいで楽しめる本
「今日から始めよう!食コンディショニング」のプレゼント付きです。

詳細・お申し込みはこちらから

http://www.qls.co.jp/honbukoza/

50755808_1131173350398405_37625751286516

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

出版記念イベント、ご参加ありがとうございました!

出版記念イベントを開催しました!

わたしは晴れ女なので、曇りの予報も晴れに変わりました☀️

前の2冊の出版記念は都内で開催しましたが、今回は、お味噌汁をしっかり食べて頂きたかったので、小田原本部で。

この本で伝えたかったことは、この2つです。
とにかく、きちんと食べよう!
やっぱり、つくることは大事!

講演はこのテーマで、仕事を通して、また母親から学んだこと、子育てを通して気づいたことを交えながらちょっと深いお話をしました。

作らない(中食や加工食品)=誰かに作ってもらう、これはとても便利なことですが、それに伴って失うのもの(からだとこころへの影響)やそこに支払っているコストもしっかり理解する必要があります。
コンビニなどでも色んな商品が選べます。
保健指導ではよりよい選択を教えます。
でも「つくる」には絶対勝てない、ということはしっかり伝えていく必要があります。

私の経験から、「一緒に作る、楽しむ食育」「子どもの食コンディショニング」についてもお話ししました(^^)

朝みそ汁+白ごはんと、夜みそ汁+もち麦りごはんを食べていただきました。
きちんとつくった料理の美味しさ、食べたときの幸福感も体感して頂けてよかった~!

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

56887111_2243528165716323_62306561380151

| | コメント (0)

2019年4月11日 (木)

出版記念イベントでお話しすること

14日の出版記念イベントに向けて準備を進めています。

スタッフは、皆さんに食べていただくお味噌汁とごはんの準備、わたしはプレゼントの本にサインを書いています。

私の講演では、作って食べることの大切さをお話ししたいと思っています。
折角足を運んで頂くので、普段お伝えできないお話も(^^)
私はスーパーや中食、外食の仕事を通して、食品の加工の現場をたくさんみてきました。
また、テレビのお仕事や普段の保健指導の現場で、たくさんの食べ方をみてきました。
個人的には、小学生の6年間ずっと一緒につくって食べる、という子育てをしてきました。
そして、強く思うことがあります。

やっぱりつくることは大事! 
とにかくきちんと食べよう!

太る人や、心身の健康を保てない人には、食事の中身や食べ方に大きな特徴があります。
具体的には…というお話をします。
便利な加工食品が増えていますが、加工食品だけで健康を保つことは困難です。
その理由も、現場で見てきたことを含めてお話しします。

でも、私が一番大事だと思っているのは、「つくって食べる」のこころへの影響です。
これは本当に大きいと思うのです。

「そんなこと言われても、忙しくてつくる時間がない!」
という皆さんのために、おかずはみそ汁1品でOKという、献立を提案しています。

ごはん+味噌汁で食コンディショニング☆
体調に合わせて選べるように、朝タイプ、夜タイプのチェック表も準備します。

イベントは無料となりました。
まもなく定員に達しますのでご希望の方はお早めにお申込み下さい。
必ずお申し込みをお願いします☆

http://www.qls.co.jp/

Img_1728

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

女性のライフサイクルに合わせたベスト体重&ベスト体調の作り方

新しい元号が発表されましたね。
令和の時代も、更に進化できるように頑張りたいと思います!

平成最後の年にスタートした、小田原本部講座。
私がやりたい!ぜひ知って欲しい!というテーマで、新しい講座を生み出していきます。

4月27日開催の第9回は「女性のライフサイクルに合わせたベスト体重&ベスト体調の作り方」です。
これも私の渾身の作✨
ぜひ各年代の女性、また女性の健康支援をされる方にぜひ参加していただきたいです。
女性は年代によってからだが大きく変化します。
でもある日突然、更年期になったりしないのです(^^)
出産、更年期、老年期、からだがどう変化するかはわかっているのですから、事前にちょっとずつ修正していけばいいのです。

私は自分のからだで、常にその時のベスト体重&ベスト体調をつくる食事と運動を考え、実践してきました。
自分のからだと向き合い、心地よい暮らし方に落とし込んでいけば、いつの時代も豊かな心身で人生を楽しめる!とわかりました。
そんな私の事例も交えて、実際のプログラムも紹介しながら、楽しい講座にしたいと思います。

私のコンディショニングに欠かせないのは、理学療法士の先生のケアです。
この回は、その岡崎先生にもご参加いただけることになりました。
ちょっとした実技もお伝えしますので、ぜひ、コンディショニングの大切さも実感してください!

お申し込みはお早めに、お待ちしております。

http://www.qls.co.jp/honbukoza/

Photo

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

食コンディショニングを健康経営に!

