2021年9月 8日 (水)

正確に伝えたい

今朝のNHKあさイチ、ご覧になった方はいらっしゃいますか?
事前にお伝えするほどではなかったのでブログにも書きませんでしたが…パネルでちらっと登場しました😊

テレビや雑誌の取材依頼をよくいただくのですが、センセーショナルに伝えたいという内容が多いです。そんな中、今回の依頼では視聴者に「正確に伝えたい」というスタンスがいいな~と思いました。
栄養学は科学なので正しく活用すれば必ず成果がでますが、逆も有りです💦
専門家ですからそこはしっかりと!正しいスタンスを保ちたいと思います。

へるすあっぷ21の連載も、栄養学を正しく活用して欲しいと思って書いています。9月号のテーマは血糖値が気になる人の炭水化物のとり方です。炭水化物を減らせばよいということではありませんよ。ぜひ読んで、栄養の科学を正しく活用してくださいね✨

Photo_20210908120301

| | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

夕食時間が遅くなった時

夕食時間が遅くなったら食べない方がいいと思っている人が多いようですが、抜いてしまうと就寝中のエネルギーや、筋肉、骨などの作り替えの材料が無いため、疲労や筋肉減少、脳の機能などにも影響します💡

へるすあっぷ21では遅くなる時、遅くなった時の対処法を具体的に解説しました。食べ方を工夫すれば遅い時間に食べても太ることはありません。必要な分はしっかりとって寝ることで、翌日まで疲労を残すことなく体調も体形も保つことができます✨

遅くなった時でも短時間でできる簡単レシピも紹介しました。ちょっとだけ手をかけることで、気持ちもリラックスできて心地よく1日を終えることができますよ🎵

Img_8214

| | コメント (0)

2021年6月 3日 (木)

遅い時間のメニュー選び

へるすあっぷ21で連載中の「こんなとき何を選ぶ?シーン別食事ガイド」6月号は、シーン3「夜の食事は太りやすい‥メニュー選びのコツは?」です💡

太ることを気にして遅い時間の夕食は抜いたり、減らしすぎている人もいます。減らしすぎると夜間に回復すべきからだや脳の疲労が抜けない、筋肉が落ちて代謝がダウンするなどのデメリットがあります💦
6月号では簡単にカロリーダウンする方法や、短時間で仕上げられる簡単でバランスのよいおかずレシピを紹介しています。

遅くなった時こそ、温かい食事でこころとからだを癒したいですね。ぜひお役だてください💕

Img_8033

| | コメント (0)

2021年4月 5日 (月)

本の感想をいただきました

先日、読者の方から直接感謝のお手紙を頂きました✨
ここに書いてあることをやったら体重が減っただけでなく、健康診断結果も改善して体調もすごく良くなった!と。うれしいです~

これが4冊目ですが、本で私を知ったという声も多く、本って全国津々浦々へ行き渡るんだな~と実感しています。
本から講座に来られる方もいて、講座のアンケートに本の感想を下さる方も多いです。

コロナ禍で書き進めた本が、どこかの誰かの幸せに貢献できているのならこの上ない幸せ💕

Img_6620_20210405121301

| | コメント (0)

2021年4月 4日 (日)

シーン別食事ガイド

へるすあっぷ21、新年度の連載がスタートしました✨
昨年度はちょっと重めだったので‥今年度は軽やかに、実践的な内容です。

「こんなとき何を選ぶ?」食事について皆さんが難しいと感じるシーンをピックアップして、食べ方のコツとレシピを紹介します。
4月号のシーンは「野菜不足は気になるけど1日350gは難しい‥」です。
野菜は量より質です💡
簡便食材も選び方次第で、摂れる栄養素の種類や量がかなり違いますよ。
レシピは、ごはん+この1皿で栄養素充足!という簡単おかずを2種類紹介しています。クッキングディレクターのエリ先生のレシピはどれもおいしいですよ🎵
コロナ禍で料理を始めた人も多いようですので、保健指導でもぜひチャレンジしてもらってくださいね😊

Img_7505

| | コメント (0)

2021年3月19日 (金)

食べない減量からは卒業!

