2022年8月 6日 (土)

今日も全力!

先日、久しぶりのリアルセミナーでは、全身を使ってスポーツした感覚になりました。疲れたけどなんだか爽快😊

マスターズ陸上への挑戦をやめてから運動の目的はリフレッシュになり、頑張ることはしなくなりました。
でも最近、認知動作型トレーニングをちょっと頑張ってやってみると爽快✨
脳にも刺激が入るので、心身スッキリします!たまには頑張って運動することも大事ね。

そういえば…食コンディショニングについて書いた一冊目の本のサインは「今日も全力!」でした。
マスターズ陸上の練習を始めた時、いつでも全力を出せると思ったら大間違い💦
日ごろから、全力を出せる準備(コンディショニング)をしておくことが大事!と思ったので、「いつでも全力を出す準備をしておきましょう」という意味で書いていました。

リアル講座が無くなってサインする機会も無くなりましたが、また皆さんとお会いして、サインを求められる機会があれば、何て書こうかな?

16d0d7cf311b4f15aa6748fd8c065a33

| | コメント (0)

2022年8月 5日 (金)

食コンディショニング指導者研修スタートします!

SDGsが注目されています。食品ロスを出さないことも、SDGsの観点でとても大事💡
しかしこれは、自分にとって必要な量を知っている前提だと思います。必要な量を超えたところがロス。
しかも、ぎりぎり生きていければいいという必要量ではなく、せっかくこの世に生をうけたのですから、最高に人生を楽しむための必要な量です。

「からだにいい」というような、健康や食に関する情報が氾濫する中、こうした基本を知らない人がとても多いと感じます。
食コンディショニングで基本を知って、きちんと食べて人生を輝かせてほしい✨✨
そんな思いから、新たに食コンディショニング指導者研修を企画しました。昨日のメルマガ号外でご案内しました。
食コンディショニングのページもリニューアルしましたので、ぜひ見てください!
https://www.qls.co.jp/shoku_conditioning/

指導者研修の詳細はこちらから
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-shokucon-mentor.pdf

1食1食のつなぎ方は、とても大事です💡
特にトレーニングに行くときは、前後の補給を考えます。トレーニング中にエネルギー切れになったら台無しなので💦
そんな感じになりそうなときは、トレーニング前にはちみつ&ヨーグルト🎵

Img_1528

| | コメント (0)

2022年7月29日 (金)

ひとりの食事

私は普段、皆さんに「きちんと食べよう!」と言っていますが、これは自分自身へのメッセージでもあります😊
私はひとりになると、作る意欲も食べる意欲も低下します⤵

先日は夫が外出だったので、ランチは古民家オフィスで採れたきゅうりとしらす、納豆で済ませ、夕方仕事を終えてカフェで本を読みながら、夕飯はもういいかな…と思い始める💦
こんな時は必ず気持ちが落ちています。
夫に「ひとりでもちゃんと食べなさい」と言われたので、気合い入れて食べてみるか!と頼んでみました。カレーグラタン!

こんなヘビーな料理は久しぶりでした。でもアツアツで美味しい!元気が出てきました✨
やっぱり食べないとダメですね😊

Img_1482

| | コメント (0)

2022年7月27日 (水)

生き物のエネルギーをいただく

前回の食コンディショニングアドバイザーフォローアップ研修で、「煮詰まったら人間活動を!」というお話をしましたが、私も日々実践する中で、これだな!と思っています😊

集中力が落ちてきたり、煮詰まってきたら、着替えて古民家オフィスの庭に出ます。
畑の野菜に水をやったり、草取りをしたり・・・そしてついにじゃがいもを収穫しました!
初めて育てたのですが、外から土の中が見えないので、できているのか???と心配しましたが、ゴロゴロ出てきました。なんだか感動~✨

小さい芋を集めて早速、肉じゃがをつくりました。
ダイレクトに生き物のエネルギーを頂く感じで、こころも元気になります🎵

3262f0a63ed24bec85948b15ff565924

| | コメント (0)

2022年7月26日 (火)

からだに穴が空くようなもの

火曜日は、クオリティライフサービスメルマガ発行の日です。
スタッフのコラムを読むのが楽しみ🎵
小学生から中学生まで4人の子育てをしながら、毎朝ランニングして常によいコンディショニングを保っている、食コンディショニングの実践者です。
今日の内容はとてもいいな~と思いました。「からだに穴が空く」私もその感覚、よくわかります😊


こんにちは。スタッフの管理栄養士 蓑輪です。
みなさん、「おやつ」ガマンしていませんか?
ガマンはできた…でもそのあとの食事をつい食べ過ぎる…ということはないでしょうか?
私はからだに不足があるときにはガマンできないと感じています。
ガマンは心にもからだにも大きなストレスです。日頃から『食事』でエネルギーや栄養素を体中に満たしておくのがいちばんだと思います。不足はからだに穴が空いてしまうようなもの。
自分の食事を振り返ると穴を埋めるように「おやつ」を食べたくなったりしてなんとかガマンできても穴は深くなって、それを埋めるようについ勢いよく食べすぎてしまうなと思いました。
だから、ガマンをしなくてすむようにやっぱりいつもの食事を大切に食べたい!


