2023年1月15日 (日)

筋肉と血糖値

今日は効果の出る栄養指導スキルアップ講座・第4回「検査値別栄養指導・運動指導」💡
私の栄養指導講座ではできるだけ運動についてもお伝えしています。食べることと動くことは繋がっていますし、食事だけより運動をセットでとる組む方が効果が出ます。
私が栄養指導を始めた35年前は、食事だけで改善できる人が多かったと思うのですが、今は圧倒的に運動不足によるところが大きい💦
特に血糖値が高い人の栄養指導をするとき、明らかに運動だな~と感じることが多いです。

エネルギー代謝や糖の取り込み機序を理解すると、運動不足が血糖値が上げることは明確ですが、最近は、筋肉の減少も大きく影響していることが分かってきました。
これも私は現場で感じます。食事にはそれほど問題ないけど血糖値が高い、という人は運動歴のある男性に多いからです。
効果の出る栄養指導スキルアップ講座、第7期募集中です✨
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2023school-skillup7.pdf?=2212

運動& 筋肉&体重や血糖などについて詳しく解説する講座も作りたいな!
筋トレとたんぱく質摂取はセットです。先日トレーニング後に食べた赤身ステーキ。脂が無いと縮まいのね。この立体感にびっくり😊

Img_2837

| | コメント (0)

2023年1月 7日 (土)

産みの苦しみを楽しみに変えて

昨年中になかなか形にできなかった講座コンテンツがやっと形になりました!
会社は9日まで冬期休暇なので、スタッフがお休みの間にどうしても仕上げたいと思っていたのです😊

新しいコンテンツを作る時は、それなりに産みの苦しみがありまして…でも、苦しみの先に大きな幸せがあるので、今年も産みの苦しみを楽しみに変えて頑張っていきたいと思います。

今日は七草の日ですね。
スーパーには七草セットが並んでいますが、私は古民家オフィスの畑の野菜で七草粥を作りたいと思います。
本来の七草ではありませんが、私にとっては愛しい七草です💕

Img_2810_20230107093101

| | コメント (0)

2022年12月18日 (日)

食べる→動くのリズムで快適に

今日は第6期「効果の出る栄養指導スキルアップ講座」第3回「効果的なメタボの栄養指導・運動指導」
準備をしながら、わたしはこの内容が好きだな~と思いました😊
食べてエネルギーを補給し、動いてエネルギーを使う、これは生きる基本だから!
メタボの人に限らず、多くの人にこの生きる基本を伝えられるといいな!

私の暮らしは【食べる→動く】をリズムよく🎵
セミナーの日はじっとしている時間が長くなるので、早めにランチを食べて古民家オフィスの掃除。
セミナー後は、着替えてランニング。

体重を気にせずしっかり食べられて、心身のコンディションよく、快適✨

Img_2667

| | コメント (0)

2022年12月12日 (月)

組織みんなでスキルアップ!

今日は、今週末開催の「効果の出る栄養指導スキルアップ講座」第6期の3回目「効果的なメタボの栄養指導・運動指導」の準備をしました。
こんな風に学べる講座は他には無い!という自信があります😊
なぜなら、「からだの中から理解する」ということを大事にしているので、脂肪がたまるルートや、脂肪を燃焼するルートをオリジナルの絵で表現しているからです。
これがしっかりイメージできれば、「何をすればよいか?」は自然に導かれます!対象者の取り組みのモチベーションもぐっと上げることができます⤴

スキルアップ講座の受講者から、他のスタッフとのスキルの差についての悩みがよく聞かれます。
そこで今回、組織でスキルアップできるパッケージを準備しました!割安になっていますので、ぜひこの機会にみんなでスキルアップして、効果の出る栄養指導に繋げてください✨
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-skillupGP.pdf

昼休みに、古民家オフィスの庭の畑で大根の間引きをしました。
太陽と水で育つ植物は偉い🎵

Img_2631

| | コメント (0)

2022年11月21日 (月)

私が面白いと思うことを伝える

今日は、「効果の出る栄養指導スキルアップ講座修了者対象:フォローアップ」の10月分の準備をしました。
毎回、Q&Aと情報提供を付けています。

まずはQ&A。今回も、皆さんの心の声が聞こえてくるような問いかけに、心を込めて私の回答を添えました。このコミュニケーションがとても楽しいです💕
日々の業務で「これはどういうこと?」「こんな時どうすればいいの?」と質問ができて、皆さんと共有し、スキルアップできる場があるのはいいですね!

そしての情報提供の作成。
テーマはランダムで、私が今、面白い!と思っていることを紹介しています😊
常に「ちょっと伝えたい!」と思うことが湧くのですが、それをお伝えする場が無いので、この場はとても貴重です。

今回のテーマは「粒食と粉食」
面白いので、楽しみにしていてくださいね!

私はインスリンが効きやすい体質なのか?血糖の急上昇、急降下を体感できるので、その不快を避けるための食べ方を心がけています。
ニコカフェの梅酢から揚げセットは、よい組み合わせ✨

Img_2457

こちらは古民家を改築したカフェで、とても素敵な場所です。
ここに置いてある本が好きで、読みながらゆっくりできるのもいいです🎵

Img_2455

 

| | コメント (0)

2022年11月20日 (日)

時間栄養学を活用するメリット

今日は「効果の出る栄養指導スキルアップ講座」第2回、「時間栄養学を活用した保健指導」💡

時間栄養学の研究が進みたくさんのエビデンスが生まれていますが、それを学ぶだけでなく、保健指導にどう活かすか?という視点が必要です。
ひとつのデータから、複数の保健指導ポイントを導くことができますので、そんな大事な視点をお伝えしました。