今日は大阪の2社を訪問し、新しい食コンディショニングプログラムの導入に向けた打ち合わせ🎵
これは、わたしの食コンディショニングの集大成です。
プログラムを一度やって終わりではなく、食コンをスキルとして身につけて、仕事は勿論プライベートもしっかり楽しめるようになって欲しい!
定年後の人生も充実させて欲しい。
食コンを会社全体に浸透させて、イキイキ、エネルギーと笑顔に満ちた組織になって欲しい。
こんな私の考えに共感し、応援して下さる皆様のためにも必ず成功させたいと思います。
いいアイディアもいっばい頂いて、夢に一本近づいた幸せな1日でした☀


打ち合わせ中に頂いた、いちごのラッシーが美味しかったー
「3時だからいいよね」と。
さすが!時間栄養学を身についています(^ ^)


54727468_1165712850277788_44845344264573

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

第19回食コンディショニングアドバイザー養成講座受付中です!

今日の朝読書はこれです✨
正しいことをわかりやすく書いてある、いい本でした。
しかも表現が食コンディショニングと同じ!
体調と食事を繋げて書いてあります。
この本では鉄や血糖とメンタルの関係を書いてありますが、食コンディショニングアドバイザー養成講座では、その他の体調とすべての栄養素の関係を紐解き、体感してもらいます☀
食コンディショニングは自分のからだに合わせた食べ方で安定したこころとからだをつくることです。
企業の健康経営や働き方改革でもご活用いただいています🎵🎵
第19回食コンディショニングアドバイザー養成講座は5月19日(日)と26日(日)現在受付中です。
少人数制なので質問にもすべてお答えできます。
色んな職種の方、専業主婦の方、高校生や大学生も参加されていますよ。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。
http://www.qls.co.jp/shokuconad/
2353ab4b87c84f8ab0fe595e693e77b1

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

運動効果を最大化する食事のとり方 version.2

第6回小田原本部講座、「運動効果を最大化する食事のとり方 version.2」終了
リクエストが多かったので第2回の内容を少しバージョンアップしました。

運動より食事が大事ですが、食事だけでベスト体調は作れません
現代人の健康課題のほとんどは、動くことで解決します。

例えば「糖+油⇒(動かない)⇒体脂肪に」ですが、糖+油⇒(動く)⇒筋肉で使われる」
ちょっと動くだけで、ポジティブに食べることができるのです

そのために漠然と、「〇〇歩歩く」というような目標ではダメ
タイミングと内容、食事との組み合わせで、効率よく効果的にやることが大事です。

体組成を見て、目指すからだを明確にする、脂肪ではなく筋肉量に着目する。
私のInBpdy数値で例を示しました

私の話を聞くと運動のモチベーションが上がると言われますが、短時間で効率よく効果的を出す、生活の中に落とし込む、実践し体感してもらう、これがポイント

私の好きな、手作りたんぱく質おやつも試食していただきました。
美味しい~と言っていただけてうれしかった

アンケートは皆さん「満足」。そしてこんなうれしいお言葉も
「今日のようなポジティブな話を伝え、社員を元気にしたい」

自分の体験も交え、いっぱい、いっぱい話しました
食と運動の世界は、奥深く楽しい~
更に深めて、また次の講座も考えたいと思います

53881507_1160530150796058_247484278

54436391_1160530100796063_516204758

| | コメント (1)

2019年3月13日 (水)

第三弾本・明日全国書店発売です!

忙しい時代だからこそ、ちょっとだけ丁寧に暮らして欲しい‥
著書第3弾は、こんな思いを込めて書きました。

作ると「栄養素がとれる」ということより、自分や家族のために「作る」時間や気持ちが、こころとからだを満たしてくれるからです。

イベントはそんなお話をしつつ、朝味噌汁+白ごはん、夜味噌汁+麦入りごはんを召し上がって頂きたいと思います。
ぜひからだが喜ぶお昼を食べにいらしてください

1日早く届けていただきました

Photo_2

編集長へ初サイン

Img_1473

【おいしく食べて「やせる! みそ汁」出版記念イベント】のご案内
日時: 2019年4月14日(日)11時~13時(開場:10時30分)
会場: 弊社小田原本部1階 http://www.qls.co.jp/access.html
内容:
(1)小島美和子講演「 ごはんとみそ汁から始める食コンディショニングライフ!」
(2)みそ汁+ごはんの試食会(朝・夕のプログラムから一品ずつ)
入場料は一般2.000円 
食コンディショニングアドバイザーは1.500円(事前振込)
※書籍(サイン入り)代金含みます
定員:30名

※お申込みは、お名前、所属、保有資格、お電話番号を全てご記入の上、
shokuconad@qls.co.jp までご連絡下さい。
食コンディショニングアドバイザーの方はその旨記入くださいませ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