メールマガジンは毎週火曜日発行(無料)です。ぜひご登録下さい✨
https://www.qls.co.jp/

からだに穴をあけないように、今日のおやつはきんじろうカフェの呉汁。美味しい~🎵

C5808b190dc24d97ac4e9a566e540f6a

| | コメント (0)

2022年7月 5日 (火)

食育に食コンディショニングを!

畑のバジルが育ったので、満を持して今日のランチはジェノベーゼパスタです🎵
採れたてのバジルは香りが強くて「生き物をいただく!」という感じ。

今年は四季で食コンディショニングイベントを企画しているのですが、今月開催予定の夏バージョンには子どもたちを招待します😊
古民家オフィスの畑で野菜を収穫して、食べて、動いて、食コンディショニングを体験してもらいたいと思います。

日本の食育は「食べ物」にフォーカスされすぎているように感じます。
からだで身に着ける食育として、食コンディショニングを伝えていきたいな✨

Img_1278

バジルと松の実とニンニク、オリーブオイルでソースを作って、一気に仕上げました。幸せなランチタイム💕

Img_1313

| | コメント (0)

2022年6月30日 (木)

からだの感覚を磨く

様々な電子機器を装着することで、様々なバイタルデータをとることができるようになってきました。
すごいな~、便利だな~と思う反面、それがストレスにならないといいな、とも思います。

「今日は血圧が高い」「血糖値が上がった」とその都度分かるから、自分で生活をコントロールできる!と前向きにとらえられる人はいいですが、ストレスに感じる人には向かないかな😊

私はそれよりからだの感覚を磨きたい!からだの栄養は体感できるので✨
やっぱり食コンディショニングスキルを身に着けて、ずっとベストコンディションで過ごせる人を増やしたいな~。
食コンディショニングアドバイザー養成講座は、食コンディショニング指導者研修に形を変えて秋にスタートする予定です。
今日はスタッフ出社で細かいところを詰めましたので、詳細のご案内まで少しお待ちください。

最近、長年続けてきた朝食前のバナナをやめました。ちょっと重たく感じるようになったからです。
眩しさが気になるようになったのでサングラスデビューしました。快適~!
自分の感覚を磨いて、自分の心地よさを大事に暮らしたいと思います🎵

Img_1274

| | コメント (0)

2022年6月13日 (月)

作って食べて活動する

コロナ禍で3食を作って食べる暮らしが定着しました。
朝食を作って食べて出勤。仕事して、昼食を作って食べて仕事して、夕食の支度をして走りに行って食べる・・・こんな毎日です。
大変そうに思われるかもしれませんが、1日がリズミカルで、こころもからだも軽やか😊

「作って食べて活動する」当たり前の人間活動で、すなわち「生きる」ということ。これこそSDGs✨

畑の万願寺唐辛子を初収穫!
「作って食べて活動する」の前に、「育てて」が入ると更にこころもからだも満たされると感じます🎵

Img_1167

| | コメント (0)

2022年6月12日 (日)

太らず元気になる食事の増やし方

日本選手権の100m決勝は20時30分スタートだったので、ランチはガッツリとビーフステーキピラフ(自分が走る訳ではないのに😊)。
すごい迫力!これまでの私にはとても手が出せなかった料理です。

Img_1132

食べれば食べるほど元気になって、食べられるようになる⤴
減らせば減らすほど元気がなくなって、食べられなくなる⤵
最近、つくづく感じることです。

太るのが怖くてどんどん食べる量が減ってしまい、40歳が底でした💦
こんなに食べられないのでは、人生が楽しくないな!と、少しずつ増やしてきて、今ではこんなものも食べられるようになりました😊

でもむやみに増やせばいいというものではなく、どう増やすかは知識とスキルが必要。
太らず元気になる増やし方を教えていきたいと思います。
減らす食事法が多いですが、食べられる方が圧倒的に幸せな人生🎵

| | コメント (0)

2022年6月 7日 (火)

ライフステージ別時間栄養学

最近、ライフステージという視点で体内時計、時間栄養学、時間運動学を学んでいますが、とても興味深いです💡
体内時計と体調の関係は胎児期から始まっていて、成長期の生活リズム、食事リズムはその後の人生の豊かさを左右するように感じます。
高齢になると時計の機能が弱まるので色々不具合が出ますが、減退する機能がわかるとクリアする方法もわかります。時間栄養学、時間運動学を駆使すると、色々な角度からやれることがあります!それが分かるとやる気が出ます😊
全部やってずっと元気に老いたいな~

女性には女性特有の体内時計があり、妊娠のしやすさや、妊娠後の胎児への影響などとも関わります。週だけでなく月、年(更年期など)のリズムもあるので、日々時計を整えることと男性以上に重要です。やっぱり知識をもって準備することは大事ですね。

時間栄養学に基づく「対象別・効果の出る栄養指導講座」B講座「女性ホルモンの変化に対応した年代別食事と暮らし方」募集中です✨
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-taisho-b.pdf

大塚先生の本は大好きです💕

Img_0945

| | コメント (0)

より以前の記事一覧