へるすあっぷ21、今年度の連載「食べて動いてコンディションアップ」の3月号、最終回には私が一番伝えたかったことを書きました💡

この連載ではできるだけ、からだの中で起こっていることをイメージしてもらえるように図をたくさん入れてもらいました。読んでいただいた方は、食べて動くという基本をよくご理解いただけたのではないかと思います。
もう食べない減量から卒業しましょう!食事のカロリーや体重ばかりに目を向けるのではなく、体力、体調に目を向けてきちんと食べれば自然と健康な状態に近づいていきます✨
大事なことは「食べて動く」です。ぜひ読んで、これからのコンディションアップに役立ててください。1年間読んでいただいた皆さま、ありがとうございました💕

今年度はややヘビーな内容だったので、来年度はもっと軽~く実践的な内容でお届けしますね😊

Img_7404

| | コメント (0)

2020年12月19日 (土)

リンネル2月号見て下さい♪

リンネル2月号の特集「胃腸の声を聞いて、自分に合う食べ方発見!」で、食コン的な整え方をアドバイスしました✨
朝、昼、晩のいろんなからだの声を聞いて、どう対処するか。例えば「起きてすぐはお腹が空いていない」「朝に排便がないときがある」はからだのどんな声?などなど、とても分かりやすく具体的に表現してありますので、ぜひ読んでみて下さい!

「胃腸の声に気づくための「時間」を意識した食べ方のポイント」、「いいリズムを刻むと胃腸の声が聞こえやすくなる」
出来上がった紙面を見て、編集者ってすごいな~と思いました。私も食コンディショニングをこんなに上手に表現できるようになりたい!

この特集を参考に、忙しく、食事も乱れがちな年末年始を快適に過ごして下さいね🎶

Img_6736

| | コメント (0)

2020年9月 2日 (水)

日経ヘルスで「一汁でいい朝食の提案」

本日発売の日経ヘルス10月号で「一汁でいい朝食の提案」を監修しました✨

時間栄養学に則った代謝を上げる栄養素バランスで、和風味噌汁4品、洋風味噌汁4品の「具だくさん一汁」レシピ。全てスタッフと試食して仕上げました。どれも簡単で本当に美味しいんです🎵
朝食が充実するとダイエットに効果的!というだけでなくこころもからだも元気に1日をスタートできます。
ぜひ作って食べて体感してください😃

Cid_5fe485c960a543638d2a0ec57c693b59

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

iBodymoサービス終了

8月末をもってNTTドコモのiBodymoサービスが終了しました。ちょうど10年💡
私は毎朝ユーザーへ届けるアドバイスの原稿を書いてきました。7年くらいは本当に365日書いていました。iモード全盛期は100万以上のユーザーへ✨

単なる情報提供にならないように、相手が100万人でもひとりひとりをしっかりイメージして愛情を持って届けることを意識して書きました。仕事先で名刺を見て「アドバイス書いてる方ですね!」と言われたり、コールセンターにお礼の電話を下さる方もいて感激したことも。
毎日読んで下さった皆さま、ありがとうございました💕

毎日原稿を書くことで、ことばの選び方や使い方の大切さを学びました。世界のことばを集めた本です。ひとつひとつの言葉に歴史や文化、そこで暮らす人の暮らしや背景があって、ことばは本当に深いな~と思いました。

Img_5819

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

雑誌の料理撮影

今日は雑誌の料理撮影💡
今回は、朝食のレシピを8種紹介しています。全て試作&試食した自信作なので、編集の方、ライターさん、カメラマンの方にも実際に食べていただきました。おいしい~と言っていただけてうれしい🎵
読者の方につくって食べていただくのが楽しみです。

Img_5656

専門職講座2つ、企業の従業員向けセミナー1つ、雑誌撮影2つ、ハードな2週間で…ちょっと疲れました💦
明日はゆったりと過ごして、週末のスキルアップ講座に備えたいと思います。そして来週は待ちに待った夏休み✨

| | コメント (0)

より以前の記事一覧