また時間栄養学の大元である、体内時計についても解説しました。体内時計とは?から話し始めることで興味を持ってもらえることもあります。
時間栄養学の研究者も複数おられるので、それぞれの先生の特徴をから、学び方もお伝えしました。
そして何より、取り組んでもらうためには、時間栄養学を活用するメリットが伝えることです。これが取組のモチベーションアップにつながります⤴

スキルアップ講座は第1回からの積み重ねがあるので、より深く、詳しくお伝えすることができるので、私も楽しいです🎵
来年度スタートの第7期募集中です。新年度、しっかり学んで効果を出していきたい!という方、ぜひご参加下さい。
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2023school-skillup7.pdf?=221102

同じカロリーでも「いつ食べるか?」で太りやすさは大きく違います。おやつはやっぱり明るいうちですね😊
昨日のおやつは、クーヘンさんで大好きなタルトタタン。絶品です✨

Img_2458_20221120190201

| | コメント (0)

2022年11月16日 (水)

オンライン講座のよいところ

コロナ禍で講演やセミナーのほとんどがオンラインになりました。
リアルの方がよかった点は、その場の空気を感じながら進められることです。みなさんの反応を見ながら内容を調整することもできました。
でも、オンラインになってよかったこともたくさんあります✨
遠方の方も参加しやすく、録画視聴もできるなど参加者のメリットは大きいと思います。
わたしにとって一番よかったことは、丁寧に伝えられるようになったことです。
ここではこんなことを伝えよう!と事前に細かく考えたことを、漏らさず話すことができますので😊

今日から、第6期「効果の出る栄養指導のスキルアップ講座」第2回「時間栄養学を活用した保健指導」の準備をはじめました。
一番詳しく解説する講座なので、第1回からの流れとつなげて、深く楽しい内容を分かりやすく伝えたいと思います。3日くらいかけてじっくり準備しますので楽しみにしていてくださいね🎵

Img_2439

| | コメント (0)

2022年11月 9日 (水)

手書きが好き

先日の食コンディショニング指導者研修の2日目では、1日➡週➡月➡年と、長い周期に対応する食コンディショニングについて解説しました。
その中で、私の記録とコンディショニング方法も、手帳や日記を見せて紹介しました。

記録を振り返ると、自分なりのコンディショニング方法が見つかり、安定したコンディションを保つことができます✨
わたしは手書きが好きです。記録には色々なメリットがあります💡
メンタル不調の予防にも日記は効果的とされていますが、書くことで自分と向き合う時間をもつことも理由のひとつかもしれません。
継続できるのは、心身が安定しているということかもしれませんね😊

第5期効果の出る栄養指導スキルアップ講座の修了証を発送しました!お待たせしてすみません💦
お名前は私の手書き。名簿を再確認しながら、ひとりひとりと向き合いながらこころを込めて書きました。
半年間、濃密に学び続けたことに自信をもって、ご自身のコンディションも保ちながら、愛のある栄養指導を続けてくださいね💕

Img_2366

| | コメント (0)

2022年10月24日 (月)

時間栄養学の2つの側面

「効果の出る栄養指導スキルアップ講座」の2回目は「時間栄養学」です。ここでは、時間栄養学を用いた保健指導について、最も深くお伝えしているので、修了後の質問も多くいただきます💡
自身で学びを深めた方から、矛盾するように見える複数のエビデンスに出会った時、どう考えればよいか?という質問を受けることがあります。

それは時間栄養学の2つの側面を理解することで解決することが多いと思います。
この2つの側面については、「時間栄養学のエビデンスを読み解き、保健指導に活かす学び方講座」で詳しく解説しています。
この講座は「学び方」を伝えたい!と作り始めましたが、テーマを時間栄養学としたことで、体内時計や時間栄養学の根本を詳しく解説する内容になりました。
アンケートでも「これまでで一番よかった!」という声をたくさんいただきました😊
時間栄養学を学んでも、保健指導で十分に生かせていない、という方にも受講していただきたい内容です。
ぜひ、ダイジェスト動画を見てください! https://vimeo.com/743292854/d44fb245e0
オンデマンド版、募集中です https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-manabi.pdf?=2209

時間栄養学の新しい本を見つけたので、週末はカフェで読書。
カフェクーヘンは、小田急線の線路沿いで、よい眺めです🎵

Img_2190

| | コメント (0)

2022年10月17日 (月)

RUNファースト

メタボとメンタルには強い相関があります。メンタルが安定していれば、食欲は安定するのです。なのでまずはメンタルの安定💡
そこには、時間栄養学や精神栄養学、血糖コントロールなど、食事で改善できることがたくさんあります!
時間栄養学に基づく「対象別・効果の出る栄養指導講座」のC講座「食生活とメンタルの関係を理解し心身の健康度を上げる食事と暮らし方」は、神経系やホルモンなど、たくさん学んでまとめた講座です。
興味のある方は、ぜひ詳細の内容やダイジェスト版をご確認ください✨
https://www.qls.co.jp/school/pdf/2022school-taisho-c.pdf?=2208

私のメンタルには、走ることが大きく影響しています。
走ることが、体調、食欲、睡眠、いろんなことに大きく影響するので、RUNファースト!と決めました。
走るためのケア、トレーニング、走る時間を最優先に1日のタイムスケジュールを立てたいと思います。多少、仕事の時間が削られてもその方が圧倒的に仕事のパフォーマンスが上がり効率いいのです😊

先週末は午後にワクチン接種の予定だったので、午前中に翌日の講座準備を終え、ワクチン接種前に河川敷をランニング🎵
コスモスがきれいでした!奥に富士山も🗻

Img_2141

| | コメント (0)

より以前の記事一覧